FC2ブログ
2013-05-31

人生最後の日の言葉

Nature1-012.jpg




あなたは人生最後の日、【この世に残したい言葉】はありますか?

それは、家族に向けた『感謝の言葉』でしょうか?
それとも、自分が辿り着いた『人生哲学』でしょうか?

昨年他界した、私の母親の納骨式の日に
親戚一同、初めて親父が注文していたお墓に向き合いました。

墓石の表面には、一族の名字が彫られているのが一般的ですが、
うちの墓石には 【ありがとう】 という言葉だけが刻まれていました。

親戚一同しばらくの間、無言で立ちつくしていましたが
親戚の1人が私に向かってつぶやきました。
『勇輝くん・・・なんか、じーんとくるね』と。

親父が言いました。

『死んだらお礼を言いたくても言えないし、相手が誰だろうと
自分の墓に出向いてくれてるんだから、ありがとうが1番良いと思った』
と。

なかなか粋なことをするな、と私は感心させられました。

これなら自分が死んだ後でも、言葉はこの世に残り続けます
このようなメッセージの残し方も素敵ではないでしょうか?

え?私の最後の言葉ですか?


そうですね・・・。





『肉っ!!』 ( ̄+ー ̄)



いや・・・『酒っ!!』 かな?(・∀・)



ん?・・・ダメ? (ーー゛)
 





皆さん、素敵な週末を。

 ~END~

スポンサーサイト



   
2013-05-30

パンチドランカー by イエモン

PUNCH DRUNKARDPUNCH DRUNKARD
(1998/03/04)
THE YELLOW MONKEY

商品詳細を見る



このアルバムは
THE YELLOW MONKEY 【パンチドランカー】です。

惜しまれつつも解散してしまいましたが、
5枚持っているイエモンのアルバムの中で1番のお気に入りです。

タイトルと同名の曲が1曲目に収録されており、アップテンポなカッコイイ曲です。
他には、当時のヒットシングルである
【球根】【BARN】【離れるな】の3曲も収録されています。

アルバム発売当時、私はまだ現役のプロボクサー
東日本新人王トーナメントで戦っている真っ最中でした。

当時のアルバイト先で知り合った男女30名ほどで、
私のBEST4進出の祝勝会を兼ねた交流会を開催し
2次会でカラオケに行った時に、この曲を初めて聴きました。

「本物のボクサーの前で歌うには曲名が・・・」と、
この曲を歌ったイエモンファンの一人が恐縮していましたが、
聴いてみたらカッコ良かったので、私もすぐにアルバムを購入しました。

歌詞の中で、『I'm a Punchi Drunkard』と自らを呼ぶ主人公、
そして、戦いの中で『君』に見せたい溢れ出す愛 『ご覧よ、これが裸のボクサー』と、
vocal吉井和哉さん独特の世界観が際立った名曲です。

これをきっかけに仲良くなった当時のバイト仲間数名は、
試合にも足を運んでくれましたし、今でも交流のある私の友達です

それからは、シャドーボクシングをする時の『マイ・上げソング』でした。
【パンチの効いた】アップテンポボクシングのリズムにすごく合うんです。
誰もいない土曜日なんかは、勝手にこのCDかけたりしていました(笑)

私が引退したのは、その翌年でした。
その年の暮れに、後の日本ミドル級チャンプ・後輩Tと、
兄貴分のトビ・Kさん達と、ボウリングをした後でカラオケに行きました。

たしか後輩Tは、会長から愛想を尽かされていた時期で
腐っていたのか、練習にも身が入っていなかったような記憶があります。
激励の意味も込めて私が歌ったのは、もちろん【パンチドランカー】

その時、後輩Tが言いました。

「パンチドランカー?こんな曲あるんすかあ~、へらへらへら~」





って、


お前のことだよっ!! (ーー゛)  練習しろ






・・・その後、心を入れ替えた(?)後輩Tは
見事に日本ミドル級のベルトを巻きましたとさ (・∀・)

 最後にTへ・・・
『 お前、本当によくチャンピオンになれたな?
4回戦時代、俺とのロードワークで1周離されて近道してたのにな(笑)
まあいいや、お前は確かに強かった。努力したと思うし本当に良くやった。
4回も日本タイトルセコンド経験積ませてもらったしな。そのうちまた飲もう。 』

 ~END~

   
2013-05-29

アドセンス狩り

本日のタイトルを観て、何のことかすぐに理解できた方は
おそらくアフィリエイトに興味があるか、利用されている方でしょう。

アドセンスとは【Google AdSense】のことで、
Google版 クリック報酬型アフィリエイトのプログラムです。

アカウントを取得し、自分が管理者であるYouTubeの動画や
ブログなどに対してGoogle側に関連広告の貼り付けを申請し、
審査が通れば、広告のクリック数に応じて報酬が支払われる仕組みです。

私も昨年の夏頃までは利用していました。

きっかけは、Googleからメールが届き
『あなたのYouTube動画で広告収益を得られる可能性があります。』
というメッセージを受け取ったことでした。

その後、YouTubeFc2ブログの両方で審査が通り
クレジット式に少しずつポイントが加算されていましたが、
ある日何の警告もなしに、貼っていた広告が全て剥がされ
加算されていた収益も無効にされてしまいました。

ネットで調べて、同じ症例がたくさん見つかりました。

自分の広告を自分でクリックすることは、もちろん違反ですし、
発覚した時点でアカウントが閉鎖されることも規約に記してありました。

しかし、これを逆手に取った悪質なイタズラが『アドセンス狩り』です。

自らがクリックしなくとも、特定の人物だけが繰り返しクリックをし続けると
Google側に違反行為を行なっているとして報告が行くプログラミングのようです。

仮に故意ではないとしても、人間が監視をしている訳ではないため、
特定の人物だけがクリックを繰り返せば、同じような現象は何度も起こり得ます。

自分が違反をしていない証拠をGoogleに届け出て、
『不服申し立て』をすれば、アカウントが復活することもあるようですが、
これでは同じトラブルの繰り返しになるだけだと思います。

結論を申し上げますと、
結局、一番儲かっているのは【Google】だということです。

【クリック報酬型】はトラブルが多いわりには収益も少なく、
アフィリエイトとしては、あまりお勧めできません。


もちろん、ブログを100個以上立ち上げてしまうような人なら、
得られる収益にも大きな差が生まれることは間違いありませんが。

ということで、向こうから勝手に声をかけておきながら
勝手にアカウントを閉鎖され、グーグルに踊らされた男の話しでした。

 尚、右サイドバーの【Fc2ブログランキング】をクリックすると、
報酬はもらえませんが【私のランキング】が上がりますので
記事が面白かったりタメになった時は、是非押してあげて下さい。
私が喜びます (・∀・) 
 
