fc2ブログ
2012-11-30

魔法の言葉を使おう

「魔法の言葉」と言っても

私が呪文を唱えると死神が現れるわけではありません。
・・いつか出来そうな気もしますが(ー_ー)。

「ブログ」「ツイッタ-」で誰かの文章を読んで、
「その表現の仕方、好きだな。」
と感じたことありませんか?

自分がすでに知っている情報だったとしても、言葉の組み合わせや例えかた一つで、
「心に響く言葉」が誕生します。

私はそれを「魔法の言葉」と呼びます。

魔法の言葉は、読んだ人の心に浸透し「エフィカシー」を高めてくれます。
そしてエフィカシーの高まりから発せられた言葉は、
さらに他の誰かの心に魔法をかけてくれます。


「ポジティブな言葉」を掛け合える人間関係は、
お互いのステージを更に高めていくための重要なファクターです。

私も記事を読んでくれた方から、
「勉強になりました」とか「文章力に感心させられます」といったコメントを頂いた時は、
エフィカシーが上がりますし「もっと表現力を身につけよう」という気持ちになります。

見返りを求めず相手に与える。
与えて、与えて、ただ与えまくる。
全員ではありませんが、そんな気持ちで言葉を発信していれば
自分が望んでいなくても相手が勝手に応えてきますよ。

受けとりたくない人は反応してきませんし、
それをいちいち気にしていたら、大切なことさえ話せなくなってしまいます。
良いか悪いかを決めるのは自分以外の人間なんですから。


私の言葉が「魔法の言葉」になっているのかどうかは判りませんが、
これからもそんな気持ちで情報を配信していきたいと思っています。

 ~END~

スポンサーサイト



   

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yuuki20120509.blog.fc2.com/tb.php/147-2e61d853
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Copyright (C) 「Y's BAR」 へようこそ. All rights reserved. Template by Underground