fc2ブログ
2019-01-28

01/27のツイートまとめ

yuuki_yuuki_001

「ブレずに生きている」なら、それでいいんじゃねェか?たった1度の人生なんだから、絶対に後悔しない様に生きたいよね。だから、言いたい事は全て言うし、やりたい事なら、犯罪以外は全てやる。当たり前の事なんだけど、他人にどう思われようとも、俺は「そういう風に」生きたいんだよ。
01-27 20:47

入札戦争が勃発したら「負けるが勝ち」である。これは、ウォーレン・バフェットの言葉だけど、「例の寿司屋」にも当てはまるよね。あり得ない値段で入札を競り落としたら、そのパフォーマンスに掛かった経費は通常業務で回収する必要がある。俺が「あの店」で食ったことは1度も無いんだけどね。
01-27 20:02

因みに、楽天証券には「いちにち信用取引」っていうツールがある。「当日中に返済する」っていう条件さえ守れば「手数料は無料、100万円以上の売買代金の金利は無料」になる。俺も使っているけど、デイトレがメインの人なら、これは本当に便利。当日中に返済しなかったら、強制決済で罰金もある。
01-27 19:25

過去に、ジャニーズの「V6の岡田君」の、身体能力や格闘センスについて言及したことがある。「SP」でのアクションシーンを観て、元格闘家の立場として、正直に絶賛しただけなんだけどね。その後「いいね」や「RT」の連鎖が止まらなくなって大変だった。だから、嵐の活動休止には言及致しません。
01-27 18:37

だから、トレードが上手くなった人なら「信用のレバ」を上手く活かせば、資金はあっという間に増える。その為には「売買のルール」が、キチンと確立されている必要がある。自分のフォロワーさんには、絶対に退場して欲しくないので。だからこそ、嫌な話しにもキチンと目を向けて下さい。
01-27 18:17

日中「信用取引のデメリット」について触れた。その上で、あえて書くけど、現物取引でトレードが上手くなった人なら、信用のレバは味方になる。俺が相場を始めた頃は「信用の余力」が当日中には戻らないから、使い切ったら終わりだったけど、現在では「返済した瞬間に余力が全て復活する」からね。
01-27 17:57

@tammy_jjf 今更、現物のみでやり直すのは無理でしょ?君の場合は、選んだ銘柄も、入ったタイミングも間違いだった訳だから。そこの部分さえ間違えなければ、信用のレバは掛けてもいいはずだよ。ただし、「ロスカットする基準」を絶対に守ること。
01-27 15:31

@tammy_jjf 自虐はやめなさいw
01-27 14:39

だから「こんな事になるくらいなら、信用取引なんてやらなければ良かった」って後悔している人の方が、実は多いっていう現実を知っておくべきです。だから「現物の買い専が必ずしも不利ではない」と言える訳です。信用口座の開設は、現物で勝てるようになってからで十分です。これで終わります。
01-27 14:23

俺だって、60万で相場を始めて半年後に信用口座を開設するまでは、現物だけで何度も売買を繰り返した。信用口座を開設した時には200万を超えていたけど、そこまでは全て現物取引だけで増やした。みんなスタートラインは違うんだから「それぞれが置かれている環境」で戦うしかない、頭を使って。
01-27 14:09

株式相場は「現物の買い専」が圧倒的に多い。それでも「信用が使えないから不利」だとは限らない。何度も書いてきたけど、信用のレバを効かせられて有利なのは「勝っているトレーダー」だけです。現物だけなら追証は無いけど、信用で失敗したせいで、借金を背負って退場した奴の方が実際は多い。
01-27 14:03

下降トレンドには、2つのシナリオがある。「上値抵抗線までの戻りで再び売られるパターン」と「引け値で上値抵抗線を突破してトレンド転換するパターン」。勿論「ダマシ」もあり得るけど、来週以降は「そういう水準」での攻防になるから、売りと買いのどちらで入ろうと、逃げ遅れないように注意。
01-27 11:34

この動画は、当時はビデオで観た。単純に「スゲーな!」って思ったよ。日本もそうだったけど、当時はまだ「タバコが自由に吸えていた時代」だったよね。
01-27 04:04

Van Halen Eruption Guitar Solo https://t.co/z9Wms7Mikf @YouTubeさんから
01-27 03:57

相場に関しては「柔軟性がある人」の方が、圧倒的に上手く行く。基礎になる最低限の知識は必要になるけど、高学歴かどうか?は全く関係ない。俺の知り合いにも、大手企業のOBで、今でも役員報酬を貰っている人がいるけど、相場に関しては投資信託に丸投げで、俺のアドバイスなんて聞かないからね。
01-27 00:57

スポンサーサイト



   

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yuuki20120509.blog.fc2.com/tb.php/1932-7c8d491a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Copyright (C) 「Y's BAR」 へようこそ. All rights reserved. Template by Underground