 ~END~

   
2013-05-28

パニック売りは、3日待て

久しぶりに【株式投資】の記事を書きたいと思います。

本日のタイトルは、相場の格言ではありません。
私の経験と分析から導き出した結論です。

先週末に大暴落した日本の株式市場ですが、
アルゴリズムの高速売買に振り回されて乱高下
本日、ようやく落ち着きを取り戻してきたようです。

流れに乗り遅れた投資家にとっては、絶好の買い場となりました。

3日、3月、3年とよく言われますが、
3という数字『心理的な節目』として意識されやすい傾向があります。

実際、株価の大きな下落は【3回目で下げ止まるパターン】が最も多いんです

もちろん最悪のシナリオも常に用意しておくべきですが、
上昇局面での大幅調整と、下降トレンドに転換することは全く別の現象。

今のミニバブルが終わったと判断できるなら、何があっても全力で売るべきですが、
一時的なパニック売りであるならば、簡単に損切り (ロスカット)するべきではありません。

自分が『もう限界だ』と感じる数値は、他の投資家にとっても同じことです。
アルゴリズムのスピードに、人間の目視では対応しきれませんから
一時的な揺さぶりでカモにされない為にも、今月は冷静に対処したい所。

市場に過熱感はなくなりましたが、上昇トレンドは継続中、
今回のふるい落としで銘柄も入れ替わり良い調整となったのではないでしょうか。

本日もお疲れさまでした。

 ~END~

   
2013-05-27

連ドラに洗脳された男

うちの嫁は、典型的な『ドラマっ子』です。

一年中、自分が観たいドラマをチェックしてはHDDに撮りため、
休みの日などに一気に観るというパターンのやつです。
今は【W録】機能がついてますから、時間の重複は問題ありません。

私が買ったBlu-rayには、嫁が撮りためた映像だけが溢れかえっています (笑)

私に連ドラを観る習慣はなく、過去に唯一『全シリーズ』を観ているのは
【古畑任三郎】と、現在も放映中の【ガリレオ】だけです。
観ている自分も頭を使うので、そこが好きなんです。

しかし、ボクシングのトレーナーをしていた頃は日中も外仕事でしたし、
ジムから戻った後は疲れ切っていた為、ドラマなんて観たいとも思いませんでした。

それが今は、自宅で一日中パソコンに向かっていることから、
嫁が休みの日にドラマを観ていると、耳から情報が入ってくる為
興味のあるフレーズなどを聴いてしまうと、つい気になってしまいます (笑)

結局、嫁の策略にはまった私が第一話から観ているドラマは下記の5つです。

・ ガリレオ
・ 雲の階段
・ 家族ゲーム
・ 潜入探偵トカゲ
・ TAKE FIVE


この中の俳優で一番好きなのは、【トカゲ】に主演している松田翔太くん
お父さん譲りの甘いマスクと、どんな役を演じさせてもカッコイイんですよね。



トカゲ



そして、その松田翔太くんの父
故・松田優作さんがオリジナルを演じた作品が【家族ゲーム】
今回は嵐の櫻井翔くんが演じ、優作さんのとは少し違った展開に・・・。

唐沢寿明さん主演の【TAKE FIVE】は、サブタイトルにもあるように
『俺たちは愛を盗めるか』が重要なキーワードとなっています。
歌手のJUJUさんが歌う『TAKE FIVE』もカッコイイ仕上がりです。

そして、ドロドロしたストーリーが大嫌いな私が、
何故か観てしまっているのが、長谷川博己さん主演の【雲の階段】

小さな島に一つしかない診療所で、事務をしていた主人公が
運命のイタズラから『無資格医』の状態で次々とオペを成功させ、
偶然その島を訪れていた大病院の娘の緊急オペも成功させてしまう。
その娘に恋心を抱かれた主人公は、真実を隠し大病院に引き抜かれて行く

これは決して、ブラックジャックのようなカッコいい話しではありません。
純粋に医学を勉強していた事務員が、本物の医者からも称賛されるまでになり
大病院の婿養子となり、どんどん悪い男の顔になっていくんです ((((;゚Д゚)))) 
「あぁ~、怖いよ~。どこでやらかしちゃうんだろう?」
そんな気持ちで毎週観ております (笑)

以上、「連ドラに洗脳された男」の話しでした。

 ~END~

   
2013-05-26

豕 (いのこ) で筋肉飲み会

豕



昨夜は、うちの嫁が以前働いていた豕(いのこ)で飲み会。

看板が外側に傾いていた為、勝手に直して撮影(笑)

この日は、嫁が働いていた頃によく訪れていたお客さんで、
人柄の良さそうな兄弟2人を交え、4人で飲むことになりました。
なんでも、うちの嫁が気に入って『逆ナン』で声をかけ連絡先を交換したそうです。
嫁・・・恐るべし (;´Д`)

挨拶してすぐに気がついたのですが、
2人共、私を上回るほどの引き締まった身体。 
兄弟で仲良く、毎日の筋トレランニングに励んでいるそうで、
仕事は違えど、ライフスタイルは今の私と全く一緒
嫁が会わせたがっていたのが理解できました(笑)

ビールで乾杯した後は、もちろんサラダからスタート。
最初に一定量のサラダを食べておくと、血糖値の上昇が抑えられ
『脂肪に変わりにくい食事』にすることができます




豆腐サラダ



これは確か、坦々豆腐サラダ
このお店の店主は、以前はショットバーのマスターをしていましたが
お酒だけを取り扱うよりも、様々な【創作料理】を生み出すセンスがあり、
今の居酒屋経営にシフトしたのは大当りだったと思います。

その後、嫁以外の筋肉男3人は飲むは食うはの大暴れ(笑)



ナムル   チャーシュー



ナムル肉厚なチャーシュー
旨し!! (・∀・)

昨夜は乾杯してから閉店まで、ひたすら筋トレマラソンの話しのみ(笑)

実はこの兄弟、フルマラソンを何度も完走しており
昨年の【東京マラソン】【アクアラインマラソン】も当然完走。
あと少しで4時間を切れるそうで、今年はそれが目標だとか。

弟さんは私より少し年下で、お兄さんは私より少し年上。
2人は剣道柔道の出身だそうで、私を含めて闘う3兄弟の誕生です(笑)

本当に話しの合う、気持ちの良い兄弟でした。
やはり、うちの嫁は『人を観る目』がある (ーー゛)



串焼き




その後も永遠と食っては飲み続け、とうとう閉店時間に。
お会計は、2万9000円ちょっと(笑)
さすがは体育会系、普通は居酒屋でこんなに飲み食いしませんよ。

「勇輝さんも一緒にフルマラソン出ましょうよ!!」

と熱く口説かれ、全力でお断りしておきました(笑)

いや~、楽しかったな。
でも、次回からはボトルを入れましょうね。
『おこずかい』があっという間に無くなっちゃいますから (笑)

マスター、美味しい料理ごちそうさまでした。



ジャリ


~END~


   
2013-05-25

ブログに新しいカテゴリを追加

右のサイドバーにある、私の【プロフィール】のすぐ下に
【カテゴリ】という欄がありますので覗いてみて下さい。
新たにブログのカテゴリを追加しました。

過去の記事で、全て【趣味 / 日記】に入れていたものを
昨日、一回目から見直して具体的にカテゴライズしてみました。

 【追加されたカテゴリ】

・ 映画 / ドラマ / 漫画 / アニメ
・ グルメ / お酒
・ 音楽


この3つです。

過去の記事に遡るのが面倒くさい方や、株式投資に興味のない方でも、
カテゴリ欄を観て、興味のあるジャンルをクリックして頂ければ
一つ位は楽しんでもらえる記事にヒットするかも知れません。

