fc2ブログ
2012-06-10

「設定したゴール」 を 下げてはいけない!

 私が、脳機能学者の 「苫米地英人」 さんの著書

  「残り97%の脳の使い方」

に影響を受けたという話は、このブログで何度も書きましたが、

 今、自分が取り組んでいる事は、ほとんどがこの本で紹介されている

  「アファメーション」 

と呼ばれる手法で、 

  「自分が、本当に達成したいゴール」 

を見つける為の手法であり・・ 今日は、この概念を 「まだ知らなかった」 頃に経験した
「自分のゴール」 に関連する話を、させて頂きます。



残り97%の脳の使い方【セミナーCD付】 ~人生を思い通りにする!「脳と心」を洗う2つの方法~残り97%の脳の使い方【セミナーCD付】 ~人生を思い通りにする!「脳と心」を洗う2つの方法~
(2008/11/12)
苫米地 英人

商品詳細を見る



 それは私が、「志半ば」で「プロボクサーを引退し」

 「完全に目標を見失っていた」 頃の話です。

 職を転々としながら、 毎日つまらない日々を過ごしていました。

 その中で、某  「大手企業」 に、派遣社員として
勤めていた頃、 「縁があり」 その会社で働いていた、同い年の「正社員さん」 と飲みに行った時の話しです。
 かなり酒も入り、お互いがずいぶんと 「リラックス」 してきた頃に、「私のプロフィール」を知っていた、
その社員さんが言いました。

 社員さん:「いや~、でもすごいよ! 正社員の仕事辞めてまで、夢追っかけるなんてさ!」
 私: 「いや・・だから今、正社員にもなれずにもがいてるじゃん?」
 社員さん: 「そんなことねーよっ! 俺だって、夢はいろいろあったけど・・
結局、追いかける勇気もなくて、高校出てからずっとこの会社いるし・・
そりゃあ、年収はそれなりにあるよ! でも、話しを聞いてるとさ・・もう一回、何もかも捨てて、
もっとがむしゃらに何か頑張ってみてーなって!・・最近思ってるんだよね・・」 と、
そんな熱い会話をしました。


今、その頃を 「脳機能学的に」 振り返ると・・

「プロボクサーになる」  事が夢だった 「私」 と、
「夢はあったけど、追いかける勇気がなくて、サラリーマンになった」
  社員さん・・


 どちらも、  「自分が決めた通り」  に夢を叶えています!


 マンガ 「あしたのジョー」 に影響されていた私は、 小学校の 「卒業文集」 の 「将来の夢」 の欄に

    
     「プロボクサーになる」

と書いていました。


結果論になりますが、「脳機能学」 を学んだ今は、こう思います・・




「プロボクサーになる」 なんて簡単だよ!
「5階級制覇のスーパーチャンピオンになろう!」 ・・と。



勿論、現役を退いていた私は、 「新たな夢」 を、その5年後に見つけた訳ですが・・




ともかく、あの日二人がぶつけ合った 「本音」 が、

  

  「コンフォートゾーンを動かすきっかけとなった!」
   


と、認識しています。


私はその後、 「トレーナー」 として、ボクシングの世界に戻り



もう一人の彼は・・ 「十数年務めた、その会社を辞め!」

    
「営業マン」 


として、新しい仕事に就き 「がむしゃらに」 頑張っているという話しを、数年後に聞きました。


  最後になりますが・・ だからこそ、


「設定したゴール」 を 下げてはイケナイ!!      

        
   おやすみなさい。
スポンサーサイト



   

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yuuki20120509.blog.fc2.com/tb.php/32-a9407dbc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Copyright (C) 「Y's BAR」 へようこそ. All rights reserved. Template by Underground