fc2ブログ
2014-06-20

ガソリン価格の高止まり

イラク情勢の緊迫化などを背景に高騰したガソリン価格ですが、

ジリジリと値上がりし続け車をよく使われる方には厳しい状況です。

私は在宅ですから買い物に出る以外車を使うことは殆どありませんが、

月に一度給油をしに行く度に値上がりしているガソリン価格には驚かされます。



資源エネルギー庁が発表した6月9日のレギュラーガソリン店頭価格は、

1リットル当たり166.6円(全国平均)だったそうです。

2014年3月末には159円でしたから3カ月で7円以上も値上がりしたことになります。

たしか2008年頃にもガソリン価格が高騰した時期がありましたが、

資源国ではない日本は常に中東情勢に左右され続けている訳です。



もちろん中東情勢に限らず現代社会は原油と代替燃料のマネーゲーム。

人々の不安を煽っては原油の価格を吊り上げたい油田大国の思惑と、

だからこそ環境にやさしい代替燃料が必要なのだとアピールするアメリカ。

これは資源エネルギーのシェアを獲得するための冷戦であると言えます。



いずれにせよイラク情勢が収束に向かわない限り原油問題も解消されず、

長引くようなら世界経済全体を巻き込む事態に発展するという懸念が残る為、

順調に回復を見せ始めた日本の金融市場にも打撃を与える可能性はあります。

政治の汚職などとは全く質の違う問題ですから決して楽観視することはできません。

最終的には戦争を回避する方向で話し合いが進んで行くとは思いますが、

株のトレードも今しばらくは緊迫した状況を注視しながらの短期売買が無難と判断。

悪材料が尽きることはありませんが「オイルショック」に発展しないことを願うばかりです。



本日もお疲れさまでした。



 END

スポンサーサイト



   

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yuuki20120509.blog.fc2.com/tb.php/732-7f762df2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Copyright (C) 「Y's BAR」 へようこそ. All rights reserved. Template by Underground