また株式投資に関する記事は、私の相場分析などは継続しますが、
日々のトレード記録などは、今後ほとんど書くことはないと思います。
理由は『私が楽しくない』のと、『報告する意味はない』と気づいたからです。

参加していたブログランキングも、【起業・独立】【ライフ】の2つに絞り
5ヶ月間在籍していた【株式投資】部門は登録を解除しました

何だか、ものすごくスッキリとした気分です。
久しぶりに、自分らしいブログが書けそうでワクワクしています。
今後も、予告なしでカテゴリは増やしていくかもしれません。

また、過去の記事にコメントを頂いても全く問題ありません。
どれに投稿しても、私のパソコンには『ブログに新着コメントがあります』と、
投稿された日付順で、常に右サイドバー【最新コメント】に反映されますから。

今後共、どうぞヨロシク。
そして、来週からの『Y's BAR』をお楽しみに。

 ~END~

   
2013-05-24

奇跡ナメんじゃないよォ!!!!

あなたに【達成したい目標】はありますか?

そして、それを実現させるために何か行動を起こしていますか?

もし、頭の中で願っているだけなら実現する可能性は低いでしょう。

そう、奇跡でも起こらない限り。

しかし、【自分の力】で未来を引き寄せようとしていない人間
果たして【奇跡】なんて起こり得るんでしょうか?

一生懸命、夢に向かって突き進んでいる人達でさえ
全員が目標に到達できる訳ではないのに、それでも挑戦し続けている


その人達を差し置いて、ただ願うばかりの人間奇跡が起こるのでしょうか?

もちろん行動しなければ、失敗することもないでしょう。

しかし、それでは結局【現状の自分】からは抜け出せない。

アクションを起こさなければ、何一つ変えることはできない。






イワさん





行動しない人間が、『タナボタ式』に夢を叶えられるなんて、

現実は、そんなに甘っちょろい世界じゃねえんだよ。

解ったか? ヤス (ーー゛)
 
 ~END~



   
2013-05-23

フザケタ君の逆襲

皆さんは覚えているでしょうか?
私の頭の中にいる2つの人格、マジメ君フザケタ君を。

この「Y's BAR」を壊滅寸前まで追いこんだ人格争奪戦
勝者はフザケタ君でしたが、あれからもうすぐ一年が経とうとしています。

昨年内の独立へ向け、一度は手を組んだ二人でしたが
努力家のマジメ君と、IQは高いが退屈な人生が大嫌いなフザケタ君
私の頭の中に共存させられて、仲良くやれるはずがありません。

最近になって、再び私の人格が分裂し出しました。

とは言うものの、2人の闘いは既に決着済み。
敗れたマジメ君が、愛想尽きて私の人格から去れば、
このブログで真面目な記事を書く人がいなくなってしまいます。

私の無意識下で、フザケタ君が何やら企んでいるのでしょうか?

「トレードの報告記事」も、意味がないので辞めようかと考えています。

以前も書きましたが、私はいくら儲かったかにはそれほど執着していません
負けることが大嫌いで、結果までのプロセスが最も大切だと思っていますから。
それが、ランキングの上昇に伴い、いつの間にかそれだけを意識し始め、
トレーダーに向けた「人気取り目当ての記事」になっていたような気がします。

私は確かに投資家であり専業トレーダーでもありますが、
トレード日記を書くことが、『私がブログでやりたいこと』ではないと気づきました。
脱サラから5ヶ月間続け、最近感じていた違和感の正体がそれだったんです。

本日の日本市場も今年初めての大暴落となり、
幕引きをするのには良いきっかけとなってくれました。
皮肉なことに、全てを現金化したことで今年度最高利益となりました。

更に高いステージへ向かう為に独立した訳ですし、
自分が『本当に書きたいこと』を書かなければ、ブログを始めた意味がないですよね。

登録ジャンルの変更も含め、現在「改革法案」検討中です。

本日もお疲れさまでした。

 ~END~


   
2013-05-22

トレードあるある

本日 twitter で、フォロワーさんのこんなtweetを見つけました。

【Twitterあるある】
・初心者→Twitterの面白さを知る 
・中級者→Twitterの奥の深さを知る 
・上級者→Twitterの中毒性の高さを知る 
・超上級者→『Twitterは遊びじゃねえんだよ』



フォローは返しましたが、
なかなか面白かったので私もこれに便乗し、
【トレードあるある】を作成してみたいと思います (・∀・)


【トレードあるある】
・初心者→トレードの面白さを知る
・中級者→トレードの難しさを知る
・上級者→トレードは立派なビジネスだ
・超上級者→『トレードなんて、ただのゲームだよ』


ただし、【命を懸けて真剣に戦うゲーム】だが。

『ゲームオーバー』とは、即ち『現実社会に置いての破産』を意味する。

個人で得た利益は全て自分の利益となるが、
財産を全て失ったとしても、誰も助けてはくれない。
『カリスマトレーダー』も、一夜で『ホームレス』に成り下がれる世界。


『少し儲かった位で、気軽に転身できるほど甘い世界じゃねえんだよ』

解ったか? ・・・ヤス (ーー゛)

 ~END~

   
2013-05-21

休むも相場

「休むも相場」 という格言があります。

* 意味
常に勝負して勝てるほど相場は甘くありません。
相場には流れがありますので、勝てると思う時が来るまで
じっと我慢して待つことが大切です。買う、売る、だけが投資ではありません。
休むことも立派な投資法なのです。



ヤス 「おやびん、おやびん!」

親分 「何だよ、ヤス」

ヤス 「でも・・おやびん、買い注文の値段まで届かなかっただけですよね?」

親分 「うるせえなっ!!」


トレードしたよっ!! (ーー゛) 1回だけ

<8585> オリコ ・ 386円(買)~387円(売) (・∀・)


ヤス 「けど、おやびん。昨日400円で買った株、
映画観ている間に411円まで上がってましたぜ!」

親分 「・・・。」

ヤス 「なんか、ずっとパソコン観てる意味あるんすかね?へへへ」


おい!! ヤスッ!! (ーー゛)


その後、ヤスが親分にボコボコにやられたのは言うまでもない。

確かに今は、平成の大相場

毎日細かい売買を繰り返すより、現物株を数ヶ月間保有しておく方が、
現在の相場においては、得られるリターンがはるかに多いことは明白です。

実際、私も今月のトレード収支より、
保有している名村造船所含み益のほうがはるかに上です。

サラリーマンと兼業の方でも、私と同じくらい稼いでいます。
これこそが、強気相場の正体です。
バブルの頃は、「まともな企業」を何でもいいから全力買いして
3ヶ月寝ていれば、資産が倍になっていると言われていたそうです。

「投資の才能」なんかなくても、時代背景で儲かった訳です。

しかし、短期で売り抜けるトレードは、頭を使わないと勝てません。
これが今の私の仕事である以上、やり続けることが大切です。
強気相場でしか利益を上げられないのなら、
この世界で生き残ることは到底不可能ですから。

