fc2ブログ
2015-10-22

色付く街並み

日照時間は日を追うごとに縮小し「最近の日課」となった散歩ですが、

「17時出発」では時既に遅く「30分前倒す必要がある季節」となりました。

本日は「株式市場」の終了と同時に「銀行その他」へ用足しに出掛けた関係で、

「不審者通報タイム」の出発となる為「本日の散歩」を断念することにした訳です。



最近では日中と夕刻の寒暖差により「薄手の上着」では肌寒く感じられ、

「色付いた落ち葉」が山間から私の散歩道へと降り注いでくるようになれば、

冬の訪れを実感するのと同時に「2015年の終わり」を意識し始めるのでしょう。



皆さんにとっての「2015年」とは、どのような年だったのでしょうか?

「喜ばしい出来事」「充実した1年」を送られた方も多くいらっしゃるでしょう。

私にとっては「一区切りの3年目」であり「心にポッカリと穴が開いた年」でもありました。



7年前より「脳機能学」を学び基本的にポジティブな言動を続けてきた私ですが、

『それでも人生とは思い通りに進まないことの連続である』と発言してしまえば、

極めて「ネガティブな言動」だと皆さんからは「弱気」と受け止められそうですが、

『成功率100%の手法などこの世には存在しない!』という事実を素直に受け入れ、

それでも「夢や目標」に向かって『ひたすら前に進み続ける』以外に道はありません。



他人から笑われようとも『生きている限り人生は何度でもやり直せる』訳ですし、

記録上の敗北はあれど『自分の心が折れない限り敗北ではない』ということです。

勿論年内はまだ「2ヶ月以上の日数」を残しており少し早いのかもしれませんが、

皆さんにとっても私にとっても「素晴らしい2016年」となるよう祈念致します。



本日もお疲れさまでした。



 END

スポンサーサイト



   

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yuuki20120509.blog.fc2.com/tb.php/1157-d0f3dbf0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Copyright (C) 「Y's BAR」 へようこそ. All rights reserved. Template by Underground