fc2ブログ
2016-01-14

大暴落 2016

「日経平均株価」は年初の「大発会」から連日の「安値」を更新し続け、

ようやく昨日は「初のプラス引け」となった訳ですが「5営業日連続安」は、

『戦後の最長記録更新!』だったそうで年明け早々大いに盛り上がりました。

『何でも1番を目指す!』という気持ちが大切ですから皆さん胸を張りましょう。



また、「本日の日経平均株価」は再び下げに転じ一時「17.000円」を割り込み、

『この大幅安を買えねェような奴は株なんて辞めちまえっ!!』と意気込みながら、

『全力で買ったら更に大暴落する展開頼むっ!』と大いに期待を寄せていた私ですが、

「短期間での大幅安」に加え「現在の株価水準」から「下値を拾う動き」も入り始め、

ようやく日本の株式市場にも「当面の底値を探る動き」が表れてきたようです。



とは言え「ここから先の反発」には全て「戻り売りの圧力」も加わりますから、

「中国の株安」「原油価格の下落」が落ち着かない限り不安感は払拭されず、

「アベノミクス相場」以降にデビューされた方には難しい局面と言えるでしょう。

何と言っても年初である「1月4日」に「ご祝儀上げ」を期待して買った方に始まり、

本日まで「逆ピラミッド式に含み損が拡大している」のが現在の日本市場ですから、

「損失に耐え切れない投資家の投げ売り」が一掃されるまでは「底練り」が続き、

しばらくは「安値圏での細かい上げ下げ」が続くのではないかと私は考えます。



先週までの株価暴落を受け『早期に底打ち!』と発言していた証券マンや、

昨年から『来年は2万円台回復!』と豪語していた有名アナリストの方々など、

最近では「死んだふり状態」のようですが一体何処へ消えてしまったのでしょうか?

『自分は株なんてやらねェくせに適当なこと言いやがって!?』と私は思う訳です。

皆さんも「本人が実践家ではない人間の意見」には振り回されぬようご注意下さい。



本日もお疲れさまでした。



 END

スポンサーサイト



   

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yuuki20120509.blog.fc2.com/tb.php/1196-3e3e0c68
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Copyright (C) 「Y's BAR」 へようこそ. All rights reserved. Template by Underground