本日は、最近の急上昇が一服する形となりました。

387円で手仕舞ったオリコも、
結局は、381円まで売り込まれて安値引け

怖い、怖い・・・。

 ~END~


   
2013-05-20

図書館戦争

図書館戦争





本日、V6の岡田君榮倉奈々さんが主演の映画
「図書館戦争」を観に行ってきました。

岡田君の格闘センスには、以前から注目していました。

主演ドラマ「SP」で魅せてくれた、三角跳び関節技
どうみても素人が少し練習したようなレベルではなかったからです。

スタントマンを使っているのなら解りますが、どう観ても岡田君本人です。

それもそのはず、プライベートで格闘技を習っていた岡田君は、
「流派」は分かりませんが、今では3種類の格闘技を習得し、
3種類全てインストラクターのライセンスを取得しているそうです。
納得しました。

今回の図書館戦争も、素手での格闘シーン激しい銃撃戦があり、
スタントマンも用意されていたようですが、岡田君本人にやらせてみたところ、
誰が観てもスタントマンよりキレがあった為、全て本人がこなしたそうです(笑)

本当に圧巻でした。
関節の取りかたも物凄く速いですし、
さすがの私も、サブミッションでは勝てる気がしません。

内容も勿論面白かったのですが、
私は岡田君の格闘シーンに一番注目していました。

プロの格闘家も唸らせる、見事なボディワークでした。

内容は公開と共にリークしていると思いますが、
おそらく原作より恋愛色を強めている様な気がします。

そんな、恋心あり、アクションあり、友情あり、
そして隊員同士の熱い絆を感じられる映画「図書館戦争」の話しでした。

 ~END~

   
2013-05-19

秘密のトレーニング場

皆さん、おこんにち。休日を楽しんでいますか?

私は基本的に、独立/起業の推奨や自己啓発
そして仕事である株式投資に関連した記事を書いていますが、
最近は、週末だけ趣味や娯楽の記事を書くスイッチ・ブロガーへとシフトしました。

私は、自分のIQを高められることなら何にでも挑戦したい性格ですから、
今後もより一層ブログのクオリティを高めて参りますので、どうぞヨロシク。

さて、本日のテーマはトレーニング場

私が近所の公園を利用してトレーニングをしていることは、
皆さん既にご存知であるとは思いますが(?)、最近ある問題が・・・。

冬場であれば、17時過ぎにもなると日も暮れますから
公園に人影はなくなりますよね。
私はそのタイミングを利用して、一人黙々と筋トレをする訳です。

しかし最近は日の入りも遅くなってきた為、近所のガキ・・・
いやいや、お子様達がなかなか帰ってくれないんですよ (・∀・)

遊具を利用して筋トレをしているため、ただの怪しい男ですから(笑)
迎えにきたママ友の集団に通報されるのがオチです。
ですからなるべくいない時間帯を狙ってやる訳ですが、
時々、何故こんな時間に公園に来るんだよ?というタイミングで、
近所のクソガキ・・・いえいえお子様がいらっしゃることがありまして・・・。

親の同伴で散歩のようで、私が筋トレをしているのを見つけると、
「あ~!!何かやってる~!!ママ~何かやってる~!!」と騒ぎだす始末。
「チッ、うるせーな」と仕方なく遊具から離れ、
何もない草むらでシャドーボクシングを始めると、
「ウオー!!スゲー!!カッコイイ~!!」と更に騒ぎ出す始末。
母親が常識のある方で、
「邪魔になるからやめなさい」と言って下さったので
私も空気を察し、その日のトレーニングは終わりにしました。

ということで、その公園から100mほど離れた所に
理想的なトレーニング場を見つけてしまいました。



広場



ここはうちの町内の公共広場で、子供がサッカーなどをして遊んでいます。
この奥に見える林の中で、筋トレ蹴り技の練習をする訳です。




懸垂棒



これは、私が懸垂(けんすい)に利用している木です。
木と木の間には、たくさんの細い丸太?のような物が
複数架けられてあり、落ちないように固定されています。
おそらく、子供が遊べるようにするために作られたのでしょう。




林




工夫すれば様々なトレーニングが可能になるため、
最近はすっかりお気に入りの場所となってしまいました。

時々、止め損ねたサッカーボールが近くに飛んでくるため
蹴り返してやると、子供が元気のいい声で
「ありがとうございます!!」とお礼を言ってくれます。
いつの時代も、体育会系は爽やかで気持ちがいいですね
ここは、「私が好きなタイプの子供達」が遊んでいるのが幸いでした


そして、私がシャドーボクシングを始めると
公園にいたガキ・・・いやいや、お子様と同じ反応をみせます。
ただし、決して邪魔をせずささやくような声で
「すげ~・・・」と。
やはり、同じ体育会系同士です。

今回、一つの結論に達しました。

「昔も今も、子供は強くなる修行をしている人に憧れを抱く」 (笑)

私もジャッキーチェンが映画で修行をするシーンが大好きでした。
今まさに、同じようなことができる場所を見つけてしまったんです。

まあ、秘密の場所ではありませんが(笑)

明日も行ってきます。

 ~END~

 

   
2013-05-18

くら寿司に行ってきました

くら寿司



三井アウトレットパークがオープンしてからというもの、
近隣には沢山の飲食店ホームセンター系列のお店が立ち並びました。

この「くら寿司」もその一つです。

かっぱ寿司スシローと同じ、いわゆる一皿100円の回転寿司です。

オープン当初、うちの嫁がテイクアウトで買ってきたことがあり
「100円にしては」美味しいんじゃない? という印象でした。

海鮮関連を取り扱うお店は集客を上げるため、
オープン当初は「儲けなし」で良いネタを提供したりするというのは、
商売の基本であり、通常価格より高いネタを使っていれば当然美味しいです。

上記の話しはあくまでも、「私個人の憶測」によるものであり、
「実際はどうなのか?」を知っている訳ではないことを、予めご了承下さい。

昨夜、そのくら寿司に嫁と初めて行ってきました。

ここの回転寿司は全て、透明のフタが被さった状態で皿が回ってくるため
入店時にすぐ、店員さんから皿だけを上手く取り出す方法の説明を受けました。
そこまでは良かったんです。

最近の回転寿司はタッチパネルで注文ができるため
店員さんとあまり喋りたくないという方には良いシステムです。
ここもそうなっていました。

私はいつも、生ビールを頼み、醤油の受け皿にガリを大盛りに乗せ
それをつまみながら注文を考えるというのが、寿司屋で一番最初にとる行動です。

ところが、タッチパネルの生ビールを押してみると
「セルフサービスです」という初めての待遇を受けました(笑)

要は、店頭付近にあるビールサーバーの隣にジョッキが置いてあり
お金を入れるとケースのロックが外れてジョッキが取り出せるんです
サーバーはボタンワンプッシュで生ビールが定量まで自動注入

確か、一杯450円だったと思います。
コストを削減した分、安く提供できるんですね。

安く飲めるほうが良い人には最高のサービスだと思いますが、
寿司を食べながら自分でビールを取りに行くなんて私は嫌です
当然一杯で終了、写真を撮る気にもなりませんでした。

