fc2ブログ
2015-04-24

背後から選挙カー

統一地方選の後半戦」も今週末をもっていよいよ最終局面を迎え、

翌週の26日(日)に行われる「投票日」の開票を待つばかりとなります。

活動時間とされている「夜の20時」まで目一杯「選挙活動」を続ける面々に、

比較的「閑静な住宅街」である私の自宅周辺区域では「ただの騒音」でしかなく、

『夕食時まで迷惑な話しだ』と各家庭から聞こえてきそうな雰囲気も漂っており、

『夜分遅くに大変申し訳ございませんっ!!』と元気に叫ぶ選挙カーの拡声器に、

『本当にそう思ってんならこんな時間に来るんじゃねェよっ!!』と一喝する私。



勿論「本当の妨害行為」を行った場合は「公職選挙法違反」に該当致しますから、

「心の中」だけで文句を言う訳ですが「このストレス」からもようやく開放されることに。

そもそも「公務員の勤務時間が8時~17時」であるならば選挙運動に関しましても、

「会社員が帰宅する平均的な時間帯」で切り上げるべきだと私は思う訳ですが、

『選挙活動は騒音には該当しない』的に正当化されてしまう所が気に食わない訳です。



私が最もストレスを感じるのは「ロードワークの最中」に鉢合ってしまう瞬間であり、

選挙カーが後ろから追い抜き様に『こんにちは~!ありがとうがざいま~す!』と、

「私に向かって手を振ってくるという展開」に帰宅するまで何度も遭遇することです。



勿論私は関わり合いたくありませんからキャップを深く被り目を合わせることもなく

「ダラダラと走り続ける選挙カー」を完全に無視する形で走り続けている訳ですが、

上記したようなセリフが出る度にまるで私が手を振ったかのような演出となり、

候補者の実名などは明かしませんが『お前なんか応援してねェよっ!!』と、

再び「心の中だけで」思い切り怒鳴り散らしたい衝動を抑えながら走る訳です。



走り去った選挙カーを注視すれば私と同様に「手を振っている人」は殆どおらず

いかにも「市民の支持を得ている感」自作自演で見事に演出しているだけであり、

勿論「選挙はアピールして何ぼ」の世界ですから「わざとらしい演出」も当然のことで、

それ位の「ずうずうしさ」を兼ね備えていなければ政治家など目指せない訳ですが・・・。

いずれにせよ、来週からは再び「平穏な日々」が戻ってくることになり安堵しております。



本日もお疲れさまでした。



 END

スポンサーサイト



   

コメント

殺してやりたい、、、

本当にうるさい、、

でっかい声で言ってたお前の名前は忘れんぞ。

絶対に落ちてしまえ、、、と思ってます、はい。

Re: 殺してやりたい、、、

ポッチンさん、やはり同じ境遇でしたかww

その候補者の名前を聞いてみたいところですが、

実名で誹謗中傷すると2人揃って逮捕されるので止めておきます(≧∇≦)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yuuki20120509.blog.fc2.com/tb.php/1036-143becc2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Copyright (C) 「Y's BAR」 へようこそ. All rights reserved. Template by Underground