fc2ブログ
2014-01-06

小説 『Y's BAR へようこそ』 第4話 【大発会 2014】

本日2014年1月6日(月)

日本の株式市場は新年初取引日「大発会」を迎えた。

日経平均株価は、前営業日比382円43銭安の1万5908円88銭で取引を終了。

今後の日本を暗示するかのような嫌な幕開けとなった。



Y's BAR でも、マスターが開店準備をしながら本日の終値をチェックしていた。

『うーん・・・、海外の株安に引きずられているな』

もちろん昨年末までの株価連騰で、過熱感から利益確定の動きがあるのは当然ながら、

やはり初値としては喜ばしいものではなかったようだ。

日本はまだまだ、アメリカや中国の市場動向に影響されやすい。

世界的にみても出遅れている日本株が、独歩高を演じる日は果たして訪れるのだろうか?



Y's BAR のマスターが株の専業トレーダーだったことは、

お店を訪れる一部の常連客以外にはあまり知られていない。

BAR の開業資金も、トレードから捻出したものである。

現在はお店の経営があるため専業からは卒業し、

中~長期スパンでの投資のみを行っている。



マスターからのアドバイスを参考に株式投資を始めたお客も数名いる。

中には昔のマスター同様「専業トレーダー」に転身した者もいるようだが、

それに関する記述については、また別の機会に譲るとしよう。



最後になるが、マスターは2014年の日本市場をどう読んでいるのか?

率直な意見を聞いてみた。



以下は、マスターの意見である。



私が思うに、前半の山場は2~3月末までの決算・配当取りの時期。

それをピークに4月の消費増税をきっかけに、どこかで必ず腰砕け状態になる。

何月何日にそれが起こるかは、プロでも的中させるのは難しい。

それでも私は、4~8月辺りにかけて今年の底値を付けに行くと読んでいる。

前半で引き上げた資金を投ずるなら、夏から秋にかけてがベストかもしれない。

もちろん、市場は予想通りには動いてくれないもの。

くれぐれも自己責任で判断して頂きたい。

この私でさえ、決して例外ではないのだから。



それでは皆さま、今夜も「Y's BAR」 でお待ち致しております。



 END

スポンサーサイト



   

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yuuki20120509.blog.fc2.com/tb.php/567-675b170b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Copyright (C) 「Y's BAR」 へようこそ. All rights reserved. Template by Underground