fc2ブログ
2013-03-18

カラ売り番長の逆襲

本日の株式市場は大きく値を下げました。

日中、twitter でも呟きましたが
「欧州不安再燃か?」とメディアが後付けで煽り立てていますが
最近の株高に浮かれて、ニュースで取り上げられなくなっていただけのことで
数年前から根本的には何も解決されていないことは、昨年ブログに書いた通りです。

市場が実態を織り込むまでには、一定のタイムラグが生じます。
誰がどんな市場操作をしようと、上がる時は上がるし下がる時は下がるんです
私的な感情で一喜一憂しないように心掛けたいものです

私のトレードはどうだったのか?

先週末、午前中こそ「買い上げチーム」に参加しましたが、
私はあまのじゃくなので、周りが「買いだ!買いだ!」
浮かれまくっているのを観ると、カラ売りをしかけたくなるんです。

投資家の目で観れば、保有中の <7014> 名村造船所 の株価が下がるのは、
喜ばしいことではありませんが、トレーダー目線で考えるなら株価は関係ありません
株価が上がろうと下がろうと、その流れを利用して利益を上げる
個人的な感情は必要ありません。

週末に615円売り建てた玉を持ち越していたんです。
引けにかけて狂ったように跳ね上がり、635円を付けたのは想定外でしたが
相場は上にも下にも行き過ぎるもの
私は保有数の30~50%くらいで最初のポジションを作るので
更に株価が上がるなら、上で待ち構えてナンピンするだけです。

株価が上がれば現物の評価額が増えますし、
売建の株価より下がれば買い戻して、下落分が利益になる


故に 「乗るタイミング」さえ間違わなければ、資産が大きく減ることはないんです。

本日の名村は案の定 25円安の610円でスタート。

私は595円買い戻しの注文を出しておきましたが、
まもなく吸い込まれるように投げ売りが出て、建て玉数のうち2100株が約定。
持ち玉の一部だけでしたが、結局これが本日の最安値でした。

もちろん私は超能力者ではありません(笑)。
ただ、同じ銘柄をしつこく研究していると、こういう偶然はよく起こります。
クセを知っているから、何となく判るんですよね。

午後に入ってからは、600円を割ることも無くなったため、
残りの売り玉は、自分の売り値を超えない程度に買い戻し
相場が崩れないように上手く買い支えることができました。

2時50分までに、全ての建て玉を決済。

明日は更に崩れるのか踏み上げるのかは判りませんが、
60%以上の勝率があるという「根拠」を説明できない時は、
買い(売り)越しはしないというのが、私のトレードスタイルです

後は、煽り屋(あおりや)さん達の「噂話し」を逆に利用するだけです。

明日も個人的な感情は捨て、クールに行きましょう。

 ~END~

スポンサーサイト



   

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yuuki20120509.blog.fc2.com/tb.php/254-e490765a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Copyright (C) 「Y's BAR」 へようこそ. All rights reserved. Template by Underground