fc2ブログ
2014-10-07

その数字、証券コードと一致します

株式市場に上場している全ての企業には、それぞれ異なる4桁の「証券コード」があり、

それを入力することで画面に映る取引銘柄を自由に入れ替えることができる訳です。

株式投資をされている方からは『そんなの当たり前だろう』とお叱りを受けそうですが、

この「4桁の数字」というものは株をやらない方でも日常的に入力されていると思います。



銀行でキャッシュコーナーを利用する際には4桁の暗証番号の入力が必要ですし、

何かと番号の入力を要求される場合は「4桁の数字」が一般的ではないでしょうか?

私は最近この4桁の数字を入力している時に「ある偶然の一致」を経験致しました。



銀行の暗証番号などは個人情報ですから勿論明かすことはございませんが、

他の方が書かれているブログにコメントを投稿する際に気がついたことがあります。

コメントを管理人に送信する前に「4桁の認証用キーワード」の入力を求められますが、

これは暗証番号とは違い「ランダムに入れ替えられる数字」ですから毎回異なる訳です。

『この4桁の番号、どこかで見たことがあるぞ・・・』と気づかされた日があり、

それは「私が株式投資で何度も手掛けたことがある銘柄の証券コード」でした。



例えば認証用キーワードの欄に「8303」という数字の入力を求められた時に、

『おお!?これ新生銀行の証券コードじゃねェか・・・懐かしいなぁ』となる訳です。

私が買ったのは2010年の10月で当時はまだ67円の大幅な安値で放置されていました。

その後100円で売り抜けましたが現在の株価は本日の終値で234円だそうですww

今はもう監視もしていない銘柄ですが、このような現象は何度かありました。



黙って持っていればその他全ての銘柄を含め相当な利益を得られましたが、

当時はデフレの真っ只中にあり現在のような株価上昇は予測できませんでした。

ウォーレン・バフェット曰く『長期投資は忍耐』と言われる所以がそこにある訳です。

偶然目にした証券コードが「相場を始めた頃の懐かしさ」を思い出させてくれます。



本日もお疲れさまでした。



 END

スポンサーサイト



   

コメント

あ‼︎それ分かります‼︎自分もyuukiさんのブログにコメント出すときに一回ありました。しかも証券コードじゃなくて暗証番号のほう(笑)

チャーハンじゃないのか?

診療室のパソコンでしかこのブログは見れんのだ。
なぜ今日チャーハンの話題じゃないのだ?

Re: タイトルなし

越川さん、それは嫌ですねww

4桁の数字が並べ替えられるだけですから、
そのような偶然は十分に起こり得ますね。

Re: チャーハンじゃないのか?

ポッチンさん、お疲れ様でした。

水曜日と日曜日はお休みでしたね。
今日の記事は明日書くべきでした(≧∇≦)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yuuki20120509.blog.fc2.com/tb.php/841-29d03f53
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Copyright (C) 「Y's BAR」 へようこそ. All rights reserved. Template by Underground