fc2ブログ
2014-08-06

株式相場は夏枯れ中

米国株は大幅調整安となり当面は下げ止まりを確認するような展開が継続中。

一方の日本株は「以外に底堅い」とつい先日ブログに書いたばかりでしたが、

昨日辺りから先物に投機的な売り仕掛けが出ており結局は大きく値を下げることに。



『日本は独歩高を演じ今年の夏枯れはないのでしょうか?』などと私が書いたことで、

この記事を読んだ機関投資家達が『ふ~ん、稲垣が下がらないってほざいてやがる』と、

一致団結して売り崩しを目論んだことは「99%の確率」で間違いないでしょう(根拠なし)。

7~8月に株価が下がりやすいという現象は季節的な要因が強くオカルトではありません。

「夏枯れ相場」とは言い換えれば『ポジションを解消して夏休みを取りなさい』ということ。

市場参加者が減少している月に大幅高を期待するほうが無理のある願望であり、

きちんとリフレッシュした後にトレードを再開するほうがより効率的であるとも言えます。



とは言え一部の好決算銘柄に買いが集中していることも毎年恒例の事実であり、

お盆休み中もトレードを継続する人達の短期資金はそちらに向かうことになります。

私も今年の夏は「母親の三回忌」のため田舎に帰省する予定があることから、

出発前までにはポジションを全て解消しきちんとリフレッシュしてくるつもりです。



そして本日、私が否定的な記事を書いたことをしっかりと確認した機関投資家達が、

『ふ~ん、稲垣が夏枯れだから株価は上がらないんだと』と再び一致団結し、

今週末に向けて株価を押し上げてくることも「99%の確率」で間違いないでしょうw

ですから私の記事を読んだトレーダーの方は真逆のことをすれば利益が得られるはずww

本日はダラダラと値を下げる展開に久しぶりの「カリスマ監視員」を務めておりましたが、

これから残り1時間の相場を再び粘り強く監視すべく(?)マーケットに戻りたいと思います。



本日もお疲れさまでした。



 END

スポンサーサイト



   

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yuuki20120509.blog.fc2.com/tb.php/779-2d2b144a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Copyright (C) 「Y's BAR」 へようこそ. All rights reserved. Template by Underground