fc2ブログ
2014-11-21

衆院解散と正しいバンザイの仕方

本日『バンザイ!!』の掛け声と共に衆院解散が正式発表されました。

昨日の記事にも書きましたが、結局「何解散」という名称になったのでしょうか?

自民党の甘利氏はその質問に対し『・・・この道しかない解散』と歯切れの悪い口ぶりw

記者による突然の質問に無理やりネーミングを迫られる展開となった訳です。



私はNHKで今回の解散中継を観ておりましたが解散宣言の終了を待たずに、

『衆議院を解散し・・・』まで述べた時点でフライングの『バンザイ』が沸き上がり、

解散宣言を読み終えた議長が『バンザイはここで言って下さい』と苦言を呈する場面もw



ところで皆さんは「正しいバンザイの仕方」をご存知ですか?

バンザイをする時は必ず「手のひらを内側に向け、耳元の辺りまで上げる」そうです。

せんだみつおさんの「ナハ!ナハ!」を思い出して頂ければ解りやすいでしょう。

勿論これを知っている上でもっと高い位置に両手を挙げる議員も多数見受けられましたが、

やはり「両手のひらを内側に向ける」というのはきちんと守られておりました。



では何故、「手のひらを内側に向ける」という作法だけは守られるのか?

手のひらを相手(表向き)に向けるという行為は戦いにおける降参(敗北)を意味し、

これから選挙を戦い抜く各議員にとっては「縁起の悪い行い」ということになる訳です。

安倍総理の近くにいた各大臣の手のひらは当然「内側」に向けられておりましたが、

野党の若手議員達は自民党議員側に手のひらを返して『バンザーイ!』と叫ぶ有様w

しかも彼らは満面の笑みを浮かべ、何だか選挙前で「勝負あり」な気も致しますがww



与党の支持率が下がる中での解散でしたが野党の支持率が上がった訳でもなく、

「投票率の低い選挙」となり自民党の思惑通り「リセット安倍政権」となるのでしょうか?

私も「アベノミクス」や「消費増税の先送り」、そして日銀による「金融緩和」に対しては、

一定の評価をしておりますし「特定秘密保護法」や「TPP」などの反対材料もありますが、

今度こそ「株高内閣」ではなく「景気回復内閣」と呼ばれる政権を築いて欲しいものです。



本日もお疲れさまでした。



 END

スポンサーサイト



   

コメント

正しくないバンザイの仕方

大学の仲間と東京で飲み、、、アクアラインバスで木更津に帰る時、やめてくれと言うのに、仲間が万歳三唱をやってくれる。

そのバスの中で、若造がぺちゃくちゃとうるさく喋ってる。いつもなら「うるせえぞ、、」とカマスのだが、、バンザイやらかしておいちゃ、、、何もいえねえ。

Re: 正しくないバンザイの仕方

ポッチンさん、災難でしたね(≧∇≦)

『何のバンザイだよ?』っていう万歳は、
当事者にしてみれば恥ずかしいだけですww

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yuuki20120509.blog.fc2.com/tb.php/884-8b39c27c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Copyright (C) 「Y's BAR」 へようこそ. All rights reserved. Template by Underground