fc2ブログ
2015-08-23

再会の秋

昨日は菓子折りを手に2012年までお世話になっていた会社へ挨拶に伺いました。

残念ながら「良い報告」はできなかった訳ですが「3年目のケジメ」の意味も含め、

退職以来「2年8ヶ月ぶり」となりましたが職場の仲間達と再会を果たした訳です。



外仕事ですから全員が真っ黒に日焼けし「私1人だけが色白」という光景でしたが、

お互いに『変わらないね~』という挨拶から事務所に顔を出して菓子折りを手渡し、

中でしばらく会話をした後は表で休憩している現場の社員達と懐かしい顔合わせです。



現在は「中国経済の減速」が引き金となり大打撃を受けている日本の企業は、

今年に入ってから更に増加しているようで私が在籍していた会社も同様でした。

詳しくは「守秘義務」により書けませんが今年は本当に厳しい年になるようです。



『俺の友達も店辞めちゃってさ・・』と話す私にかつての同僚もため息混じりに、

『俺の周りでも本当に景気の良い話なんて1つも聞かないよ』という返答でした。

仕事のスタイルも大きく変更されたようで私が担当していた「天井クレーン」は、

現在殆ど稼動していないそうで「いずれにせよ」私の持ち場は無くなったようです。



『退職時と状況も変わり、また外で働くことも考えている』と話した私に、

仲間からは『悪いことは言わないから他の業種を探したほうがいい』と言われ、

私が在籍していた「鉄鋼関連の業種」がいかに厳しい状況下に置かれているかを、

「仲間の説明」「職場の現状」を目の当たりにしたことで改めて痛感致しました。



休憩時間も終わり『景気の良い話ができなくて申し訳ないけど・・』と言う仲間に、

『またいつでも顔出しに来なよ!』と明るく声を掛けてもらい会社を後にしました。

私も『どんな道であれお互い頑張ろう!』と心の中で改めて決意したのと同時に、

私が最も長く勤めた「この会社」には2度と戻れないということも理解致しました。



昨日はお互いに「良い報告」ができない再会となってしまった訳ですが、

懐かしいメンバーと顔を合わせられ「3年目のケジメ」はつけられました。

「私の今後」については未定ですが「前に進む」意外に道はありませんし、

8年間もお世話になった会社に挨拶を済ませ「1つの区切り」となりました。



本日もお疲れさまでした。



 END

スポンサーサイト



   

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yuuki20120509.blog.fc2.com/tb.php/1125-66c03e00
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Copyright (C) 「Y's BAR」 へようこそ. All rights reserved. Template by Underground