fc2ブログ
2013-08-05

増税に対する街の声

先週、友人がオーナーを務めるBARで飲んでいたところ、

彼のお母さん (元・オーナーママ) が来店し、久しぶりに話しました。



ママは、今では全くお酒を飲まないそうです。

この店に来るとコーヒーを注文し、馴染みの客と談笑しながら

タバコを3本くらい吸って帰ります。

ママが言うには、タバコは社交的な場でしか吸いたいと思わないそうで

家や車の中では一度も吸ったことがないそうです。

そんなママに、タバコが1000円になったら止めるかと聞いてみました。

答えは、1000円になっても止めないそうです(笑)

原価を考えればバカバカしいとは思うが、

吸いたい場所と本数が決まっているから、それほど気にしていないと。

更に『吸いたい人は何円になったって買うでしょ?』とバッサリ。・・・確かに。



私が高校生の頃、隠れて吸っていた【セブンスター】は180円でした。

4年前に止めた時で300円くらい、今は400円くらいでしたよね?

段階的に引き上げるとは言うものの、JTの反発などもあるとは思いますが、

『消費増税』よりも先に、このような【嗜好品】の税金をもっと上げるべきではありませんか?

『それが無くても生きていけるもの』から先に課税や増税を行なうべきです。

何を増税しても、その対象者からは必ず文句が出るものです。

『だったら保険や電気を値上げする前に、まだやれることがあるだろう!?』

と、私は思う訳です。



話は変わりますが、本日は【タクシーの日】だそうです。

それにちなみ『あるタクシー会社の本音』を最後にお伝えしたいと思います。



『消費増税を段階的に引き上げるって言うけど、

どっちみち引き上げるんだったら一遍に上げてくれ』とのことです。



タクシーには『基本料金』の設定されたメーターが付いていますよね。

あれは消費税が変わる度に交換しなければいけないものなんだとか。

『段階的な増税』の度に、お金にならない余計な仕事をさせられて、

交換する業者はともかく、逆に迷惑を被ってしまう会社もあるんですね。



いかがでしょう?

たったの2例ですが、これが『街で聞いた国民の本音』です。

私の考えも含め、政府には『国民が納得せざるを得ない増税』を

ぜひ導き出していただきたいものです。



 ~END~

スポンサーサイト



   

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yuuki20120509.blog.fc2.com/tb.php/408-8740bfc9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Copyright (C) 「Y's BAR」 へようこそ. All rights reserved. Template by Underground