FC2ブログ
2016-10-07

チェンジで死亡遊戯

久しぶりにトレードの記事を書かせて頂きます。

私は今年に入り、4年前に立てた目標を達成できなかったことから、

ケジメを付けるため5ヶ月ほど専業から離れていたのは記事にも書きましたが、

トレードの話しを殆どしなくなったのは、「自分の甘さ」を理解できたことから、

『納得できる結果を出せる様になるまで黙って取り組もう』と心に誓ったからです。



それでも新居に越して来てから、本日まで37回のトレードを行い、

利益になったトレードが29回、損失になったトレードが7回、

同値で撤退したトレードが1回とまずまずの成績でした。

しかし本日、転居後のトレードとしては自身最悪の、

猛省すべき大失敗を犯してしまったことから、

自分自身を戒める為に書き記しておきます。



タイトルにもあります通り、本日は「チェンジ」という東証マザーズに新規上場をし、

現在人気化した銘柄が大幅に叩き売られていたことから「短期のリバウンド」を狙い、

2度目の反落時に6.000円で拾うことができ、後場は6.200円スタートと順調でした。

その後6.400円まで上昇した後、100円ほど上下にもみ合う展開となった訳ですが、

私は本日の始値である6.500円までは戻すだろうと予測していたことから指値をし、

分足でチャートが崩れていなかったことから時間軸を長めにし粘ってみた訳です。



結局、後場の最高値は6.400円で私の思惑は見事に外れてしまった訳ですが、

仕掛けたタイミングも粘った時間帯も「自分なりの根拠」がきちんとあったからで、

そこまでは全く問題ありませんし、その時点で『高値はいくらになるのか?』などは、

誰にも解らないことですから「仕掛け方」としては悪くないトレードだったと言えます。



問題は「その後」の対処の仕方です。

結果論だけ言えば、私が諦めて手仕舞おうとしていた僅か数秒間の間に、

200円以上も一気に暴落するという「新興名物爆弾ナイアガラ」を喰らってしまい、

勿論、高速過ぎて値段など確認できませんから成行でロスカットをして助かりましたが、

最終的には「5.700円のストップ安」で取引きを終えるという最悪の展開となった訳です。



利益を確定させられる場面は何度もありましたが、この銘柄のクセを覚えていた私は、

『おそらく大引けにかけて一気に戻すだろう』と勝手な妄信を抱いていたことに加え、

『最悪ストップまで下げても、たったの300円だろ』と心に余裕があったことや、

新興銘柄で殆ど負けていないという慢心から売り時を逃してしまった訳です。



冷静に振り返れば私が諦めようとしていた時、既に分足のチャートは崩れかけていました。

しかし、前日までに急落した後のリバウンドの力強さを何度も見せ付けられていたことから、

判断を誤り本日は私が見事に「カモ」にされ、取れたはずの利益が損失となってしまいました。

本日の負けで連勝記録も8でストップしてしまい、自分の甘さに改めて怒りが込み上げてきます。

2度と今回のような失敗をしない為にも、本日は戒めの意味を込めて記事を書かせて頂きました。



本日もお疲れさまでした。



 END

スポンサーサイト



   

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yuuki20120509.blog.fc2.com/tb.php/1360-74ac0364
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Copyright (C) 「Y's BAR」 へようこそ. All rights reserved. Template by Underground