fc2ブログ
2014-07-28

真夏の夜の快眠法

寝苦しい真夏の夜、非常に快適な睡眠方法があります。

それはエアコンのクーラーを強力に効かせ毛布を掛けて眠るというスタイルです。

「涼しい部屋で温かい毛布に包まれて寝る」真夏の夜には最高の贅沢でしょう。



誤解のないように申し上げておきますがこれはあくまでも一般論であり、

クーラーで身体を冷やすことが苦手な私はタイマー設定でエアコンを切ります。

扇風機だけは回したままにしてありますが、これも直風は避けるようにしてあります。

睡眠中にかいた汗を扇風機の風がさらって行くことで体内の水分と塩分が現象し、

睡眠中に熱中症になるというケースも多いようですから注意が必要です。



特に私はお酒を飲んで眠りますから水分も塩分も余計に奪われてしまうようで、

朝方目が覚め身体を伸ばした瞬間に足がつるという現象が数回ありましたw

もちろん起床して体重を量った後にはグラス一杯の水を摂取しておりますが、

足がつるほどの状態はあまり良いことではありませんから注意したいと思います。



ですから上記の話しは極論としてもエアコン自体は有効利用するべきでしょう。

設定温度を通常よりも高めにし睡眠中に使用するというのも選択肢の1つで、

高齢者が居る家庭などは冷えるからとエアコンを使わないほうが危険なようです。

事実、エアコンが切られた状態で熱中症になり布団の中で亡くなっていたケースもあり、

平均気温も昔より高くなっている昨今あまりやせ我慢をしないほうが良いでしょう。

・・・私が言うと説得力に欠けますがww



もちろん必要以上に冷やし続けるのも身体に良くはありませんし、

「発汗して体温を下げる」という人間本来の機能が低下しますから、

小さいお子さんが居るご家庭などは上手にバランスを取る必要がありますね。



本日もお疲れさまでした。



 END

スポンサーサイト



   

コメント

こむらがえり

足つると痛いよね、、、

水分とっておくこと。
足を冷やしすぎないこと。
ストレッチをしておくこと。

、、と今井に言われそうだけど、俺がとっておきを一つ。


油断しないこと。

あ、つる、、、と思ったらすかさずつま先を上にあげる。、、、これでオッケーだ。油断しちゃダメダメだ。

Re: こむらがえり

ポッチンさん、おっしゃる通りです。

俺の場合は日中エアコンを使わないため、
余計にナトリウムが不足しているようです。

最近やっと、自分が悪いと気付きました(≧∇≦)

ポッチンさんのコメントにプラス塩分補給も大事ですね。

このコメントをしていたらブログネタを思いつきました!
近日中に書きたいと思います!

Re: タイトルなし

闘う柔整師くん、塩分補給は大切だね。
足がつってからは改めて思いますww

新しいブログネタ、楽しみにしています。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yuuki20120509.blog.fc2.com/tb.php/770-fb3c1677
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Copyright (C) 「Y's BAR」 へようこそ. All rights reserved. Template by Underground