fc2ブログ
2016-04-06

政治は足の引っ張り合い

今年に入り複数の芸能人などによる「不倫報道」が世間を賑わせましたが、

これらのスキャンダルは政治の世界にも波及しており議員辞職に追い込まれた、

宮崎元議員や政界への出馬を断念した乙武さんなどが記憶に新しいところです。

勿論、不倫は奥さんに対する最大の裏切り行為であり弁解の余地はない訳ですが、

あくまでも「倫理的な問題」であって逮捕されるような犯罪行為ではないにも関わらず、

誤解を恐れずに申し上げれば『たったこれだけで潰されてしまうのが政治の世界』です。



今年の夏に行われるのではないか?と噂されている「衆参W選挙」に向け、

与野党共に「議席を増やす為の高感度アップ」として芸能人へのオファーなど、

露骨な手段が最近では定番のように思われますが、その一方で上記したような、

スキャンダルを見つけては一斉に叩き政界から引き摺り下ろそうという動きもあり、

私から見れば政治家として何かを成し遂げようという志しなどは微塵も感じられず、

『如何にしてライバル議員の足を引っ張るか?』が政治活動となっているようで、

失言や金銭問題などを突き合う前に議論すべき課題が山積していると思う訳です。



現在の日本市場は「株価」も「為替」も暴落している状態にありますが、

これらは世界情勢なども踏まえた「日本政府への催促的な仕掛け」であり、

安倍内閣や日銀が打ち出す政策次第で「真逆の展開」も十分に起こり得ます。

安倍総理が『再延期はしない』と明言している消費税の再増税につきましても、

現実に「再延期」程度では選挙で勝てる可能性は不十分であると言えますが、

「増税凍結」であれば安倍内閣の支持率が一気に高まるのは確実でしょう。



「政治家の発言は騙し合い」でもありますから事後に野党から叩かれようとも、

『支持率の高い政党には誰も逆らえない』というのもまた真実であると言えます。

もしも安倍内閣が「増税凍結」を飛び越えて「消費税の減税」などに踏み切った場合、

再び日本のマーケットに資金が流入することから現在低迷している「日経平均株価」も、

昨年天井となった「2万円台」まで一気に値を戻す可能性も十分に起こり得る訳ですが、

勿論、私は政治家ではありませんから『あくまでも仮説です』とお断りしておきます。

政治は株価と同様に「過剰な期待は失望感を増す」だけですから注意も必要です。



本日もお疲れさまでした。



 END

スポンサーサイト



   

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yuuki20120509.blog.fc2.com/tb.php/1227-855dea35
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Copyright (C) 「Y's BAR」 へようこそ. All rights reserved. Template by Underground