fc2ブログ
2012-12-30

卒業(Graduation)

あと何度自分自身 卒業すれば

本当の自分に たどりつけるだろう

仕組まれた自由に 誰も気づかずに

あがいた日々も 終わる

この支配からの 卒業

闘いからの 卒業  

 「詩:尾崎 豊」


 
 会社のみんなへ・・・

いろいろあったけど、
8年間お世話になりました。

ずっと自分勝手に生きてきた、
ワガママな俺に付き合ってくれてありがとう。

行ってきます。

新世界へ!


 ~END~

スポンサーサイト



   

コメント

卒業おめでとう!

手放しで稲さんの卒業を喜んでいる訳ではない。
仕事というものは、
お金を得るための手段ではあるけれど、
何かしら他人の為になること、、、ここが大事だと僕は思ってる。
他人に美味しいモノを食べさせたり、
他人のお家を建てたり、、、
他人の喜んでくれる事をしながらお金になれば幸いだ。

投資というモノに関心がないからだろうが、
ただ金が金を呼ぶような、、、不毛な印象が僕にはある。

ただ稲さんが、
多分何かをやりたくて、
その手段として選んだ道なのだから、、、
僕がどうこう言う筋合いはない。

人生も後半に入り、
出合った空手の師匠の生き方に感動と驚きを覚え、
僕も今一生懸命生きている。

また色々な話を飲みながらしよう!


とにかくおめでとう!
そして、、、また戦いが始まる。
第二ラウンドのゴングは今夜の除夜の鐘かな?

稲さんにもらった負け試合のビデオが僕は大好きだけども、
今度は負けるわけにはいかないね!

ファイトだ。

Re: 卒業おめでとう!

おっしゃる通り。

確かに俺には夢があります。
人には決して話さない夢が・・・。
他人のために「やりたい」こともあります。

そして、先生のように
尊敬できる友人がいることに
心から感謝しています。

この返信で終わらせるには、
あまりにももったいない
素晴らしいコメントでした。

先生の気持ちに答える意味でも、
今年最後の記事は
先生のコメントに関連したテーマで
書きたいと思います。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yuuki20120509.blog.fc2.com/tb.php/176-0cba4dc6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Copyright (C) 「Y's BAR」 へようこそ. All rights reserved. Template by Underground