fc2ブログ
2015-03-05

コンビネーションの重要性

何かを「組み合わせる」ことを『コンビネーション』と呼びますが、

服装や料理などに限ったものではなく「スポーツ」「ビジネス」においても、

極めて重要なファクターでありコンビネーションの上手さによって成果は異なるものに。



私が在籍していたプロボクシングの世界においてもコンビネーションは存在し、

ストーレート・フック・アッパーなどといった「単発のパンチ」で終わらせずに、

これらを上手に組み合わせていくことで「攻撃に連続性を持たせる」訳です。

一撃必殺を狙っていた初期のベア・ナックル(素手)時代からの進化と言えます。



一方でサラリーマン時代に担当していた「クレーン運転士」の仕事に関しても、

コンビネーションという言葉は使わないまでもボクシングと全く同じことが言える訳で、

巻き上げドラム・横行車輪・走行車輪という3つのパーツを操縦しながらの作業です。

習い始めの頃は1動作づつであったものが次第に同時進行で操作できるようになり、

3つのパーツとブレーキを含め1度に5動作位のオペレーションを行っていました。



勿論その他の「スポーツ」や「職業」においてもキャリアのある人間ほど、

動作に無駄がなく複雑で繊細な作業でさえ滑らかでスピーディにこなすものです。

ベテランほど「あっさりとやってのける」ことから素人目には簡単に映ってしまい、

『自分にもすぐに出来そうだ』と錯覚してしまうのは技術が相当高い水準にある為です。



いずれにせよ「あらゆる動作に対し熟練を目指す人達」が技術を向上させる為には、

「単発の動作」から脱却し「動作に連続性を持たせる」ことが上達への近道と言えます。

これは「単発の動作」における点を「線で結んで行く工夫をする」ことでもある訳です。

お互いに創意工夫を絶やさず「ミラクル・コンビネーション」を目指し努力致しましょう。



本日もお疲れさまでした。



 END

スポンサーサイト



   

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yuuki20120509.blog.fc2.com/tb.php/987-826c52fc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Copyright (C) 「Y's BAR」 へようこそ. All rights reserved. Template by Underground