fc2ブログ
2015-07-19

ドラゴンボール 超(スーパー)

「ドラゴンボール」と言えば鳥山明さん原作の大ヒット漫画であり、

アニメ版「ドラゴンボールZ」も高視聴率アニメとして絶大な人気を誇り、

数年前からリマスター版である「ドラゴンボール改」が再放映されてきました。



続けて放映されるのが「ワンピース」であることから2本ともHDD録画し、

嫁が仕事から帰宅するのを待って立て続けに観るというのが毎週日曜日の日課でした。 

鳥山さんの原作で週間少年ジャンプに連載されてきた漫画の「最終シリーズ」と言えば、

「魔人ブウ編」であることはドラゴンボール世代の我々にとっては周知の事実ですが、

その「魔人ブウ編」も6月の最終週に完結したことで「ドラゴンボール改」も終了となり、

再放映とは言え「毎週の楽しみ」が1つ減るのは残念な気持ちでしたが朗報が・・。










翌週の7月5日より「何事もなかった」かの如くスタートしたのが、

この「ドラゴンボール超(スーパー)」であり原作が反映されていた、

「ドラゴンボールZ」の続編として制作されたアニメ「ドラゴンボールGT」以来、

実に「18年ぶり」となるオリジナルストーリーが再び高画質で観られる訳です。











劇場版を2作も手掛けた時点で『鳥山さん、また創作意欲が出てきたのかな?』と、

予感を感じさせるような出来事もありましたから私としては大歓迎といったところです。

時代は変わりましたが、これで再び「ワンピースとの視聴率争い」が幕を開けた訳です。

主題歌:「超絶ダイナミック!」を唄うのは元・イエローモンキー吉井和哉さんで、

「前回までのあらすじ」を毎週読み上げる人は「ドラゴンボールZ」と同じ人です。



また、劇場版をご覧になった方にはお馴染みの「破壊神ビルス」も勿論登場致します。

今回のストーリー設定としては「劇場版よりも少し前の出来事」から描かれており、

当然ながら私が尊敬するべジータ先輩の元へも界王からの連絡は届いておらず、

「劇場版」に到達するまでの「その後」から描くという粋な計らいとなりました。



今週が「新作第3話」となり、まだ観てはおりませんが今夜も楽しみです。

サイヤ人は相変わらずの戦闘民族で「修行バカ」ぶりは今回も健在ですが、

すっかり「パパ」になってしまったべジータのキャラがどんどん崩壊して行き、

『俺は誇り高きサイヤ人の王子だぞっ!』というセリフは前作から定番でしたが、

トランクスとの約束を守るため仕方なく「遊園地の観覧車」に乗せられ、

『こうしている間にもカカロットの奴は修行を・・』と笑い所が満載ですw











ドラゴンボール世代の皆さん、鳥山さん本人が手掛けるドラゴンボールの続編

「ドラゴンボール超(スーパー)」今月5日第1話がスタートしたばかりですし、

週間少年ジャンプの「カリスマ漫画家2人」による新旧対決も楽しませて頂きましょう。



本日もお疲れさまでした。



 END

スポンサーサイト



   

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yuuki20120509.blog.fc2.com/tb.php/1102-2a4f9d7a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Copyright (C) 「Y's BAR」 へようこそ. All rights reserved. Template by Underground