fc2ブログ
2013-01-30

帰ってきた、カリスマ監視員

 世に「カリスマトレーダー」と呼ばれし者、幾人かありけり。

じゃっどん、「カリスマ監視員」と呼ばれる者は稀有なり。

・・・私のことですが、何か問題でも? (ーー゛)

 本日のトレードですが、
昨日の大引け(取引終わり)間際に買い越した「海運銘柄」158円の玉を、
寄り(始まり)で161円スタートのタイミングですぐに利確。

その後、163円(本日の最高値)からすぐに下げてきた所を
再び161円で買い、162円で利確。

と、30分で2回売り抜け順調なスタートだったんです。

しかし、ここから前場(午前)が終わるまで
161円~162円の間を永遠と行ったり来たり。
昨日より値動きが悪く、本日も1円抜きに徹していましたが
私の注文までは届かず終了。
午後も大引けで大きく動いた以外は終日同じ流れでした。

結局、後場(午後)もなんとか2回売り抜けて、
合計4回の利確でした。
前日の半分にも満たない回数でした。

その日に出来高が盛り上がっている銘柄に飛び乗れば
すぐに売買は可能ですが、ファンドのカモになるのがオチです。
私はもう「飛びつき買い」はしないと決めているんです。

それに私は、今トレードしている海運株で負けたことが一度もないので、
浮気はせずに値動きが悪いなりの戦い方ができれば良いと思っています。

その日のお祭り銘柄で派手な勝負をし
160万勝った、200万負けたというトレードブログのほうが
確かに人気はありますが、私はマネしようとは思いません。

自分と相性の良い銘柄と出会えたなら、
その銘柄でしつこく売買を繰り返すことで相場の呼吸を覚え、
後はひたすら負けないトレードの精度を高めるだけです。

まだ、専業トレーダーを始めて一ヶ月目ですし、
私の挑戦は始まったばかりです。

 かなりタイトルからかけ離れてしまいましたが(笑)、
利確できた4回のトレード以外はひたすら監視員をやってました。
誰がどんなヘマをやらかしているか、
上手く売り抜けているトレーダーの仕掛けるタイミングなど、
研究もトレードの一つだと位置付けています。

 最後になりますが、
以前この「カリスマ監視員」ネタを書くという話しをした時に、
うちの嫁に突っ込まれてしまいました。

嫁 : 「自分で言ってる奴なんか、カリスマでも何でもないよ。」

私も負けじとカウンターで切り返しました。

私 : 「おめーよ、ただのネタに決まってんだろうが!」
「だいたいな・・・監視員な時点で、カリスマなんて呼ばれねえんだよ。」


二人 : 「・・・。」


 一・触・即・発っ (゚Д゚)ノ  ぴょん♪


皆さん、素敵な夜を (ー_ー)

 ~END~

スポンサーサイト



   

コメント

俺にとってはカリスマですよ!

明日は要注目ですかね? 織り込み済みであんまり動かないかな? 俺は切実にあげてほしいす!

Re: タイトルなし

大口のファンドが仕掛けた方に動くよ。

投資判断が一段階引き下げられたけど、
長期で見るなら安定的だそうだ。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yuuki20120509.blog.fc2.com/tb.php/207-ed8c8577
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Copyright (C) 「Y's BAR」 へようこそ. All rights reserved. Template by Underground