FC2ブログ
2012-11-30

魔法の言葉を使おう

「魔法の言葉」と言っても

私が呪文を唱えると死神が現れるわけではありません。
・・いつか出来そうな気もしますが(ー_ー)。

「ブログ」「ツイッタ-」で誰かの文章を読んで、
「その表現の仕方、好きだな。」
と感じたことありませんか?

自分がすでに知っている情報だったとしても、言葉の組み合わせや例えかた一つで、
「心に響く言葉」が誕生します。

私はそれを「魔法の言葉」と呼びます。

魔法の言葉は、読んだ人の心に浸透し「エフィカシー」を高めてくれます。
そしてエフィカシーの高まりから発せられた言葉は、
さらに他の誰かの心に魔法をかけてくれます。


「ポジティブな言葉」を掛け合える人間関係は、
お互いのステージを更に高めていくための重要なファクターです。

私も記事を読んでくれた方から、
「勉強になりました」とか「文章力に感心させられます」といったコメントを頂いた時は、
エフィカシーが上がりますし「もっと表現力を身につけよう」という気持ちになります。

見返りを求めず相手に与える。
与えて、与えて、ただ与えまくる。
全員ではありませんが、そんな気持ちで言葉を発信していれば
自分が望んでいなくても相手が勝手に応えてきますよ。

受けとりたくない人は反応してきませんし、
それをいちいち気にしていたら、大切なことさえ話せなくなってしまいます。
良いか悪いかを決めるのは自分以外の人間なんですから。


私の言葉が「魔法の言葉」になっているのかどうかは判りませんが、
これからもそんな気持ちで情報を配信していきたいと思っています。

 ~END~

スポンサーサイト



   
2012-11-29

無いものは無い

 お金を損してしまったり、大切な何かを無くしてしまった時、
誰しも良い気持ちはしません。

一番問題なのは、つい感情的になって
損した時や失敗した時と同じ方法で「それ」を取り戻そうとしている時です。
冷静であれば解ることも熱くなっていては、
自分が今「その渦中」の真っただ中にいることすら気づけません。

この「負のスパイラル」から脱却するためにはどうするべきか?

やはり、自分の手元から無くなったものは既に自分のものではない!
ということを、はっきりと自覚するしかありません。

「〇〇万円、損をしている」
という感覚は、まだ自分がそのお金の所有者だと思っている状態です。


私も株で「マイナス分を絶対に取り返してやる!」と熱くなり
負けた時と同じ銘柄に固執していた頃は、勝ったり負けたりの繰り返しでした。
コンスタントに利益を上げられるようになったのは、
その考えを止めた時からです。
損失を出して無くなったお金はもう自分のお金ではないのだから、
敗因を洗い出したあとは、手持ちの資金をいかに増やしていくかだけを考えよう・・と。

以前は自分の手元にあったものも、初めから持っていなかったものも、

「現時点で無いものは無い」 ということです。

私だって「残念に思う」感情はちゃんと持ち合わせていますが、
失ったものを数えたって戻ってきませんよ。
「今の自分が持っているものは何か?」ということに目を向けましょう。
そして、今の自分が持っているものの中から
「本当に手に入れたいもの」を生み出すにはどうすればいいのか?
ということを考えてみましょう。


私は結果より、そこまでの「プロセス」を試行錯誤している時のほうが楽しいです。

更におもしろいのは「プロセス」を楽しめる人のほうが、
良い結果も後からついてくる確率が高い!
 ということです。

ですから、今日のタイトルは決してネガティブなものではなく、
「何も無い状態から何かを生み出すのは楽しい」っていうことです。

何も無いってことは「空き容量100%」ってことです。
これから「自分が欲しいと思っているもの」だけを
好きなだけ入れちゃいましょう!


