fc2ブログ
2015-03-02

体内年齢26歳を記録

現在42歳の私ですが毎朝起床した直後に日課として行っているのは、

タニタの体脂肪計に乗り体脂肪率などの変動をチェックするというもの。

プロボクサー時代「計量のため」だけに体重を計ってはいましたが、

現在は週2~3回程度の簡単なトレーニングだけですから体脂肪が気になる訳ですw



昨日の記事にもある通り「ラーメンは太る」ことなど誰でも解っていることですし、

あらかじめ「食べる前提」で出掛ける際は事前にカロリーコントロールをするなり、

翌日の昼食を抜いた上でロードワークを行うなど上手く調整を行っております。



それでも体内年齢が27歳以下を記録したことは過去4年間で1度もなく、

『現状維持ではこれ以上の成果はないだろう』と私もよく理解はしておりました。

それでは何故「タニタ・ライフ4年目」にして同じ機材にも関わらず新記録が出たのか?

1つだけ心当たりがありました。



私は酒飲みですから夜は「基本的に炭水化物は取らない」を貫きながらも、

「1日2食」の内「昼食で唯一炭水化物を摂取している」と以前書いたことがあります。

しかし「1日2食生活」を始めてからは「炭水化物依存」も殆どなくなり、

「果物」「ナッツ類」のような自然食品から摂取する糖質は太らないことや、

「白米」「麺類」のような加工食品は毎日摂取する必要のない太る食材だと、

栄養学的観点からも「良い機会」だと考え先月から思い切って止めてみた訳です。



すると2週間ほどで効果が表れだし自分でも驚いている次第です。

現在の昼食は「ご飯の代わりに豆腐を食べる」「ライト・ツナやタマゴを食べる」か、

上記したどちらかを主食にし他には「納豆や味噌汁」などの発酵食品も毎日摂取し、

最後に「ブルーベリー100%」の無糖ジャムをヨーグルトに混ぜて摂取する訳です。



一定期間「加工された炭水化物を摂取しない」という生活を続けていれば、

『3日に1度位のペースで白米や麺類を摂取しても太り難い状態は維持できる』と、

以前テレビ番組でも紹介されておりましたから在宅の私は実践しているところです。

勿論「肉体労働」の方であれば仕事に支障が出てきますから無理に行う必要はなく、

そもそも私より遥かに「運動効果を得ている」訳ですから特に問題ないと思います。

今朝は28歳と計測されましたが内臓脂肪は確実に減少しているようです。

「体内年齢20代」をいつまで維持できるのか?私の挑戦は続きます。



本日もお疲れさまでした。



 END

スポンサーサイト



   

コメント

体内年齢はわかりませんが、長生きするには限度があると思いますが体脂肪は多くても内臓脂肪が少なければいいそうです。
女性は体脂肪が多い人でも内臓脂肪は少ない人が多いそうです。

Re:

闘う柔整師くん、うちの体重計は「体脂肪・内臓脂肪・体内年齢・体内水分・筋肉量」が表示されます。

内臓脂肪の平均は8.0%ですが「体内年齢」が26歳だった日は7.5%でした。

頑張って内臓脂肪を減らしますw

これボクサー時代は1日五回計ってました! 一番理想的な数値が出るタイミングは風呂上がりだった気がします。 107キロから72キロ。長い戦いでした(笑)もう100キロになっちゃいましたが(笑)最高は3%の18さいと言う表示でした(笑)

Re:

ラガー君、確かに風呂上がりは数値が良くなるね。

俺の現役時代は普通の体重計だったから今となっては確認できないけど、

あの頃の体脂肪率と体内年齢は知りたいね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yuuki20120509.blog.fc2.com/tb.php/984-46ade8f7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Copyright (C) 「Y's BAR」 へようこそ. All rights reserved. Template by Underground