fc2ブログ
2013-06-30

土踏まず

昨日、ボクサー仲間の闘う柔整師くん
『扁平足』というタイトルでブログを更新していました。

もちろんこれは『足裏の形状を指す言葉』ですが、
自分の足裏を眺めた時に、『これだ』と閃きました。

事前に闘う柔整師くんには『このネタ、パクリますよ』
コメントで通達し、了承を得ております(笑)

ということで、本日のタイトルは『土踏まず』です。




足




お食事中の方、不愉快な思いをさせたのなら申し訳ありません。

写真は、私の左足です。
真ん中の湾曲している部分が『土踏まず』ですね。
読んで字の如く、説明はいらないと思います。

私の親父は長距離ランナーでした。
私が子供の頃、実家の棚には
ハーフマラソンで優勝した時のトロフィーが何個か飾ってありました。

それに影響されて、小さい頃から親父の後ろを追いかけていた私も
小学校のマラソン大会は、6年間全て1位でした。

そのおかげなのか、遺伝的要素があるからなのか、
私と親父は、膝の下から足裏までがそっくりなんです。

周りの同級生と比べても、膝から下が妙に長く、足首は細い。
そして極端に削れた土踏まずというパーツが異様でした。

体育の先生からは、『黒人のスポーツ選手の足だ』と言われました。

しかし、これが運動神経に直結しているという根拠を私は知りません
そんな話は私が子供の頃からありましたが、
扁平足でもスポーツの成績が優秀なアスリートはたくさんいます。

私などはむしろ、『すり足』を利用するような動きには
偏平足の方が、足元が安定していて良いのではないかと考えています。

長々と書くほどの内容ではありませんが、
『扁平足』と『土踏まず』は足の形状こそ違えど、
スポーツ能力には関係ない
と私は個人的に考えていると言うこと、
そして、私の足は『黒人の足』だということだけは覚えておいてください(笑)

 ~END~



スポンサーサイト



   

コメント

人生相談

土踏まずはメガネ橋の構造と同じで、
アーチ状であることでかかる負荷を分散することが出来ます。


ま、それは置いといて、
私の相談ですが、、、

凶暴な顔をした多くの友人が、
自分のことを棚にあげて、
私の写真
をブログにアップしては「歯医者怖い!」を連発します。

気のせいか、、、患者さんの間でも、
「怖ろしい歯医者」の噂が蔓延してるような、、、。

これから私はどうしたら「優しい歯医者さん」のイメージを取り戻せるのでしょうか?

Re: 人生相談

先生 『土踏まず』の解説、解りやすいです。

そして、【優しい歯医者さんの件】でお答え致します。

優しいことが = 『良い歯医者』という事ではありませんし、
先生が『腕の良い歯医者さん』だということは、
しっかりと地元に浸透していますから、
噂に惑わされてはいけません {(-_-)}

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yuuki20120509.blog.fc2.com/tb.php/362-5c6455bc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Copyright (C) 「Y's BAR」 へようこそ. All rights reserved. Template by Underground