fc2ブログ
2012-10-21

自分の生き方(スタイル)を 「確立」 させる!

 仕事、スポーツ、料理、ギャンブル、等どんな「カテゴリー」であっても共通して言える事ですが、

「自分が情熱を持って真剣に取り組んでみたい」何かに出会い、
いずれはその世界で「自分のスタイルを確立させたい!」
と考えているのであれば、
以下の様なプロセスを踏む必要があると、私は考えます。 

それは・・・、

① 師を持つ
② 基礎を正しく学ぶ
③ 独力で考える
④ スタイルの確立
⑤ コミュニケーション


の5段階です。
一つずつ説明致しますが、どうか途中で閉じずに最後までご覧下さい。
(誤解されてしまう可能性があるので)お願いします。

まず①は、その道を「指南」してくれる「先生」ですよね。 
これは直接指導を受けないと身に付かないものから、
「本や教材」などの自分だけで習得できるものまで含まれます。

私で言えば「ボクシング」は直接指導(師匠は日本チャンピオンの育成経験がありました)を受け 
「株式投資」は本から学んだ知識だけでデビューしました(全部で17冊買いましたけど)。
いずれにせよ「正しい知識を得られる」という前提さえクリアできれば、②までのプロセスは完了です。

次に③ですが「人には相談せず自分だけで考える」事です。
世の中には「ドリームキラー」といってあなたが夢を叶えようとしている事を阻止したり、
「君にはできない」などと惑わせる様な事を言ってくる輩を指す言葉で、
それは自分の家族や友人であったりもします。
それは本人が「真剣にあなたの為を思って」かけてきた言葉が、
結果として夢を叶えることへの障害となってしまう場合があるからです。
「ドリームキラー」に関しては以前ブログで紹介した
脳機能学者でもある「苫米地英人」さんの本 
「残り97%の脳の使い方」に書かれている
ことですが、
これ以上は本日のテーマから外れる為、また別の機会に・・・。

とにかく、ブレてない「基礎」を既に持ち合わせているという前提があるわけですから、
周囲の声はシャットアウトし「独自のセンス」を磨きぬいて、ブレてない
「自分のスタイル」を確立させて下さい。

そして最後の⑤は「自分のスタイルを確立させた」あなたが、
今度は同じカテゴリーで「自分と対等」か、もしくは「それ以上の力を持っている人」との交流を持つことです。
「何だよ、さっきは人に話すなとか言っただろう?」と思った方・・・
最後まで読んで頂きありがとうございます。


もう、あなたのスタイルは既に「確立」されているので「ドリームキラー」は存在しません
ここから先はライバルと刺激し合ってエフィカシー(自己評価)を高めたり
「チームとして機能させたい何か」をしたいのであれば、
その中から「自分が心から信頼できる人」と手を組み、
「自分一人ではどうしても超える事が出来なかった壁」をあっさり超える為のツールが、
「コミュニケーション能力」である
と私は認識しています。

かなり詰めて書きましたが更に長文となってしまいそうなので、
明日にでも「補足」させて下さい。

 ~END~


スポンサーサイト



   

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yuuki20120509.blog.fc2.com/tb.php/19-c50c56cc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Copyright (C) 「Y's BAR」 へようこそ. All rights reserved. Template by Underground