fc2ブログ
2014-11-01

水商売の女性に好かれる理由 ~前編~

男性読者の方で「スナック」や「指名制のパブ・キャバクラ」などで働いている女性と、

「店外デート」などではなく「恋愛対象」としてお付き合いされた方はいらっしゃいますか?

この場合「彼女が水商売をしている」のではなく「お店で初めて知り合う」のが条件です。



私は水商売をしている女性とお店で知り合いお付き合いに発展した経験があります。

また、「様々な理由」からお付き合いをすることはできなかったものの、

『付き合いたい』という趣旨の発言を受けたことも過去に何度かありました。

いえ、決して『俺はモテるぞ!』と自慢している訳ではありません。顔も「下の上」位ですしw

しかし『どなたかの参考になれば』という思いから本日の記事を書かせて頂きます。



私が高校生の頃から「スナック通い」をしていたことは以前「小説」に書いた通りですが、

当時は未成年でしたから最後は警察に補導され高校は停学処分と散々な結果となりましたw

それでも「長く経験を積んだものは才能になる」ということを私に自覚させてくれた一例です。



下品なお話しで大変恐縮ですが、もちろん「高校時代からモテた」という訳ではありません。

女性経験は高校デビューでしたし、当時は陸上の「ハンマー投げ」で優勝すること以外は、

「女とヤルこと」だけを考えておりましたから年上のホステスさんなどにモテるはずもなくww

『あれ?これはリアルに惚れられているぞ』と感じるようになったのは30歳を過ぎた頃です。



プロボクサーを引退した頃「腐りきった生活」を続けておりましたからパチンコ屋に入り浸り、

そこで知り合った女性が水商売をしているというので遊びに行って指名をしてあげた訳です。

その女性とは本当に気が合い「お客には絶対に教えられない裏事情」まで教えて頂きました。

あちらは「指名を取ってナンボ」の商売ですからお客に気に入られる必要がありますから、

お客が『コイツ俺のこと気に入ってるな』と勘違いするような思わせぶりな態度を取ります。

結果、『いつかは口説き落とせる』と信じ足繁くお店に通い続けるという典型的なパターン。



はっきりと申し上げますが『水商売の女性を口説き落とすのは至難の業』だということです。

特に3年以上のホステス経験があり大手企業の役員レベルが来店するお店の女性ならば、

あらゆるカテゴリの「裏事情」をお客から教えられていますからますます「世渡り上手」になり、

「男性客を自分に惚れさせる」ことはできても簡単に口説き落とされるような隙は作りません。



私も上記した女性とパチンコ屋で知り合うまで、気に入った女の子とお店以外の場所で会い、

『俺達付き合わないか?』と口説いた経験はありますが、どなたも彼氏がおりましたww

お店で『彼氏がいる』というのはお客が離れてしまいますから基本的には禁句とされており、

パチンコ屋で知り合った女性はシングルマザーでしたから嫌いなお客に口説かれると、

『子供の学費を稼ぐために働いているからゴメンナサイ』と言って断っていたそうです。

実際に子供を小学校へ迎えに行った先で偶然そのお客とバッタリ会い、

『〇〇ちゃん・・・本当に頑張っているんだね』と涙を浮かべて感動していたそうです。

皆さん、感動しているところで恐縮ですが・・・この女性にも同棲中の彼氏がおりましたww



私はその女性に質問しました『お前らはお客に惚れることはないのか?』と。

すると彼女は『もちろんあるよ、私だって女だもん』と即答してくれました。

「水商売の女性」とは言えども「1人の女性」であることに何ら違いはなく、

私はこの経験を境に「何故上手く行かなかったのか?」に気づいてしまいます。

縁あってパチンコ屋で知り合った女性から「たくさんの裏事情」を教育された私は、

「夜王」としての頭角をメキメキと現し始め(?)現在のスタイルを築き上げたという訳です。

明日の後編をお楽しみに。



皆さん素敵な週末を。



 END

スポンサーサイト



   

コメント

楽しみだなあ

いやあ、、、勉強一筋の人生だったもんで、飲み屋のお姉さんは別世界の人だなあ。


続きを楽しみにしていますよ。

Re: 楽しみだなあ

ポッチンさん、よく言いますよww

勉強一筋だったのは学生時代までで、
歯医者になってからは飲み屋一筋では(≧∇≦)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yuuki20120509.blog.fc2.com/tb.php/866-acd354cd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Copyright (C) 「Y's BAR」 へようこそ. All rights reserved. Template by Underground