fc2ブログ
2013-01-17

あなたが投げた、そこが底!

 本日の株式市場ですが、
昨日の大幅安の流れを引き継いで荒れましたね。

日経225先物がプラス圏に戻して引けたため、
朝方こそ買い優性でスタートしましたが、
その後すぐに強い「売り圧力」に押され
後場(午後)に入ってからも強烈に売り崩されていきました

しかし、上昇局面の割安感
再び「円安・ドル高」の動きに連動し、
引けにかけての強烈な買い戻しで前日終値を上回って終了

上がっても下がっても利益を得る「トレーダー」にとっては、
大いに盛り上がった相場でした。

 私はというと、昨日の大幅安で「絶対にしこりが残る」と考え、
昨日の引け間際に319円と317円「カラ売り」をかけて
建玉を持ち越しておきました。
先物が上げたのは予想外でしたが、
私が「買い方」から「売り方」にシフトした
322円を越えることがなかったので
ロスカットせずに持っていました。
 *(買いは不利だと判断した基準が322円で、
そのシナリオが崩れなかった)


その後は上記の通り「売りのオンパレード」
「カラ売り」とは株価が下がるほど利益が出る
「真逆の手法」
なんんですが、
後場からは下がり続ける株価を「買い戻すタイミング」を見極めながら、
ただ見ているだけでした。

結局、私のトレード銘柄は
302円まで売りこまれた後(本日の最安値)、
引けにかけて310円まで買い戻され「308円で終了」

私は306円で買い戻しました。

昨日、買い越した人は相当苦しかったはずです。
どこで下げ止まるかも判らないまま、売りが売りを呼ぶ「負のスパイラル」

私も始めたばかりの頃は
「高値で買って、安値でブン投げる」という、
いわゆる「社会奉仕活動」をさせられた人間の一人です(笑)。
もちろん今の私が市場で生き残っているのは
そこであきらめなかったからで、多くの経験を積みました。

プロでも素人でも同じ人間
「もう限界だ!」と感じる限界ポイントは、
そんなに変わりません。


大体、自分が限界だと思っているあたりが
その時の大底
だったりするんですよね。
それは自分以外の人間にとっても同じことなんです
感情的にならず相手の心理を読み、
「最後まで冷静でいられるか!」
株に限らず、そこが勝負の行方を大きく左右します。


「あなたが投げた、そこが底!」

今日は勝ち負けに関係なく、
「一貫性のあるトレード」ができたので
今後に繋がる良いトレードだったと思います。
株に限らず「お金を動かす」という意味で、です。

また少し腕を上げたかな。
そう思えた一日でした。

 ~END~

スポンサーサイト



   

コメント

男1匹ガキ大将

稲さんの世代の漫画ではないかもしれないけど、
サラリーマン金太郎の原点みたいなやつです。
株の世界で身体を張って大儲けする痛快な話でした。

稲さんもボクシングで鍛えた野性の勘と体力で敏腕トレーダーの大将になってください。


ハトの餌付けは止めてね、、、

Re: 男1匹ガキ大将

文武両道。

驕ることなく、心身の鍛錬に励みます。

明日、楽しみですね。( ̄^ ̄)ゞ

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: はじめまして^^

pukuさん、初めまして。
コメントありがとうございます。

私は「株の専業トレーダー」です。
なるほど、今はかなり辛い状況にあるようですが、
もしも抱えているポジションが買値まで戻る余地がないのであれば、
辛いとは思いますが半分だけでもロスカットしてみてはどうでしょう?

精神的にはかなり落ち着くはずですし、
トレード資金が0にならない限りチャンスは必ず訪れます。
「休むも相場」という格言はご存知だと思いますが、
一度マーケットから離れてみるのも大切な時間です。

私のオススメ本は、短期なら「板読みディトレード」で、
スイング〜中期投資なら「スベらない株式投資」の2冊です。
売買手法よりも、トレーダーとしての心得が学べるからです。

私に答えられることならいつでもコメントを下さい。
お互い良いトレードができる様、努力して行きましょう。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: タイトルなし

pukuさん、返信ありがとうございます。

非公開のコメントですから、
他の観覧者さんは何を一人でコメントしているんだ?
と不思議に思われているかも知れませんねww

「明日買う銘柄」などはさすがに明かせませんが、
私の相場観で宜しければいくらでも公開致します。
少しでも参考になれば幸いです。

あ、ごめんなさい、これは公開していただいて結構ですよ。(2番目もOKです)
最初のは恥ずかしいです><
それと、今相場は少し「上に行くフリ」をしているように見えるのですが、どう思われますか?

Re: タイトルなし

pukuさん、返信早過ぎますよww

その質問には、はっきり答えられます。
日銀が追加緩和に動き出すまで、
上げては下げるの繰り返しで間違いありません。

本日の最新記事に書きましたので参考にして下さい。
それでは、風呂に行きますので本日はこれにて失礼。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yuuki20120509.blog.fc2.com/tb.php/194-70f9c3f6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Copyright (C) 「Y's BAR」 へようこそ. All rights reserved. Template by Underground