fc2ブログ
2015-11-12

2年ぶりの決算調査

最近は完全なる「不定期更新」となってしまった「当ブログ」ですが、

そろそろ『yuuki の野郎・・蒸発しちまったんじゃねェか!?』などと、

噂も立ち始める頃だとは思いますが、ちゃっかり生きておりますからご安心を。



「株の専業トレーダー」となった2年目以降はトレードのスタイルも大きく変化し、

「企業業績」に関わらず「値動きだけを追いかける」という売買手法に切り替え、

各企業から定期的に発信される「決算報告書」などは一切読まなくなった訳です。

しかし「実体経済の回復なき株価上昇」において「3年前の企業業績」と比較し、

『どの程度株価に織り込まれているのか?』が気になり久しぶりに読み始めると、

日照時間の短さも手伝い「散歩」にも出られなくなることから手が回らず、

『記事を書く時間を作るのが困難な状況にある』というのが現状です。



『来年以降どのようなライフスタイルになるのか?』は現在も模索中ですが、

仮に「在宅を辞めた場合」は現在のトレードスタイルも辞める必要がある訳です。

そうなれば従来通り「優良企業のアノマリー暴落時」以外に株を買うことはなく、

デイトレードに措ける「短期的な上げ下げ」は今後一切無視することになります。

「アノマリー」とは企業業績理論では説明できない株価の値動きのことです。



これまでは日中の値動きを監視できましたからどんな「ボロ株」であれ、

「自分が売り抜けた後」に地の果てまで暴落しようとも構わなかった訳ですが、

そうでなくなった場合「人気だけで動いていたドロ舟」に乗ることはできません。

『配当も出せないボロ企業の株価がどうしてこんなに高いんだよ!?』と、

首を傾げたくなるような「銘柄」は現在の株式市場に多数出回っております。



『株は女性タレントの人気投票と同じである』とよく例えられますが、

実際に『美人かどうか?』は別として「皆が投票する株」が上がる訳です。

ですから短期売買とは『俺には美人だとは思えないが皆が投票するから』と、

「客観的な視点から銘柄を選ぶ」というスタイルで良く業績は関係ありません。

勿論『優良企業の株価は最終的に適正水準まで上がる』というのも真実です。



ですから「中長期の投資」においては「銘柄選び」さえ間違えることがなければ、

「年に1~2回」は必ず大幅高(大幅安)の動きを捕らえるチャンスが訪れます。

故に『中長期の投資は忍耐である』と言われる理由がお解かり頂けるでしょう。

久しぶりに「株式投資の記事」を書いてみましたが表は既に宵闇に包まれており、

「不審者通報タイム」へと突入致しましたので当然ながら本日の散歩は中止です。



本日もお疲れさまでした。



 END

スポンサーサイト



   

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yuuki20120509.blog.fc2.com/tb.php/1166-e910a361
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Copyright (C) 「Y's BAR」 へようこそ. All rights reserved. Template by Underground