fc2ブログ
2016-01-23

真実は明かされない時代へ

2016年の年明け早々「芸能人によるスキャンダル」が続々と報じられ、

元・人気お笑い芸人による「女子高生の制服ドロボー事件」に端を発し、

ベッキーさんの「不倫疑惑報道」SMAPの「解散分裂危機」と相次ぎ、

勿論「散々叩かれた後」に事態は徐々に収束へと向かって行く訳ですが、

一方で「その影に隠れる形でフェードアウトを目論む政治家」の存在が・・。



ニュース週刊誌などで報じられましたからご存知の方が殆どだとは思いますが、

安倍内閣の重要閣僚でもある「高木パンツ大臣」の過去の「犯罪歴隠ぺい疑惑」や、

「建設会社からの賄賂疑惑」の説明責任を問われている「甘利大臣」などに関しては、

安倍内閣『早々に幕引きを図ろうとしている』のは誰の目にも明らかでありながら、

独裁色を強めつつある安倍内閣『危機に追い込める野党がいない!』ということが、

「日本の政治問題の現状」であり「真実は明かされない時代」へ移行したと言えます。



ここへ来て「効力を発揮しまくっている」のが昨年成立した「特定秘密保護法」であり、

私などは『よくもまぁここまでタイミング良く成立させたもんだな?』と感心する程で、

以前から何度も記事に書いてきましたが『安倍総理は強運の持ち主である』と言えます。

一般的には「政治家の汚職」よりも「人気芸能人のスキャンダル」の方が注目されますし、

私からは『これ以上ない絶妙のタイミングで放り込んできた』としか言いようがありません。



憶測で書いて私が攻撃されても困りますから「報道されていること」以外は書きませんが、

「政治が絡んだ問題は特定秘密に該当する」芸能界の問題なら報じて良いというような、

「芸能人のスキャンダル問題」を盾にし「矛先を変えてしまった」という「結果論」です。

今後も面白おかしいゴシップ以外の重要な事実「すぐに知ることが出来ない」訳ですし、

「マイナンバー制度」も含め私達は『完全に政府や日本国家の管理下に入った』と言えます。



先程も書きましたが「特定秘密に該当する問題」勝手に漏洩することは犯罪ですから、

『私は既に報道されている内容以外は一切触れておりません!』とお断りさせて頂きます。

今後は「国家反逆罪」のような罪で逮捕される人間が本当に出てくるのではないかと懸念され、

『もはや戦後ではない!』から『もはや民主主義ではない!』という言葉に切り替わりそうです。



皆さん、素敵な週末を。



 END

スポンサーサイト



   

コメント

日本は平和だ、、、

ベッキーがゲスと不倫しようが、スマップが解散しようがどうでもかまわないが、、スキーバスが若者の命を奪うような事はあってはならないな。

空爆の嵐のなかを赤ん坊を抱えて走ってる国もあるのに、本当に日本は平和な国だね。

Re: 日本は平和だ、、、

ポッチンさん、日本は本当に平和な国ですよね。

高木大臣が「クロ」だったとしても法律的には既に時効な訳ですし、

『パンツは本当に取ってないんですね?』と国会で討論する様な国ですから。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yuuki20120509.blog.fc2.com/tb.php/1201-972e9fbd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Copyright (C) 「Y's BAR」 へようこそ. All rights reserved. Template by Underground