fc2ブログ
2015-05-24

野菜の高騰と消費増税

今月に入り関東地方を中心とした「雨不足」からキャベツなどの野菜が高騰し、

スーパーなどの店頭小売価格には300円前後の値が付き大変驚いております。

私の地元では3月辺りに150円前後で販売されておりましたから価格は2倍となり、

私達の家計は勿論のこと野菜を取り扱う全ての業者にとっては頭の痛い問題です。



身近な飲食店としては「トンカツに付くキャベツ」のおかわりを無料にしているお店や、

おかわり自由となる「サラダ・バー」を導入しているお店などが影響を受けることに。

これらはリピーターを獲得する為の「初めから儲けにならないサービス」ですから、

野菜が高騰している現在「上記したサービス」を継続するのはかなり厳しいでしょう。



数年前にも同じような現象が起きた時期があったと記憶しておりますが、

その時に『各飲食店がどのような対応をしたのか?』までは思い出せず、

今回は「キャベツのおかわり中止」「サラダの品目減少」などの措置を、

各ライバル店の対応を睨みながら導入していくのかが注目されるところです。



私も記事の中で何度か触れてきましたが今回の「雨不足」に限らず、

「火山の噴火」「季節はずれの台風」などの異常現象が目立ち始め、

「東日本大震災」以降の気候変動には一抹の不安を感じずにはいられません。

やはり巨大地震の影響による「地殻変動」が自然界のバランスを崩したのでしょうか?



私は専門家ではありませんからこれ以上「憶測で記事を書く」ことはしませんが、

本日の天気予報も前日までに報じられていたものは「1日中雨」だった訳ですが、

朝方「少しパラついた程度」の雨に留まり、これでは雨不足も解消に向かわない為、

『今後も野菜の高騰に歯止めが掛からないのではないか?』と懸念されるところです。



「消費税の増税」が大失敗だったことはこれまで何度も述べてきた通りですが、

ここへ来て更に「野菜の高騰」が加われば消費が手控えられるのは当然のことで、

『根本的に間違えているものは、その上で何をやっても無駄である』という、

「典型的な例」ではないかと今回の問題を受け改めて実感しているところです。

いずれにせよ当面は「雨不足の解消」が1日も早く訪れることを願うばかりです。



本日もお疲れさまでした。



 END

スポンサーサイト



   

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yuuki20120509.blog.fc2.com/tb.php/1062-8a96a3d9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Copyright (C) 「Y's BAR」 へようこそ. All rights reserved. Template by Underground