fc2ブログ
2015-02-02

週2回走れば十分です

肌を刺す北風に思わず舌打ちも加速する今日この頃、いかがお過ごしですか?

2013年の脱サラ当初から意地になって走り込んできたロードワークですが、

今年に入ってからは週2回程度のペースで行うスタイルに切り替えました。



年明けと共に再び日照時刻が伸びてきたのは結構なことですが、

夕方に出る私にとってこの時期はとにかく走り始めが寒くてたまらない訳です。

昨年までは鼻水をぶっ垂らしながらもせっせと走り続けてきた私ですが、

ある日を境に『そこまでして走る意味はあるのか?』と疑問を抱き始めた頃から、

既に足腰は出来上がっていますし義務感に駆られて走る必要はないということです。

プロボクサー時代同様「義務感に駆られた行為」は楽しさを殺してしまいます



「1日2食生活」を始めてからも1年近くが経過致しましたし、

唯一昼食で取っていた炭水化物も最近は豆腐をご飯代わりにしてみたりと、

丸1日「炭水化物を取らない日」を取り入れたことからカロリー管理も良好です。



また「有酸素運動で脂肪を燃焼させる」よりも有効な肉体管理は、

「筋肉量を増やして基礎代謝を上げる」ことであり太り難いのは後者です。

「毎日ジョギングをしているおじさん」でお腹が出ている人はたくさんいますよね?

あれだけ走っていたらお腹がへこみそうな気もしますが?そうならないのは、

『筋肉の内側にあるインナーマッスルを鍛えていないから』だということです。



勿論アスリートレベルで走り込むのであれば肉体に掛かる負荷も違いますから、

上記した趣味レベルの人とはトレーニング効果は全く異なることは言うまでもありません。

私も気温がもう少し高くなれば再び回数を増やすことになるとは思いますが、

「週1回では現状維持」「週2回以上でトレーニング効果あり」ということです。

冬場は「筋トレ中心」で潜伏するのが得策と自分を甘やかしておりますw

「脱ストイック宣言!」 近日執筆予定!! ・・・アメリカンジョークです(?)



本日もお疲れさまでした。



 END

スポンサーサイト



   

コメント

週三回ペース

稽古は週三回なのだが、、、
毎回毎回「今日はサボりたい、、」と思う。

必ず思う。

でも結局行くんだよね、、。
行くと「行って良かった。」と思う。

この繰り返しである。

Re: 週三回ペース

ポッチンさんは現役の空手家ですからね。

俺もプロボクサー時代は「日曜日以外」毎日練習でした。

「ロードワークが嫌になった時」が現役を引退する時です。

自分も現役時代の終盤は仕事が忙しかったりして試合が決まってない時はジムに行くのがダルいなぁと思ってました。
しかし、ジムに入った途端にその嫌な気持ちは消えて
練習が終わりジムを出ると今日も練習に来て良かったと思うから不思議です。

Re:

闘う柔整師くん、毎日楽しかったのはプロになるまでだよね。

特に仕事が忙しかった日はジムに入るまでの道のりが辛かった。

それでも減量中や練習を始めると覚悟が決まるから不思議だよね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yuuki20120509.blog.fc2.com/tb.php/956-e339b09b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Copyright (C) 「Y's BAR」 へようこそ. All rights reserved. Template by Underground