そして、テーブルに醤油の受け皿は置いておらず
「ガリ乗せられねーじゃねーかよ!」
とクレームをつける一歩手前でこんなものを発見。



醤油




こちらもコスト削減ワンプッシュ式で直接寿司にかけろと

寿司ネタは全てサビ抜きで、テーブルに本わさびが置いてありました。
確かに「良いわさび」を使っていましたが、入店時皿の取り方以外の説明はなく
途中まで全く気づかずに食べていました。

寿司の味ですか?
はい、やっぱり普通の100円寿司でした。
特に絶賛することも、文句もありませんし、もちろん写真も撮っていません。

ただ、食べ終わった皿は各テーブルに返却口が設置してあり
そこを通す時にカウントされるらしく、やはり店員さんの負担を軽減していました。




皿入れ



以上、私の個人的な感想を素直に書きました。
決して「くら寿司」を中傷する目的ではないことをご了承下さい

我が家は、回転寿司なら「やまと」に行きます。
金額は違いますが、「店のオススメ」を直接聞けますし
美味い中トロが食えるなら、高くたって構いませんよね(笑)

100円寿司なら国道沿いにある「かっぱ寿司」ですね。
友人の姪っ子が、新幹線に乗ってくる寿司を観て大喜び、
「かっぱ寿司がいいんだもん!」というから、最近はかっぱが多いですね。

100円寿司の話で、ここまで長文になるとは自分でも驚きです(笑)

皆さん、素敵な週末を。

 ~END~

   
2013-05-17

名村が大台を回復

<7014> 名村造船所 が、本日遂に株価を1000円台まで回復。

四季報の予想を見事に裏切っての好決算&増配
四季報を読んで名村を売った方には、おそらく恨まれているでしょう(笑)

私は独断でGW前にポジションを減らしてしまいましたが、
そのまま全ホールドしておけば、今週だけで1200万円の含み益でした(笑)

私の予測をはるかに超えていたのには、さすがに脱帽です。
私が怪物のような銘柄だと言った理由が、ご理解頂けると思います。

2007年10月に、2510円の天井をつけた後
2008年3月に、1000円を割り込んだのが最後でした。
そこからわずか7ヶ月の間に、大底となる165円まで叩き売られ
2000円台で購入した投資家なら、財産をほとんど無くしてしまったでしょう。

昨年5月にブログを始めて以来、投資の記事を書いた時に度々取り上げ
当時は全く不人気だった、わずか240円台の名村を一人で推奨していました。

今は雑誌等でも取り上げられ、正直に言うとジェラシーを感じています(笑)
「知られてなかっただけで、昔から超優良企業だったんだよ」と・・・。

不況の間も赤字を出さず、企業努力で耐え抜いてきた結果が
本日の素晴らしい成果に結びついたのだと思います。


ポジションを減らしたとは言え、私は今でも名村を保有しています。

次は売り時と、下げトレンドに入った後の買い直すタイミングが重要ですが、
今後も売買を繰り返しながら、名村を応援し続けることに変わりはありません。

最後に、大海原へ飛び出した名村にエールを送りたいと思います



レイリー



最後まで付き合うぜ!!

今週もお疲れさまでした。

 ~END~

   
2013-05-16

目標は常に高く

私は「極める」という言葉が大好きです。

自分が尊敬している人間が、誰かの名前を出して
「あの人は、〇〇を極めた人だから」
などと聞けば、それだけで全身に鳥肌が立ちます。

自分が一目置いている人間に「極めた」と言わせるなら
やはり相当なレベルの人間なんだろうと素直に感心させられます。

そういうレベルの人間は、素人からみても放っている気が違います

そして、「極めたのかどうか?」周りの人間の評価であり、
本当に道を極めんと欲する者の「求道心」に終わりなどないはずです

おそらく周りの賛辞など気にも留めず、本人は一生勉強なんでしょうね。

もちろん私は、未だ何一つ極めておりませんが、
決して現状に満足することなく、常に高い目標を設定しています。

どんなことであれ、自分の立てた目標に近づいてきたら
更に一段階上のゴールを設定し直し、大きな夢を追いかける。

せっかく生まれて来たんですから、どんなことであれ
「自分にしかできないこと」を成し遂げたい、そんな思いはありますね。

これから「新しい何か」チャレンジしようとしている方は、
どうせなら「今の自分には想像すらつかない」ほどの高い目標を設定し、
将来それを「達成できた自分」を常にセルフイメージしながら行いましょう。

「なりたい自分」になれるのかどうかは、
常に自分のイメージが創り出しているということです。

自分のレベルを引き上げる為、目標は常に高く設定しましょう。

 ~END~

   
2013-05-15

アイフルが大暴落

<8515> アイフルが、本日大暴落しましたね。

単体決算が良くなかったことが嫌気され、
終日売り込まれ、前日比:300円マイナスで見事にストップ安引け。

問題なのは、好決算でストップ高を演じたばかりの<8585>オリコが、
一緒に連れ安となって崩れてしまったことです。
これには、さすがに私も首を傾げてしまいます。
決算の問題で下げているのに、なぜ好決算のオリコが連動するのか?

同じ 「その他金融銘柄」という理由だけで、
アルゴリズムが自動売買を執行するからでしょう。

自主的に上げることができないオリコは、
「アイフルのコバンザメ」と罵られています (笑)
掲示板を覗いてみましたが、まぁ醜い書き込みと売り煽りばかりでした。

* コメントの一例を挙げると、

「アイフルのバ~カ」
「ほんとゴミだな、この会社。自力で上がれねーのかよ」
「ここは好決算でも強引に下げる、ファンドは何でもありだな」

など、盛りだくさんでした(笑)

それでも、現在は上昇局面に変化なし。
大きく売り込まれれば、押し目待ちの買いも大きく入るのが今の相場。

各銘柄のポジション保有者が入れ替わる時期でもあります。
中〜長期の投資を考えている方は、半年先を見据えたスタンスで、
一度に大きなポジションを抱えずに、少しずつ買いを入れていきましょう。

株式市場は明日も開いています

株式投資というゲームは、一日中バッターボックスに立っていられます
一度や二度チャンスに乗れなくても、「見逃し三振」にはなりません
自分が確信を持てる「ホームランボール」だけをじっくり待てばいいんです。

明日のオリコだって、ツンデレ暴騰しないとは言い切れませんよ(笑)

本日もお疲れさまでした。

 ~END~

   
2013-05-14

衣替えします

衣替えと言っても、個人トレーダーに制服なんてありませんよ(笑)

本日のタイトルは、日課である10kmのロードワークの服装の事です。

冬はウインドブレーカーとニット帽、昨日までは長袖シャツにキャップ、
そんなスタイルでしたが、さすがに長袖で走るのも暑苦しくなってきました。

この時期は紫外線が強い為、あまり肌を露出しないほうが良いのですが
よく考えてみると、私が走っている時間帯はいつも夕方ですから、
初めから紫外線を気にすることもなかったようです (・∀・)

ということで、本日からTシャツで走ることにします。

ボクサー時代のように減量をするわけではないので、
やはり夏場に走るなら、軽装で涼しい格好が一番快適です。



短パン



私は、油断するとすぐに腰を痛めてしまうので
保温のために、まだ下だけはウインドブレーカーを履いていますが
本格的な夏場に突入する頃には、下も短パンに衣替えすることになります。

