fc2ブログ
2013-08-26

ホーリーランド 18 (ジェッツコミックス)

ホーリーランド 18 (ジェッツコミックス)ホーリーランド 18 (ジェッツコミックス)
(2013/07/23)
森恒二

商品詳細を見る





全18巻のリアルな格闘技マンガです。

これから何かの格闘技を始めたいと考えている方なら、

元プロボクサーの私が迷わず推奨するマンガが、この【ホーリーランド】です。



マンガ自体は、それほど上手くはありませんが(失礼)

現実離れした描写は一切なく、このマンガだけで格闘技の基礎が学べます。



イジメられっ子だった、主人公の神代ユウ。

身体を鍛えるために購入したボクシングの本を独学で学んでいきます。

ある日、カツアゲしてきたヤンキーをストレートで倒してしまったことで、

自分の中に眠っていた『恐怖と闘うことのスリル』に目覚めてしまうんです。

その後も学校で特に目立つことなく普通の高校生活を送りながらも、

やがて彼は、夜の街で【ヤンキー狩り】と呼ばれるようになっていきます。

そして、【路上のカリスマ】と呼ばれる伊沢マサキとの運命の出会い・・・。



このマンガの舞台は、基本的にストリートファイトの異種格闘技戦です。

腕自慢のケンカ屋達が、ボクシング・キック・柔道・柔術・空手など、

それぞれが身につけている技をぶつけ合っていきます。

作者の森さんは、おそらく路上で相当やり込んでいるはずです。

そして、何かしらの格闘技を一定レベルまで習得していなければ、

この本に描写されているような格闘シーンは描けません。



サブミッション系のプロからは、異議も出ているようですが、

作者の森さんは、おそらく打撃系の出身でしょう。

素人が正面から殴りかかっても、ボクサーのパンチが先に当たる理由など、

我々プロなら当たり前のことを、きちんと解説してくれています。



他には、『柔道家にアスファルトで投げつけられることの脅威』や、

『キックと空手の回し蹴りの微妙な違い』『ケンカでは拳よりも掌底が有効な理由』

『素手同士の殺し合いで、空手が強い理由』など、プロが読んでも面白いんです。



もちろんプロである人間は、もっと深いレベルで学ばなければいけませんから、

このマンガだけで全てを習得することはできませんが、

予備知識として学びたいのであれば、活字だけを追うよりも楽しいはずです。



実写化もされているようですが、そちらは観たことがありません。

格闘シーンはプロにでも演じさせない限り、我々から見れば突っ込み所満載ですからW



リアルな格闘技マンガを探している方は、一度読んでみてはいかがでしょう?



 END



スポンサーサイト



   

コメント

大好きでした

もともと原作も好きでしたが、マサキの妹役でウチの患者さんがテレビで出てたので、本当に記憶に染み込んでるマンガです。 ボクシング最強なイメージがありますが、何が強いかではなく、誰が強いかでないと本当の所は語れないと思いました。

Re: 大好きでした

先生、初耳ですよ。
実写版に患者さんが出演していたんですか?

マサキの妹は、原作でもカワイイんですよね。

次回のサミットは【ホーリーランド】を語りましょう。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yuuki20120509.blog.fc2.com/tb.php/429-b35d2fb8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Copyright (C) 「Y's BAR」 へようこそ. All rights reserved. Template by Underground