fc2ブログ
2015-10-02

悪い食材の組み合わせ

現在フジテレビで平日のお昼に放送されている「バイキング」と言えば、

タモリさんが長らく司会を務められた「笑っていいとも!」の後継番組ですが、

賛否両論あり「他局の番組へ移動した方」もいる中で私は継続視聴しております。



本日のバイキングをご覧になられた方であれば既にご存知だとは思いますが、

関連書籍も出版されている医師の方が「食材の組み合わせ」について語り、

「良い食材の組み合わせ」「悪い食材の組み合わせ」を幾つか紹介してくれ、

私も組み合わせていた「定番のおつまみや食事」の常識が覆された訳です。



殆どの方が食べた経験があると思われる「一般的な食材の組み合わせ」ですが、

「しらすに大根おろしをあえた物」「ワカメとネギを一緒に調理した料理」は、

「しらすとワカメ」に含まれる豊富なカルシウム成分の吸収を妨げるそうです。

「しらすに対しては大根」「ワカメに対してはネギ」が天敵だったと言う訳です。



私もお昼ご飯には「買い置きしてある乾麺」そばうどんを調理する際、

必ず「乾燥ワカメ」をたっぷりと使用し「薬味にはネギが定番」でしたから、

本日のバイキングは私にとって「衝撃の事実」とも言えるレベルの内容でした。

他にも「悪い組み合わせ」「良い組み合わせ」は数例ほど紹介されましたが、

『栄養学ばかりを気にしたら好物が美味しくなくなる』という結論に達した訳です。



しかしながら「栄養学」に関しましては私もインストラクター時代に学び、

その後も「書籍などを読み知識を深めてきた」という経緯もあったことから、

『何故43年間も知らなかったのだろう?』とショックを受けた1日となりました。

おそらくは「良い食材の組み合わせ」をメインに学んできたからだと思われます。

また「しらすと大根おろし」は居酒屋にもありますから営業妨害だとも言えますw



勿論『身体に悪い』と解っていながらも「ビッグマックとコカコーラ」などは、

私が「年に数回は必ず食べる大好きな組み合わせ」の定番ですし上記した通り、

「栄養学ばかりを気にし過ぎては自分の好物など何も食べられない」ことから、

「アスリートとしての身体作り」でもない限り後は好みの問題だと言えます。



本日もお疲れさまでした。



 END

スポンサーサイト



   

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yuuki20120509.blog.fc2.com/tb.php/1148-8be9f22e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Copyright (C) 「Y's BAR」 へようこそ. All rights reserved. Template by Underground