fc2ブログ
2013-03-12

ボディをしつこく打て!

全ての「勝負事」において、相手の弱点を付いたり
相手が嫌がっていることを執拗に繰り返すことは、戦いの鉄則です。


それが、その世界においての「反則行為」でなければ卑怯でも何でもありません。

私もプロボクサー時代は、得意だった左ボディをしつこく打ったものです。
一撃必殺のダメージなど、始めから狙う必要なんてありません。
相手が嫌がっていることさえ判れば、精神的にかなり有利です。
精神のダメージが、最終的には肉体のダメージへと繋がるんです

「ケンカが強い」と周りから言われている人間と闘う時に、
まだ一発も打撃されていないにも係わらず息が上がってくるのは、
既に精神面で呑まれてしまっているからに他なりません。

昨日の続きになりますが、
自分にとって相性の良い手法を身につけたならチャンスです。
出し惜しみせずに、成果を挙げられているうちは何度も何度もしつこく繰り返しましょう

私のトレード銘柄も何度か入れ替わりましたが、
常に2~3銘柄しかありません。
毎日市場を賑わしている「お祭り銘柄」に飛び乗れば
一度のエントリーで大きな期待値をはじき出すことは可能ですが、
真逆の展開も同時に存在しています。

私は中~長期の投資では大きなリターンを狙いに行きますが、
日々のトレードに関しては「とにかく負けないこと」を最優先しています。
ですから一度のリターンは小さくても、
自分と相性の良い、「勝率の高い銘柄」だけを何度もしつこく売買します。

クセを見抜けていないお祭り銘柄で「大やけど」をした経験から得た教訓です。

皆さんも、どんなに美人でも素性の全くわからない女性に対して
いきなり交際を申し込んだりはしないでしょう。
勿論そういう人もいるとは思いますが、浮気と飛びつきはケガの元です(笑)。

今まで「上手く行っていたこと」が急に通用しなくなってきた時が、
「潮目が変わった」「新たなスキル」が必要になってきたかの判断基準です。

私のトレード手法も、結局はボクシングで学んだ「勝負哲学」が生かされています。
私は、残念ながらチャンピオンにはなれませんでしたが、
その情熱の全てをボクシングに注いできた時代がありました
それが今、違った形で生かされている訳です。

一つの物事に対して心から情熱を注げる人は
どんな形であれ、必ず自分の成果となって返ってくる!
私はそう信じています。


 ~END~

スポンサーサイト



   

コメント

ケガのもと?

飲み屋でおねーちゃんに血液型をきいて、
「ABなんですよv-238」って言われると、
すかさず「結婚しましょう!」と言うのは僕ですが、、、なにか?

Re: ケガのもと?

先生、お気に入りの女の子が戻ってきて良かったですね。

そういえば、寿退店した奈々ちゃんと初対面だった日に、
「稲ちゃ〜ん、結婚して〜」と言われました(笑)。
あ、彼女もAB型だった(≧∇≦)。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yuuki20120509.blog.fc2.com/tb.php/248-1bf0a30f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Copyright (C) 「Y's BAR」 へようこそ. All rights reserved. Template by Underground