fc2ブログ
2014-11-19

イメージの具現化

読者の皆さんは「完成」もしくは「確立」に向けて現在取り組んでいることはありますか?

ビジネスであれば「商品開発」、スポーツや職人などであれば「技術の向上」といった具合に、

頭の中にある「イメージ」を机上の論で終わらせず「現実のもの」として達成させるため、

私が脳機能学を学びながら6年前に行っていたのが「イメージの具現化」という作業です。



これは自分が「現実に成し遂げたい」と心から願っていることに対し、

「そのための方法」と「その方法に対しての反論」を交互に書き出していくというもの。

自分がイメージから生み出したアイディアに対し客観的な意見をぶつけていく訳です。

自分同士の意見を戦わせる訳ですから他人に笑われる心配もありませんし、

本音でディベートし続けることで「より現実的」なアイディアへと生まれ変わって行きます。



ノートに箇条書きする形で構いませんから最低でも5項目はアイディアを出して下さい。

そもそも5項目以上出せるような情熱がなければ初めから達成などできないはずです。

その5項目に対して全て「反論」を書きさらに「反論に対する反論」を書き続けていく訳です。



勿論反論できなくなったアイディアは「実現するのは難しい」という結論に達しますから、

「最終的に生き残ったアイディア」が最も具現化できる可能性が高いアイディアだと言えます。

活字として書き続けることでアイディアも活性化し「IQを高める」という効果もありますし、

『それは不可能だ』を『いや、こうすれば実現可能だ』に変えていく作業というものは、

「極めて実践的なトレーニング方法」であり成功に近づくための重要なファクターです。



ブログ開設当初から述べてきたように「叶えたい夢」は他人に話す必要などありませんから、

このトレーニングは「自分1人でノートと向き合いながら行う」というのがポイントです。

私も脱サラに向け「ああでもない、こうでもない」と日々書き綴っていたのを懐かしく思います。

本日の記事を読んで興味を持たれた方は是非1度お試し下さい。

「自分が大好きなこと」であれば次々とアイディアが沸き上がり楽しくなって行くはずです。

「ボールペンとノート代」以外の費用は掛かりませんし「思考する」という作業は無料ですから。



本日もお疲れさまでした。



 END

スポンサーサイト



   

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yuuki20120509.blog.fc2.com/tb.php/882-32fa42bc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Copyright (C) 「Y's BAR」 へようこそ. All rights reserved. Template by Underground