fc2ブログ
2014-09-04

錦織圭選手の快挙






既にニュースなどで報じられておりご存知の方も多いと思いますが、

テニスの錦織圭選手(24)が「全米オープン男子シングルス準々決勝」に出場し、

日本人としては熊谷一弥選手以来となる96年ぶりの準決勝に勝ち進みました。



格上の選手を次々と撃破し自身のランキングも最高位の9位(シングルス)まで上げ、

「エア・ケイ」の異名通りここ数年間で恐ろしいほどテニスの実力を高めてきました。

日本の戦国時代が大好きな私にとって彼は「テニス界の下克上」を果たしている男です。



とことん粘る熱いプレーとは裏腹に今回の試合後のインタビューでは、

『素直に嬉しい。勝てない相手はいないと思う』と淡々と答えていました。

これは何を意味するのか?

「ベスト4進出」の快挙に全くはしゃぐことなく抱負を述べる錦織圭選手は、

本気で優勝を狙っているからであり正に「天下を取る」というメンタリズムでしょう。









勿論ここから先も「格上の強豪」ばかりで準々決勝も取って取られての僅差でしたから、

壮絶な試合になるのは必至ですが是非とも優勝を目指して突き進んで頂きたいと思います。

今後も錦織圭選手の活躍とさらなる飛躍を心より願っております。



本日もお疲れさまでした。



 END

スポンサーサイト



   

コメント

こう見えても、、、、

大学ではテニス部でした。
軟式ですけど、、


よく飲みに連れてってくれた先輩に、
「酒でも喧嘩でもサッカーや空手部に負けるんじゃねえぞ。」って言われてました。

ニシコリ、、、頑張れえ。

Re: こう見えても、、、、

ポッチンさん、そのご立派な体格でテニス?

当時は相当スリムだったのでしょうね(≧∇≦)

錦織選手の今後が楽しみです。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yuuki20120509.blog.fc2.com/tb.php/808-269d34bf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Copyright (C) 「Y's BAR」 へようこそ. All rights reserved. Template by Underground