fc2ブログ
2014-02-26

トレードをしない専業トレーダー

まだ株式市場は開いておりますが、ブログを更新したいと思います。

今週に入ってから、私はまだ一度も株のトレードをしておりません。

『専業がトレードをしないでどうするんだよ?』と突っ込まれそうですが、

いつも通り監視銘柄の動向などはチェックしているものの、何となく違和感を覚えます。



もちろん入ろうと思えば無理やりエントリーすることは可能ですが、

そんなことをして強引にお金を稼げるほど甘い世界ではありません。

日経平均株価も緩やかに反発してきましたが、まだまだ戻り売りに押される展開。

私も昨日の戻り高値を待って保有株を少し売り、ポジションを減らしました。

これは「投資家」としての作業であり、トレードとは関係ありません。

次に大きく下げる局面まで、現金化しておいた方が無難と判断した訳です。



それにしても最近の株式市場の値動きは、とにかく仕掛けにくい。

『他のトレーダーはどうしているんだろう?』と久しぶりにブログを拝見。

私が一目置いている日本人の専業トレーダーは数人いますが、

資産額が8千万円前後のあるトレーダーは、2ヶ月連続で3ケタのマイナス。

「カラ売りで踏み上げ、買いで入ったら爆下げ」と往復ビンタでやられたとかww



一方、資産額2億円以上のあるトレーダーは、ほとんどブログを更新していません。

数日前に更新した記事を読むと『今日も起きたら昼過ぎだった』というものww

私同様トレードをしていないことは明らか、これではっきり解りました。

仕掛けにくいのは私のトレードスタイルのせいではなく「相場環境」にあると。



無理やりエントリーして勝ち負けを繰り返すか?少し休んで様子を見るか?

上記の例からも判るように、後は各トレーダーの自己判断となります。

以前も書きましたが、トレードは大きく動いてくれたほうが仕掛けやすいんです。

上昇しようと下降しようと、トレンドが明確であればリスクを取れますから。

間違えた時のロスカット(損切り)の判断もしやすくなりますし。

もちろん私は「専業2年目」のヒヨッコですから、

売買はせずとも朝一からマーケットのチェックは欠かしません。




今月もあと2日、既に「戦の陣地」で戦闘体勢は整っておりますが、

後は「出陣の号令」が出るのを静かに待っているという心境です。

「2014年の大勝負所」は果たして訪れるのか?

「待つこと」のじれったさと楽しみ、双方の思いが交錯する日々。



 END

スポンサーサイト



   

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yuuki20120509.blog.fc2.com/tb.php/618-27dabbe6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Copyright (C) 「Y's BAR」 へようこそ. All rights reserved. Template by Underground