fc2ブログ
2015-02-26

株価は未知の領域へ

日経平均株価の終値は前日比200円59銭高の1万8785円79銭。

終値としては2000年4月20日(1万8959円32銭)以来、

14年10カ月ぶりの高値水準を一昨日に続いて更新した。

* (産経新聞より記事引用)



連日に渡り「戻り高値」を更新し続けている日本の株式市場ですが、

既に加熱圏のピークにありながらも高値を切り上げて行く展開が継続中。

タイトルにもありますように、ここから先は「未知の領域」であり株価の方向性は、

「いつ下落に転じても不思議ではない」一方「強気で高値を更新し続ける」という、

両方の局面を持ち合わせながらの展開が想定され私には全く予測できません。



明日は週末であり2月最後の取引日でもある訳ですが、

調整局面を迎えない以上ここから「新規の買い」を入れるのは、

「高値掴み」の危険性が伴うため私に「買い越し」の予定はありません。

勿論「短期で資金を動かす」ならば強気でも良いとは思いますが、

弱気相場の頃にデビューした私にとって「高値を買って行く」というスタイルは、

どうしても違和感があるため「新しい相場環境」に慣れる必要があるようです。



それにしても株価は何処まで上値を切り上げて行くのでしょうか?

強気派が言う「2万円台」まで一気に到達するとは思えませんが、

「利益確定売り」を吸収しながらの上昇には逆らうことのできない力強さもあり、

『一体どうやったら下がるんだよ?』と正直に言えば呆れ返っているところですw



いずれにせよ『永遠に上がり続ける相場はない』ことだけは確かであり、

『どのタイミングで下落に転じるのか?』は私にも解りませんが上記した通り、

既に「下落に転じても不思議ではない水準」にあることも事実であるということです。



「相場は生き物」ですから資金力だけで一方向へ動かし続けることは不可能であり、

「何がきっかけになるのか?」は解りませんが必ず次の局面へシフトして行きます。

それまでは「短期売買に徹する」「カリスマ監視員に徹する」のがベストでしょう。



本日もお疲れさまでした。



 END

スポンサーサイト



   

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yuuki20120509.blog.fc2.com/tb.php/980-03c4d6c7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Copyright (C) 「Y's BAR」 へようこそ. All rights reserved. Template by Underground