fc2ブログ
2015-01-30

株の誤発注 2015

本日の株式市場は今週最後の取引き日であり1月最後の取引き日でもあります。

私は持ち越していた海運株の買いポジションを決算発表前に全て解消すべく、

取引き開始前から「売り注文」を出し午前中には売り抜ける予定でおりました。



取引き開始前の注文状況を確認したところ先頭にある買い注文は348円でした。

前日の終値が343円で上昇する日は5円前後値を上げるクセがあることから、

ほぼ私の読み通りとなり取引き前から逃げ遅れないようにと準備をしていた訳です。



年初来高値は355円ですから、この株価を挟んだ駆け引きになると想定され、

私は私情を捨て355円で押し戻されると予測し「355円の売り注文」を出しました。

大きな調整安もなく既に120円以上も上昇し続けた後ですから過熱感はピークにあり、

ここから買い上がるには余程のサプライズがなければ厳しいと判断した訳です。

また、万が一に備え「市場価格が343円以下の時に成行で決済する」と発注。

成行で執行されたなら、その時の先頭買い注文で間違いなく決済されますから、

私が取引き前に組んだ「通常注文+逆指値注文」は完璧なフォーメーションでした。



『後は株価が上がる度に逆指値を5円下の位置に切り上げていけばいい』と、

既に利益が確保できた安堵感で私は清々しい気持ちのまま取引き開始時刻を待ちます。

そして遂に運命の瞬間が訪れました。



おそらく開始時刻の30秒ほど前だったと思います。

先程まで348円を指していた先頭買い注文が一気に350円まで跳ね上がった訳です。

当然私も機械的に逆指値注文345円へと切り上げたところで取引きが開始。

株価はすぐに352円まで買われ私は再び逆指値を切り上げるべく注文画面を開きます。

ところが画面には『ただいま御注文はありません』という表示が出ました。



嫌な予感を抱きつつも私は恐る恐る注文照会の画面を開きました。

トレーダーの方であれば既に想像はついていると思いますが、

そこには売買成立を意味する約定(やくじょう)の2文字が記されていました。



私もすぐに自分が犯したミスに気がつきます。

『逆指値の株価を操作したつもり』が通常注文の株価345円と打ち込んでいた訳です。

寄付きの株価は350円でしたから当然それよりも安い売り注文は350円で成立します。

『あ~あ・・またやっちまった』今年初となる見事な誤発注ですww



午前の取引き終了後に発表されたのは好決算でしたが材料出尽くし感から、

結局は前日終値を割り込み340円まで値を下げて取引きが終了となりました。

結果的には売り逃げられた訳ですが何ともズッコケ感丸出しの1日となりました。

皆さんも入力ミスには十分注意致しましょうw



本日もお疲れさまでした。



 END

スポンサーサイト



   

コメント

たたり?

このミスは例の「号泣くん」の祟り?


好きじゃないなんて言うから、、、

Re: たたり?

ポッチンさん、勘弁して下さいよΣ(゚д゚lll)

俺が号泣したい(≧∇≦)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yuuki20120509.blog.fc2.com/tb.php/953-ea680af6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Copyright (C) 「Y's BAR」 へようこそ. All rights reserved. Template by Underground