fc2ブログ
2014-03-16

ブラックマンデー 2014 の可能性は?

ウクライナ・クリミア自治共和国の「ロシア入りの是非を問う住民投票」がスタート。

「ロシア支持の投票が圧倒的に有利」との報道は、ほぼ確実視されているものの、

「ロシアの軍事介入」という圧力が反対派の投票を制圧しているのも事実。



事態は再びアメリカを筆頭とした国連安保理 vs ロシアという展開に移行します。

両国の話し合いは既に物別れに終わっているため、明日にでも一波乱ありそうな気配。

現在のマーケットを支配しているのは「ブラックマンデー」の再来を懸念する声です。



* ブラックマンデー(英:Black Monday)とは?

1987年10月19日に起こった、史上最大規模の世界的株価大暴落。

ニューヨーク株式市場の暴落を発端に世界同時株安となった。

暗黒の月曜日(あんこくのげつようび)ともいう。



こればかりは今後の展開次第でどうなるか全く判らないため、

金融市場で何らかの投資をされている方は、先週末までに資金を引き上げるのが無難。

私も10%以上の含み益がある「カラ売り」のポジション以外は全て現金化してあります。

明日の月曜~火曜日は、世界のマーケット全体が神経質な展開になることが予想されます。



もちろん株価の大暴落は「買いのチャンス」でもある訳ですから、

キャッシュが豊富にある投資家にとっては今年最大のチャンスでもあります。

明日以降どのような展開が待っているのか?私にも全く判りませんが、

「クリミアの投票」は日本時間の明日午前3時で終了する予定ですから、

日本市場が開く頃には何らかの材料が出てくることは間違いないでしょう。



私は既に戦闘モードに入っておりますが、逸る気持ちを抑えながら明日を待ちます。

「ポジティブ&ネガティブ」トレーダーとしてはどちらのサプライズでも構いません。

「大きく動いた流れに絶妙なタイミングで飛び乗る」私がやることはそれだけです。

それでは投資家&トレーダーの皆さん、明日の株式市場でお会いしましょう。



 END

スポンサーサイト



   

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yuuki20120509.blog.fc2.com/tb.php/636-1028f529
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Copyright (C) 「Y's BAR」 へようこそ. All rights reserved. Template by Underground