写真の短パンは、ボクサー時代も履いていたゴールドジムの短パンです。
フィットネスクラブで働いていた21歳の頃に購入しましたから、
気がつけば20年近くも愛用していることになります(笑)
ボクシングの練習もこれでやっていました。
気に入ってるんですよね・・・何故か。

それでは今からロードワークに行ってきます。

本日もお疲れさまでした。

 ~END~

   
2013-05-13

タブルでストップ高

名村  オリコ


画像が見づらくて申し訳ありません。

私の保有銘柄である

<7014> 名村造船所
<8585> オリエントコーポレーション


本日そろってストップ高となりました。

サラリーマン時代、私に資産を築かせてくれたのは
ほとんどこの2銘柄で、ホールド&再保有といったところです。

名村に関しては、GW前に買いボジションを小さくしてしまい
判断が悔やまれるところですが、それが投資の面白さでもあります。

事実、例年通りなら5月から夏にかけてダラダラと下げるのが
名村の特徴でもあった訳で (笑)
、完全に出し抜かれてしまいました。
本日の狂った買い注文が、明日以降にどう影響を及ぼすのか?
既に買い増したい値段ではない為、私は夏まで様子をみることにします

オリコに関しましては、今月初旬にカラ売りで踏み上げられ
ボッコボコにやられましたが (笑)、現物だけは持ち越していました

先のことはもちろん判りませんが、
今は円安の恩恵を大きく受けている企業をピックアップし、
タイミングを見計らって、素直に飛び乗るのがベストでしょう。

日本のミニバブルも、第2ラウンドに突入したようです。

本日もお疲れさまでした。

 ~END~

   
2013-05-12

トレーダーはBARにいる

本日のタイトルは勿論、「探偵はBARにいる」のパクリです(笑)

昨夜は、全部で5箇所ある「行きつけのBAR」の一軒が
今月で開店から3周年を迎えましたので、夫婦揃ってお祝いに行きました。




フラワー




この写真は、うちの嫁が仕事から帰宅後におよそ一時間で仕上げた
手作りの生花・・・いや、フラワーアレンジメントと呼んだほうがいいでしょう。
単品で買い集めてきた花を、自分で切りながら仕上げていました。
今では、毎年恒例の贈り物となっています。

お店に飾って頂きました。

その後は勿論、3周年を祝ってマスターと乾杯
ビールを一杯飲んだ後は、この店でキープしているアードベッグをストレートで。




カウンター




この店のマスターは元々、他の行きつけ店のバーテンダーでした。
それが縁で、独立してからも変わらずに付き合っている次第であります。
私達夫婦以外にも、以前のお店とハシゴする顔見知りがたくさんいます。

彼の努力で築き上げた人脈でしょう
いつ飲みに行ってもお客の入りはとても良く、
私達が帰る頃、カウンターはほぼ万席、後ろのテーブル席しか空いていませんでした。




バレル




GW中から休みなしで営業していたらしく、
本日より数日間、少し遅めの連休を取るそうです。

改めまして、3周年おめでとうございます。

 ~END~

   
2013-05-11

プロテインを23年ぶりに摂取

ザバス



本日、あいにくの雨と風によりロードワークは中止ですが、
いろいろと考えた結果、23年ぶりにプロテインを購入しました。

缶の下側に「減量するために」と書いてありますが、
もちろん減量する気なんて更々ありません (・∀・)

この「ザバスのプロテイン」用途別に何種類かありましたが、
お店にあった全シリーズの成分を一つずつ確認した所
このシリーズの缶が一番タンパク質の含有量が多く、
ビタミンA・B群・C・E・鉄・カルシウム・葉酸・パントテン酸 他、
一番バランス良く配合されていた為、これを購入してきました。

プロテインを飲むのは高校生の時以来、実に23年ぶりです。
何度か記事に書きましたが、高校時代ハンマー投げの選手だった私は、
純粋に重いものを遠くへ投げられる「怪力」を欲していましたから。

逆にプロボクサー時代は、余計な筋肉を付けることを嫌い
腹筋と首周りを鍛える筋トレ以外は一切やりませんでしたし、
当然プロテインも飲んでいませんでした

ボクシングでは、大胸筋や上腕二頭筋などをビルドアップさせすぎると
肘を絞れなくなり、「パンチのスピード」にも影響が出てくるからです。
人を殴り倒すのに必要な筋力は、ひたすら殴る練習を繰り返すことにより
純粋な「ヒッティングマッスル」として造り上げるのが私流でした。


そして現在、ただの「筋トレ好きトレーダー」となった私ですが(笑)
アスリート時代の半分にも満たない運動量では筋肉の戻りも悪く、
最近は、自然食品だけで身体を造ることに限界を感じていました。

基礎代謝を上げるためにも、プロテインの力を借りようと考えた訳です。

昔は牛乳に溶かし、時々バナナアイスクリームも混ぜていました。
今は、それが余分なカロリーとなってしまう為、水だけで十分です。
23年前のと比べてみれば、ずいぶん溶けやすくなった気がします(笑)



プロテイン



私は、水道水を入れたポットの中に「飲料水用の炭」を適量寝かせ、
濾過された状態の水を、毎日2リットル以上は飲むようにしています。
プロテインもこの水に山盛り3杯溶かし、食事の前に頂きました。

ヨーグルト味でしたが、普通に懐かしいプロテインの味でした(笑)

私の筋力復活のため、大いに役立てたいと思います。

本日は残念な悪天候となりましたが、皆さん素敵な週末をお過ごし下さい。

 ~END~

   
2013-05-10

バブル崩壊後の上値抵抗ライン越え!

ニュースなどでご存知の方も多いと思いますが、
足踏み状態だった ドル/円 が遂に100円の大台に乗せ、
市場も素直に反応、前日比:+416円06銭高14.607円54銭で引け。

手仕舞い売りの多い週末に逆らって、2日ぶりに年初来高値を更新しました。

本日はトレーダーとしてではなく、投資家として記事を書かせて頂きます。

100円台を回復したといっても、ドルの全盛期の三分の一以下の水準です。
それでも、3桁の水準に乗せたことには大きな意味があるんです。

今現在のドルは101$を付けた辺りの水準です (15:50)

数日前の記事にも書きましたが、米株が高値を更新していても、
これまでドルは100円手前で全て押し戻されてきたんです

力の無くなったドルを、数年以上に渡り売り越してきたファンドなどが、
「ストップロス」を101円の前半に置いていることから一斉に買い戻され、
ここから一気にドル高の流れが加速する可能性が高くなってきたんです。


日本にとっては、それ以外にも転換点が訪れました。

1989年12月29日に、38.957円市場最高値をつけた日経平均株価。
その後、バブル崩壊に伴って株価は大暴落しました。

その頃に付けた日経平均株価の2番底が、
 ① 14.309円
 ② 14.485円


となり、これが長期のスパンで観た場合の上値抵抗ラインとなっていました。

本日、この2つを抜き去って終了したことで
20数年ぶりに長期の上昇トレンドに突入したと判断されます

たかがチャート、されどチャートです。

全ての投資家の売買心理の集合体であるチャートは、
短期分析のものより、長期になるほど信頼度は高くなります

各企業の決算発表も、本日でピークを迎えました。
既に、大きく値を上げた銘柄を売り抜けたファンド等が、
次の出遅れ銘柄を循環物色してくる時期に入りそうです。

長期の投資資産運用を考えている方は、
夏にかけて必ず大きく下げるタイミングが訪れますから、
今からでも、応援したい優良企業を探してみてはいかがでしょう?

