fc2ブログ
2014-01-19

あなたが「カモ」にされない為の心得

『ポーカーを始めて20分が経過して、誰がカモなのか解らなければあなたがカモなのだ』

これは私が敬愛する米国の投資家「ウォーレン・バフェット」の格言の一つである。



この格言は、ビジネス・スポーツ・ギャンブルとあらゆるゲームに共通する心得となる。

相手は人間かも知れないし、巧妙にプログラミングされたコンピュータかも知れない。

そして、勝負の世界に一度身を投じてしまえば、誰にでもその罠に陥る危険性はある。

一旦その舞台に上がってしまえば『私は初心者だ』などという言い訳は通用しないのだ。

自分が生き残るため、力のない者を潰していくのは勝負の鉄則であり卑怯でも何でもない。

選択権はいつも自分にある訳で、それが嫌なら勝負の世界などに挑まなければ良いのだから。



勝負を挑む以上、誰にでも勝算はある。

負けるために戦いを挑む者など「正当な理由」であればいないだろう。

それでも勝敗は必ず決するものだし、作戦通りには行かないこともある。



もしも「自分の試みが全て裏目に出ている」と感じたら、一度そこから抜け出そう。

「勝つこと」よりも「ミスを最小限に抑えて生き残る」ことに集中できれば、

必ず劣勢を挽回できるチャンスが訪れるし、勝負をかけるなら正にそのタイミングだ。

「相手を打ち負かす」のではない。「自分が生き残る」のだ。

あなたが直接手を下さなくとも「打ち負かされない」のであれば、

「相手が自滅する可能性が高くなる」ということで、両者の意味は似て非なるもの。



あなたがカモにされないためには「誰がどんなことをやらかそうとしているのか?」

を事前に察知し、洞察力を持って「予め出口戦略を考えておくこと」が大切である。

もちろんこれらの考えを重視していくことは、私にとっても例外ではない。



 END

スポンサーサイト



   

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yuuki20120509.blog.fc2.com/tb.php/580-347a587b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Copyright (C) 「Y's BAR」 へようこそ. All rights reserved. Template by Underground