fc2ブログ
2013-06-20

家スンを楽しんだ男

数日前、薬味用に刻んだ『ミョウガ』が冷蔵庫に入っていました。

これを豆腐の上にたっぷり乗せ、生姜醤油をかけて食べたら旨いだろう。

そう考えた私は、エビスビール絹ごし豆腐を買ってきました。

トレーニングを終えシャワーを浴びた私は、夕食前にこれで一杯やる予定でいました。

すると、私の前に立ちはだかった嫁の口から信じられない言葉が・・・。

嫁 『その豆腐をよこせ』

私 『・・・どういう意味かね?』

嫁 『料理に使うんじゃ』

私 『俺がこの豆腐をどんな思いで購入したか、お前に解るか!?』

嫁 『・・・スン豆腐を作ってやるから早くよこせ』




あ、そうだったんですか? (・∀・) 言ってよ~



私があっさりと豆腐を献上したのは言うまでもありません ( ̄^ ̄)ゞ

ただ、いくら私が辛い料理が好きだと言っても

シャワーを浴びた後は、できれば汗をかきたくないので

あまり辛いようなら味を調節してくれと頼んでおきました。

そして、嫁が若干マイルドに修正した【スン豆腐】【冷やしトマト】が登場。





家スン





鼻にうっすらと汗をかく程度の適度な辛さ。

美味しく頂きました。

ということで、本日は『家でスン豆腐』を食べること、

いわゆる『家スン』のお話でした。(何が?)

 ~END~

スポンサーサイト



   

コメント

ああ~、スンドゥブ

下のアジュンマ無くなってからだから2ヶ月くらい食べてないわ。
でも明後日食べれるね、、。

奥さん、変な言葉使いだけど料理上手そうでいいね!

Re: ああ~、スンドゥブ

先生、そうなんですよ (・Д・)ノ

これを観られたら、何を言われるか判りませんが、
うちの嫁・・・変わり者なんです。
だからその度に 『変なの〜』と言ってますが、
『オメーに言われたくね〜よ』だそうです (笑)

料理は上手いですよ、創作料理もよく作ってくれます。

前回のオモニはスン豆腐鍋1鍋を4人で分けましたが
私的には1鍋を2~3人で分けた方がしっかり味わえていいかと思います。
そして汗を噴き出しちゃって下さい!

Re: タイトルなし

闘う柔整師くん、土曜日が楽しみです。

ポッチンさんに、オモニのスン豆腐を味わって頂きましょう。

当日は、お世話になります m(__)m

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yuuki20120509.blog.fc2.com/tb.php/351-9eba3490
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Copyright (C) 「Y's BAR」 へようこそ. All rights reserved. Template by Underground