もちろん、投資は自己責任で行なって下さいね。

本日もお疲れさまでした。

 ~END~

   
2013-05-09

金運は、靴下の穴から逃げていく?

靴下



上の写真は、私が今朝から履いている靴下です、

見ての通り、かかとの部分に穴が空いていました。

この後、筋トレをし10Kmのロードワークに行ってきますが
そこまで使用したら、この靴下は捨てようと思います。

トレードの最中に気づいてしまった為、仕方なく履いていますが
穴の空いている靴下を履いていることが、物凄く嫌なんですよね

靴下に穴が空いていること自体は、特に恥ずかしいとは思っていません(笑)

ジーンズでも、3本持っていますし (少し意味は違いますが)


「下に穴が空いている状態」が嫌なんですよね。
何となく、そこから金運が逃げていくような気がして。

科学的根拠はありませんし、あくまで私の気分の問題ですが。

今年に入ってから、全く衣類を購入していないことに気づきました(笑)

今月は少し、古くなった衣類を処分し
新しいものを購入しようかと考えています。



クローゼット



本日もお疲れさまでした。

 ~END~

   
2013-05-08

強気相場の終り?

連日の日米同時株高年初来高値の更新
押し目を待っている間に、上に行ってしまいそうな勢いです。

株高が進行していることだけは、間違いなく事実ですが
私には、「にも関わらず」の懸念材料があります。

これまで、ドル/円は何度か100円の大台乗せにチャレンジしました。
しかし、99円台後半でことごとくドル売りの圧力に屈し
大台乗せ直前で足踏み状態が続いていました。

そして、再び円高へと振れていたタイミングで
N・Yダウ平均株価の史上最高値更新のニュースにより
再び99円台後半までドル高が進行し、
もはや100円乗せは時間の問題だと思われていました


アメリカにとっては、これ以上ない好材料です。
これでダメなら他に何があるのだろう?
史上最高値更新とは、そう言い切れるほどの大ニュースですから。

先程、ドル/円を確認した所、再び99円を割り込んでいました

好材料に、ドルが反応しなくなったということは、
それがアメリカに対しての、大口ファンド等の答えなのでは?

そういう仮説が成り立ちます。

故に、アメリカの強気相場が終了する可能性は十分に考えられます

問題なのは日本です。
これまで同様、アメリカの煽りをモロに受け
連れ安となって沈んでいくのか? 独歩高を達成するのか?

これまでに何度も言ってきましたが、
株価に実態が反映されるまでにはタイムラグがあります

もうしばらくは、動向を注視する必要がありますね。

本日もお疲れさまでした。

 ~END~

   
2013-05-07

5月に売り逃げろ

アメリカには「5月に売り逃げろ」という相場の格言があります。

格言通りの展開となるのかどうかは断言できませんが、
連休中のアメリカに続いて、日本も年初来高値を更新しました。

相場に過熱感が出ている事と、GW中に悪材料が出る可能性もあった為、
信用取引のポジションは連休前に全て手仕舞ったのは先週書いた通りです。

毎度お馴染みの(笑)、全ては結果論となりますが、
悪材料が出るどころか、逆にアメリカの株高が好感され
ほとんどの銘柄が、先週の終値より大きく上昇してスタートしました。
特段売り込まれることもなく、終日堅調推移。
カラ売りを仕掛けるには地合いが強すぎると判断し、
押し目を拾おうと買い注文を出してはおきましたが、
私の指値には届かず、監視銘柄を循環物色するだけで終わりました。

私の頭の中に眠る、ふざけた方の性格が呟きました。

「結局、売らずに全部持っとけば、今日はクソ儲かったね (・∀・)ケケケ」


殺すぞっ!! (ーー゛) ちっ


まあ、逆のシナリオは常に背中合わせで存在するもので、
そこがトレードの面白さであり、予測が難しいところでもある訳です。

ちなみに中期の投資家としての私の格言は、
「夏に買って、冬に売れ」 です。

これは、私が利益を得てきた銘柄を一年間のサイクルで観た時に
夏場に最安値を付けて、年末年始辺りで最高値を付ける傾向があるからです。

しかし、今年の相場は昨年までとは明らかに違います

日本が低迷していた時期に投資デビューした私は、
本日のような地合いの後、戻り売りの怖さを経験している為、
積極的に買い上がる気にはなれないんですよね。

でも今は、あまり難しく考えず素直に流れに乗る方が、
簡単に利益を上げられる時期なのかもしれません。

昨日に引き続き、強風が吹き荒れていますが、
これから10Kmのロードワークに行ってきます。

本日もお疲れさまでした。

 ~END~

   
2013-05-06

懸垂(けんすい)とパワーリスト

皆さん、突然ですが質問です。

懸垂(けんすい)何回できますか?

皆さんが中学や高校の部活などで、
鉄棒にぶら下がって行なった、あの懸垂のことです。

公平に判断するため、条件が3つあります。

① 肩幅の広さで鉄棒に捕まる
② 完全に両腕を伸ばしきった状態から行う
③ 反動は使わず、アゴが鉄棒の上にくる位置まで引き上げる
 


今現在の私は、7回しかできません。

最近TVで紹介され有名になった、「吉川メソッド」ですが、
考案者の吉川さんは、肩幅よりも更に広いスタンスで懸垂を行うようです。

私も真似してみましたが、1回も上がりませんでした(笑)

怪力だった高校時代は20回3セット位やっていましたが、
たしか、反動をつけてリズムを取りながらやっていたはずです。
反動を使うと、ある程度の筋力があれば結構な回数こなせるんですよね。

上記した正しい懸垂は、上腕から広背筋までの筋力が必要です。

以前読んだ琉球唐手(りゅうきゅうからて)鍛錬書には、
「この動作を最低でも10回繰り返せなければ、
技の効果を十分に発揮することができない」
と書かれていました。

背中の筋肉は、全ての打撃系格闘技に必要なパーツです。

プロボクサー時代なら間違いなくできました。

しかし、現役時代の半分にも満たない現在の筋力では、
一度に10回こなすことすらできませんでした。

あまりにも悔しかった為、ホームセンターで買ってきました。


パワーリスト


一個あたり、2kgのパワーリスト・二個入りセット。

今まで通り、公園などでの筋トレも継続しますが、
自分のライフスタイルが、まだぬるいということが解りました。

ということで本日より、
株のトレード中と風呂以外の時間は、
両手首にパワーリストを付けっ放しにして生活します (ーー゛)


左


あ~、もっと強くなりてえな~。

将来は最強のジジイになるのが、私の夢の一つです。

それでは皆さん、GWの最終日を楽しんで下さい。

 ~END~

   
2013-05-05

肉の唄

肉


肉の唄 作詞 : yuuki


月曜日に山盛りサラダ~♪ その後で豚肉食べる~♫

火曜日に山盛りサラダ~♪ その後で牛肉食べる~♬

水曜日に山盛りサラダ~♪ その後で鳥肉食べる~♫

木曜日に山盛りサラダ~♪ その後でラム肉食べる~♬

金曜日に山盛りサラダ~♪ その後で鴨肉食べる~♫

土曜日にお店へ出掛け~♪ 生ビールで焼肉食べる~♫

まるきょう

日曜日に市場へ出掛け~♪ 今週のお肉を買った~♫ 

ジャガジャガジャガジャガジャ~ン ♪ (終)


・・・売れねえな (ーー゛)


皆さん、GWも明日を残すのみとなりましたが
晴天にも恵まれ、十分満喫できたのではないでしょうか?