 ~END~

   
2012-11-27

自分のステージを引き上げる

 前回のブログに、「2年間は自分の頭に投資する」と書きましたが、
何故その必要があるのかを今日は書きたいと思います。

もちろんこれまでも、会社勤めをしながら自己投資はしてきました。

本を読み知識を深めることも、新しいことにチャレンジし失敗から学ぶことも、
全て自分に対する投資です。

自分への投資はいくらしても損はありませんから継続させて行くべきものですし、
同時進行させながら今すぐ起業することも不可能ではありません。

 しかし、ビジネスでも勝負の世界でも、その世界にはその世界のルールがあって、
必ず頂点に立つ「実力者」達がいます。

仮に、頂点に立つ人達の位置づけを「レベル10」とします。
そこに意気揚々と起業した「ひよっこ」が、
「オイ!俺は絶対に大企業の社長になるから手を貸してくれ!」
と、「極端な例」なのは承知の上で頼みこんだとします。

レベル10の人達にとって、レベル2~3程度の人に手を貸すとういことは、
メリットがないどころか、下手をすると足を引っ張られて大きな損失を出しかねません

ところが、レベル6~7辺りまで実力でのし上がってきた者が、
「同じセリフ」を口にした場合はどうか?
もちろん生意気だと突っぱねる人もいるはずですが、
自分には脅威もメリットもなかったピヨピヨ泣くだけの「ひよっこ」と違い、
気をつけないと大怪我する可能性もある「軍鶏(しゃも)」であったなら話しは別です


私は長いこと「勝負の世界」にいるので、こう感じています。
家族や友人でもない限り、同じ世界に属しているモノ同士での人間関係は

「負けを認めて相手の下に付く」
「相手のレベルまで追いつくか追い越すかして、認めさせる」

のどちらかだと思います。

勝ち負けじゃない! という意見もあると思いますが、
無名の頃の自分には返事もしてくれなかった「実力者」が、
自分の実績が表面化するにつれ「向こうから話しかけてくるようになった」
という経験があるのは、私だけではないはずです。


 「脱サラ」した私は、来年再び「別世界の一年生」に戻るわけです。
だからこそ、そこから更に「自分のステージを引き上げる」という修行が必要になります。

「そのための2年」にしようと思っています。

 ~END~

   
2012-11-25

2年間は「自己投資」の期間とします。

 会社を辞めて、来年から何をするのか?

周りからも気になっている雰囲気は感じていますが
「別に何もしないよ」と言ってます。
いやいや、収入なくなるじゃん!? と突っ込まれてしまいますが(笑)、
本当に公言するような表立った活動はしません。

「ドリームキラー」対策であることは、
苫米地さん繋がりの方ならすでに理解されている通りなんですが、
どちらにせよ「起業」するにはまだ早い! ということです。

実際に会社を辞めてからでないと始められないことや、
会社員時代の生活のリズムを意識的にぶっ壊さないと
見えてこないアイディアがあるはずなんです。


また、前にも書きましたが「株のトレード」にも挑戦します。
数年前から中~長期の投資をメイン手法としてきましたが、
会社員をしながらでは出来ない「デイトレード」のスキルも手に入れることにしました。

失敗することは当然想定していますが、どうしてもやりたいんです!
トレードで大金持ちになってやろうとは思っていませんが
「億超えのメンタリティ」をどうしても手に入れたいので
身銭をきって精神力を強化したいと考えています。
ただ、このブログは「株のトレードブログ」にするつもりはないので、
他のトレーダーさんのように、日々の売買記録を公開するような
記事は書かないと思います。
もちろん始めてみないと分かりませんが・・。

低い抽象度のことはともかく、
「未来の日本や世界がどうあって欲しいか」や
「自分はどうなりたいのか」というビジョンははっきりとあります。

おそらく、その高い抽象度に引っ張られる形で
近い未来で何をするのかが決まっていくと思います。


いずれにせよ、これからの2年間は「自分の頭に投資する期間」と位置づけ、
沢山の情報を吸収していきたいと考えています。

 ~END~

   
2012-11-24

全てが自分に必要なプロセスです。

 私がこれまで歩んできたプロセスを振り返ってみて、素直に沸き上がる言葉です。

人生に「もしも」はありませんが、あえて使わせて頂きます。
もしも20代で「今の頭」があったのなら、間違いなく30才までに起業していたでしょう。

しかし、そうなってしまうと「プロボクサー」になることも
引退してから「トレーナー」になることもなかったわけです。

プロ初勝利~KO勝ちの瞬間に感じた、あの燃えるような胸の高鳴り
ジムの後輩が「日本チャンピオン」になる瞬間をセコンドとして共に分かち合った、
涙の感動も経験できなかったことになります。
だから、この順番で良かったんです。

