fc2ブログ
2013-02-10

なぜ私はB型だと思われるのか?

始めにお断りしておきますが、私はA型です。

昨夜も歯科医のポッチン先生と定期サミットを開催しました。

2軒目に入った先生行きつけのお店で、楽しい時間を過ごしていました。

そして、隣の席で接客してくれていた女の子
これまでも初対面の女性には何度も言われ続けてきた
「あのセリフ」が、久しぶりに聞こえてきました。

「あの、B型ですよね~?。私B型の人好きなんですよ!」

以前にも書きましたが、このセリフを聞くのは数え切れないほど多く、
別に驚きはしないし「B型が好き」は社交辞令でも使えるセリフなので
特に本気にしている訳ではありません。

問題なのは、入店から1時間位の間
私の何をを観て「B型だ」と判断したのか? という点です。

ブログに書いたばかりですし、
この一件を洞察(どうさつ)してみたいと思います。

 まず他人から言われるのは「変わってるよね?」という言葉です。
昨日も10キロのロードワークを済ませた後に緊急サミットが決定したため、
先生と私の間にタイムラグが発生しました。
おおまかな予定時刻まで1時間近く余裕がありましたから
かなりの距離を暇つぶしがてら歩いて向かうことに・・・。

待ち合わせ場所には45分かかって到着。
ロードワークにプラスしてウォーキングまでこなせ
「かなりの運動量になってラッキーだったな」と思いきや、
先生からは「・・・稲さん、変だよ?」とバッサリ (ーー゛)。

皆さん、これくらいは普通ですよね?(・∀・)

他に、自分の考え方を素直に分析すると・・・、

① 説教されるのが大嫌い。
② 命令されると、正反対のことをしてやりたくなる。
③ 毎日どこかで必ず、現状よりも楽しい世界を妄想している。
④ 自分が楽しめることにはいくらでもお金を使える。
⑤ 自分が興味を持ったことなら、とにかく始めてみる。
⑥ 楽しくないと思ったことはさっさと止める。
⑦ 他人に自分の考えを押し付ける気はない、逆の立場でも同じ。
⑧ 知的なゲームに勝つことが楽しい。
⑨ いつまでも強い男で在り続けたい。
⑩ 好きなもの、肉・酒・音楽


まだまだ出てくるんですけど・・・、
もう飽きてきました。
結局、私は何がしたかったんでしょう?(・∀・)。

結論を言うと、
「血液型なんて、何型だと思われていても良い」ということですね。

クワガタだろうが親方だろうが・・・、
かかって来なさいっ (ーー゛)

こ~ころをな~にに~たとえよお~♬ ♫
 <ポッチンの唄>

 ~END~

スポンサーサイト



   

コメント

B型についての一考察

こんにちわ、、
私も目の前で見てましたが、
確かに「あんた!Bだろ!」、、、て言われてましたよ、ええ。
僕もAなんですけど、
よくOでしょ?、、、て言われますね。
これは身体が大きいからですね、多分。

稲さんは変(?)ですからBって言われます。
日本では「B型」と「変」は同義語ですから!

ま、なんでか、僕の奥さんも娘も大学からの親友も皆Bなんで、、、慣れましたから大丈夫です。

、、、って言ってる間に稲さんが殴りこみに来そうなんで、このへんで!

山形だろうと、オオクワガタだろうとかかってこいやあ~


稲さん、血液検査しなおした方がいいよ。

またサミットしましょう。

Re: B型についての一考察

揺らぐ血液型・・・。

先生、私もなんかA型じゃないような気がしてきました(・∀・)。
言われてみれば、献血や輸血なんかしたことないですし、
うちの親にもよく川で拾ったんだと言われてました。

家族も親戚もみんな背が低いのに、何故か私だけ178Cm。

こ~ころをなににたとえよお~♪ ♬

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yuuki20120509.blog.fc2.com/tb.php/218-dd3b7bbc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Copyright (C) 「Y's BAR」 へようこそ. All rights reserved. Template by Underground