fc2ブログ
2012-08-20

「怒る」は感情、「叱る」は理性

 タイトルは、読んで字の如くです。

子供や後輩、または会社の部下など・・
あなたが真剣に「何か」を伝えたい、分かって欲しい事に対して、
相手に接する時の内面を分けてみました。

 「ここできちんと厳しい意見を言わなければ、
相手は間違った方向に行ってしまうので、あえてキツイ言葉で注意しよう」
というのが「叱る」という行為。

 「仕事に出る前に腹の立つ事がありイライラしていた所へ、
部下が仕事でミス・・必要以上に怒鳴ってしまった」
というのが「怒る」という行為。

怒りで感情的になっている時は「IQ」が思いっきり下がる
良いアイディアが浮かばないばかりか、取り返しの付かない言葉まで発してしまう
という危険があります。

カチンときた時ほど、一呼吸おきましょう!

言葉足らずで終わった分には、後でいくらでもフォロー出来ますが、
一度言葉にしてしまった失言は二度と取り消せません!!


 平静を装ってる政治家が、こんなにも失言が多いという事は
よっぽどストレスが溜まっているんでしょうね?
もしくは極度の緊張によるパニック・・。

ちなみに、口論から殴り合いのケンカに発展した時や、
性行為をしている時なども同じく「IQ」が下がります。
説明はいらないと思いますが(笑)
その最中は、理性を「本能」が押さえ込んでしまうからでしょう。


 格闘技やその他の競技でも「闘争本能」だけでは限界がある事は
皆さんも理解されていると思います(もちろん闘争心は必要ですが)
知性があって初めて作戦が立てられるわけですからね。

・・と偉そうに解説している私が
年に数回、仕事でぶち切れている事は皆さんご存知の通りですっ!(・∀・)キャハ

スポンサーサイト



   

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yuuki20120509.blog.fc2.com/tb.php/86-b0dca902
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Copyright (C) 「Y's BAR」 へようこそ. All rights reserved. Template by Underground