fc2ブログ
2013-11-29

最強のチームが作れる4つの才能

仕事でもスポーツでも、規模が大きくなればなるほど、

『自分一人の力』だけでは超えられない壁が立ちはだかるようになります。

これは、『個人事業主』や『個人プレーのスポーツ選手』に関しても同じです。



信頼関係にある取引先だったり、身体のケアをしてくれる医療関係の友人など、

何かの団体には属していなくとも、人は必ず誰かのサポートを受けているものです。

そして、よりたくさんの人間からサポートしてもらえる個人や団体ほど、

『より高いステージ』を目指す人達であり『最強のチーム』でもあります。



私は『最強のチーム』に必要なのは、次の4点であると考えます。

① コミュニケーション能力

② 分析力

③ 技術力

④ リーダーシップ



これらの能力は、もちろん一人で兼ね備えている必要はありません。

それを補い合うためにチーム(仲間)が存在する訳ですから。

もちろん中には、一人で2点以上の能力に優れている人も存在します。

そういう人は個人事業などでも大成功を収め、いずれは事業規模も拡大させて行く人。

しかし、一人で4点全ての能力に優れているという人は滅多にいないでしょう。



また ①~③までは、本人の努力でいくらでも能力を引き上げることが可能ですが、

『リーダーシップ』に関しては、先天性や育った環境なども関係してくることから、

努力だけで手に入るとは言い切れませんが、大企業を引っ張って行くような立場にある人は、

やはり名の知れ渡る前から『強いリーダーシップ』を発揮している場合が多いようです。

その中でもトップレベルに立ち、異彩を放っているのが『カリスマ』と呼ばれる存在です。



また『ワンピース』のルフィのように、カリスマ的ではなくとも勝負度胸があり、

仲間を守るために命をかけられる男にも、自然と周りの人間が手を差し伸べるものです。








こんなことを言うと、ルフィのファンから怒られてしまいそうですが、

読者の方で『ルフィはとても頭の良い男だ』と思っている方はいないでしょう?(失礼w)

本人も『作戦なんてねえよ、どうせ俺は出たとこ勝負だし』などと言っていますし、

目の前に敵がいたら、全部倒しながら道を真っ直ぐに歩いていくような性格ですから。

でも、そんな『おっちょこちょいだけど、仲間想いで男気のある船長』だからこそ、

周りが放って置かないし、何とかルフィをサポートしてあげたくなるのでしょう。

私も、笑顔のないカリスマ社長なんかより、ルフィのような男と付き合いたいです。



以上、『最強のチーム』についてのお話しでした。



 END

スポンサーサイト



   

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yuuki20120509.blog.fc2.com/tb.php/527-d19dc91a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Copyright (C) 「Y's BAR」 へようこそ. All rights reserved. Template by Underground