fc2ブログ
2014-09-30

ビル・ゲイツ氏の資産総額発表

米経済誌の「フォーブス」が今月29日に発表した「2014年の米長者番付」によると、

米マイクロソフト創業者のビル・ゲイツ氏が資産総額810億ドル(約8兆8500億円)で、

21年連続で首位になったというニュースが本日報じられ私もすぐに記録した次第です。



ちなみに私が敬愛する投資家ウォーレン・バフェット氏が2位だったそうです。

彼はビル・ゲイツ氏の友人でもあり米長者番付の上位常連者でもありますが、

既に80歳を超える高齢であり「家族に莫大な遺産を残す」という金持ちの行為は、

社会に対して必ずしも好ましいものではないと常日頃から訴え続けてきた人です。

ですから彼が持株会社で半世紀以上に渡って獲得してきた資産の60%近くは、

慈善団体などに寄付されてきたという驚くべき記述を数年前に読んだことがあります。

この「慈愛に満ちた」彼の活動こそが「米国で最も偉大な投資家」と言われる所以です。



それにしてもゲイツ氏の810億ドルという資産総額には驚かされます。

1兆円を超えれば「大富豪」と呼ばれますからおよそ大富豪8人分といったところw

彼は製品を開発したのではなく「マイクロソフト」という会社の名前を世界中に宣伝し、

「マイクロソフト社の株を上げた」という実績だけで大富豪にまで上り詰めた男です。

「情報を発信するだけでお金が入り込んでくるシステム」を1度開発してしまえば、

誰にでも成功を収める可能性がある訳ですから情報空間はビジネスチャンスの宝庫です。



フェイスブックのマーク・ザッカーバーグ氏も同様です。

遊び心で始めたプランがあそこまでのビッグビジネスに化けるとは思わなかったでしょう。

本当に何がきっかけでビジネスへと発展していくかは判りませんが、

「消費者のニーズ」があるものには全て商品化できるチャンスがあると考えます。

第2のビル・ゲイツになるのは、あなたかも知れないっ!!(誰ですか?)



本日もお疲れさまでした。



 END

スポンサーサイト



   

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yuuki20120509.blog.fc2.com/tb.php/834-c1a584c3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Copyright (C) 「Y's BAR」 へようこそ. All rights reserved. Template by Underground