fc2ブログ
2016-11-02

置き去りのギター







この画像は、我が家にあるアコースティック・ギターです。

エレキ・ギターもありますが物置の奥にしまっているため取り出す気にもなれず、

扇風機をしまう際、一旦取り出す必要があったアコギのみを画像に収めてみました。

『ギターなんて弾くんだ?』と思われた方、既に10年以上の長きに渡り弾いておりません。



購入したのはプロボクサーになった23歳の頃でした。

試合前の減量中は食べたいものも食べられずストレスが溜まることから、

ギターでも弾いて気分を紛らわそうという考えに加え唄うことが大好きな私は、

自分で弾き語りができたほうが、より楽しいだろうと当時は毎晩練習したものです。



試合が決まれば食事は満足に取れず、お酒を飲むことも止めておりましたから、

ひたすら譜面に向き合い自分が弾けそうで好きな楽曲を毎晩練習する訳ですから、

当然ながらボクシングの上達に比例する形でギターを弾く技術も向上して行きました。

コード進行がシンプルで弾きやすいエレファントカシマシの「今宵の月のように」など、

譜面を見なくても弾けるようになった楽曲は数ヶ月の練習で十数曲にまで増えました。



では、いつ頃から弾くのを止めてしまったのか?

やはりプロボクサーを引退した頃から飲み歩くようになり、

腐りきった生活をする中で少しずつギターから離れて行った訳です。

あれ程大好きだった弾き語りが、既にコードも覚えていないという有様です。



当然チューニングも狂っておりますし大量に購入した譜面もダンボールの中です。

何度か練習し直そうと考えたこともありましたがプロボクサーを引退した時期は、

以前にも少しだけ触れましたが、人生を左右するほどの辛い出来事が立て続き、

ギターを楽しむことができなくなっていったことを今でも思い出しますが、

いつの日か、またギターを弾きたいと思える日が来るのでしょうか?

今はまだ・・思い出と共に、そっと物置の中にしまっておきます。



本日もお疲れさまでした。



 END

スポンサーサイト



   

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yuuki20120509.blog.fc2.com/tb.php/1368-d0934515
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Copyright (C) 「Y's BAR」 へようこそ. All rights reserved. Template by Underground