私はと言えば、夜に飲みに出た以外は全く用事がなく
いつも通りに変なブログを書いて、筋トレをして10km走って、
夜は赤ワインを飲みながら肉を食う
という、普段と全く変わらない生活でした。

はっきり言って、もう飽きました(笑)

はっきり言って、株のトレードをしている方が楽しいです。
早く平日になって欲しいと切に願っている勇輝でした (・∀・)

皆さん、本日も良い一日をお過ごし下さい。

 ~END~


   
2013-05-04

ボロ株 のぼり

のぼり



全国の投資家&トレーダーの皆さんこんにちは (・∀・)

株式市場から離れ、GWを満喫していますか?

鯉のぼりの写真を撮ろうと思って表に出れば、スカっとするほど爽やかな無風(笑)

私の書いた「ゆるい絵」を観ながら、一緒に歌いましょう!

さんっ、はいっ!


屋根よ~り~高い ボロ株のぼり~ ♪


大き~い ボロ株は <キムラタン>~ ♫


中くらい~の ボロ株~は <サハダイヤ>~ ♪


おもし~ろ そ~お~に ♫ 

泳い~で~る~ ♬ (・∀・)





・・・面白くねえよっ!! (ーー゛) くきー



懐かしいなあ・・・

証券コード <8107> キムラタン

投資家デビューしたばかりの頃、
ただ単に「バカ安」だったという理由だけで
4円で20万株ほど購入したんですよね。

その後、半年間に渡って3円のまま動かず(笑)
年末に何とか買い値の4円で約定
、全く儲かりませんでした。

あれからボロ株には手を出していませんが、
今週最後の<キムラタン>の終値を覗いてみました。



 10円でしたっ!! (≧∇≦) ウケる!



こんなものです、株なんて。
あの頃に、二桁までの上昇は誰にも予測できませんでした。
数年間放置しておけば120万の利益でしたか・・・
いやいや、そんな恐ろしいことできませんよね。

同じくらいの株価だった他の銘柄のほとんどは、
1円まで売り叩かれて上場廃止になりましたから(笑)


ボロ株専門で勝負されている方、私は尊敬しております。

健闘を祈ります。

 ~END~

   
2013-05-03

ミニバブルとカラ売り

安倍政権への期待先行により、
昨年末から大きく上昇した日本の株式市場

私はGWまでに大幅な調整安があると思っていましたが、
外国人投資家や日本の個人投資家の買いが予想以上に強く
例年通りのデータだけでは、なかなか仕掛けにくい展開です。

私がカラ売りに失敗したのもその為です(笑)

しかし、過熱している今の日本だからこそ要注意。
株価が永遠に上がり続けることはありませんし、
アベノミクス効果によるミニバブルも、どこかで必ず終焉を迎えます。

皆が浮かれている時に、逆の行動に移るというのは
トレンドを先取りするという意味で、とても大切なことです。

タイミングが早すぎたと気づいた時は、降りれば良いだけです。
1円まで売り込まれたら、株価はそれ以上下落することはありませんが、
「株価の上昇は青天井」どこが最高値かは誰にも予測できないのです

カラ売りの方が仕掛けが難しいというのは、そういう理由からなんです。

それでも、カラ売りの技術を身に付けられれば
底値圏で株を買い天井圏で利確とカラ売りを仕掛け
上昇局面でも下降局面でも利益を上げることができます
横ばいの時は短期の売買に徹し、小さな利益を積み重ねていきます

私が、個人投資家でも戦う術があるというのは、
市場の変化に応じて、「買い方」と「売り方」にシフトするからです

既に、下降局面を見据えた動きは水面下であり得ます。
ヘッジファンドが仕掛け出したら、個人の資金力では敵いません。

私のシナリオが負けるパターンも想定していますが、
8月前後が、次のターニングポイントになると考えています。

 ~END~

   
2013-05-02

損切り(ロスカット)が遅い!

明日からGW後半の4連休となり、株式市場もお休みです。

私は信用取引で抱えていたポジションは全て解消しました。
証券会社に借りた資金を数千万円単位で持ち越して4連休なんて、
休みの間に何かあったら心配で眠れませんし、休日を満喫できません。

自己資金で保有しているポジションならば、
よほどの大暴落でも起きない限り、懸念される相場環境ではありませんから。

それにしても、私が最近良くないと思っているトレードが何度かありました。
それは、損切り(ロスカット)のタイミングが遅いということです。

サラリーマン時代は、一日中売買状況を観ていることができないため
自分が仕掛けた株価から何%の損失まで膨らんだら反対売買を執行するか
いわゆる「ストップロス」を置いていました。
逆指値の株価に触れたら、成行で強制執行されるようにしていたんです。

勿論そこから反発に転じ、大きく上昇することも稀にありますが
自分の立てた売買根拠が崩されたにも関わらず塩漬け状態にし
その後の反発で運良く利益を上げられても、それは「悪いトレード」です

万が一、リーマンショックのような連日の大暴落に見舞われたなら
どれほど資金力があろうと70%の損失を取り戻すのは簡単なことではありません。
それでも持ち続け、破産した投資家もたくさんいます。

自分の描いたシナリオが負けた(予測の範囲を外した)訳ですから、
その後どのように潮目が変わろうと、一旦はロスカットしなければなりません。

それが今は、良くも悪くも「一日中売買状況を観られる」ため、
強制執行はせずに少し様子を観てしまっているんですよね。
それで、もっと安い所で買い増して「一日のトータルをプラスに持っていく」と。
売買根拠が崩れていなければ、更なる仕掛けは「あり」ですが、
シナリオが負けた場合に、感情的なリスクを取るのは自殺行為です

資金力もサラリーマン時代より大きくなりましたから、
真逆に動けば損失も一気に膨れ上がるのは当然です。


4ヶ月間プラス収支だったことで、気の緩みがあるのかもしれません。

明日からの連休は、自分を見つめ直す良い機会です。

今年に入ってからのトレードを振り返り、
売買根拠のブレていない「良いトレード」を続けるため
思考とメンタル面をしっかりと整理しようと思っています。


それでは皆さん、後半のGWを楽しんで下さい。

 ~END~

   
Copyright (C) 「Y's BAR」 へようこそ. All rights reserved. Template by Underground