そして、以前記事にした「試合中の事故」の後に
ジムを辞めた私が「もう一度、何かに真剣に取り組んでみたい」と思い始めていた時に、
とうとう出会ってしまった、苫米地さんの本。


夢やゴ-ルは何度も変わっていきましたが、
間違いなく言えるのは、全ての出来事は自分がやりたくて始めたものだということです。


失敗したこともたくさんありましたが「机上の空論」ではなく、実際にそのプロセスを踏んだからこそ
「これじゃない!やりたいことは他にある」と気づけたんですよね。

そして、会社員でなくなる来年は更にもう一つ「スコト-マ」が外れていくと思います。
無駄なことなんて何一つないんです。
全ては「本当のゴール」を見つけるために必要なプロセスだったんですから。

ただ奇跡が起こるのを待ち続けているだけでは何一つ変えられないし、
周りが勝手に変わっていくこともない。
自分から動き出しましょう!

他人の気持ちを動かすのは難しいけれど、自分のことならすぐに変えられます。
あなたが「そう思った」瞬間に。
 

 ~END~




   
2012-11-23

図解でわかる! 年収1億円プレーヤーの仕事哲学 (別冊宝島 1904 スタディー)

図解でわかる! 年収1億円プレーヤーの仕事哲学 (別冊宝島 1904 スタディー)図解でわかる! 年収1億円プレーヤーの仕事哲学 (別冊宝島 1904 スタディー)
(2012/09/15)
苫米地 英人

商品詳細を見る


もうすぐ会社を辞める私にとって、「最も必要な情報」でとても興味深い一冊でした。

これは、数年前に読んだ苫米地さんの著書

 「年収が10倍アップする超金持ち脳の作り方」

に書いてある内容をまとめ直し、更に新しい情報を加えて「チャプター別」にしたことで、

どこを開いても一項目づつ読み切れるのですごく良いです。

私は「お金持ち」になること自体はそれほど興味がありませんが、

自分の夢を叶える過程でどうしても大きな資金を動かす日がくるため、

この本に書いてあるメンタリティはどうしても手に入れたいものです。


そして、お金そのものよりも「億超え」という言葉の響きにとても魅了されます。

もちろん私以外にも、同じ志を持っている方はたくさんいると思います。

決して「金の亡者」になるのではなく、

自分の「ファイナンシャルIQ」を高め、「何もない状態からお金を生み出す」という

「プロセス」を最も楽しみたいと思っている私には、

「1億円プレーヤー」という称号は、通過点として一旦手に入れたい目標です。

これからは何をするにも、関係ないことにまで「億超え」という言葉をいちいち使い(笑)、

しっかり脳に浸透させていこうかと考えています。

 ~END~

   
2012-11-22

退職まで、あと30日

 日に日に寒さが増していますが、皆さんいかがお過ごしでしょうか。

今月の初めに「退職届け」を会社に提出したのは、既に記事に書いた通りですが、
12月の最終勤務日までは会社員であるため、仕方なく通勤しています(笑)。

他の会社に転職するわけではないので、「即日退職」でも「懲戒解雇」でも
私は一向に構わないんですが、会社に対して筋を通したいので「就業規則」に書いてある
「退職の一ヶ月以上前に・・・」
というル-ルを私が守った形になります。

それにしても、既に従業員のメンタリティがない為
居心地が悪くてたまりませんよ(笑)


 私は「クレーン運転士」なので運転室で待機し
無線で何の品物を積むか連絡が入ったら、トラックに積み込むというポジションにいます。
しかし最近は・・
「〇〇を積んで下さい」
といつも通りに連絡が入っただけなのに、
「うるせー、俺に指図するな!」
と無意識に思ってしまう自分がいるので困っています。


もちろん口には出しませんし、ちゃんと指示通りに積みますよ。
それに、口に出したところで無線を使わなければ誰にも聞こえませんから。
ただ会社に筋を通すため「ルール」を守ったことで、最終日までの間
この「無意識レベル」の不快感が続くのは仕方ありません。

なるべく来年以降のワクワク生活をイメージするように心掛けていますが・・。

私がいる会社は「日曜・祝日」のみ休みで、12月は30日まで勤務というのが毎年恒例です。
なので、夕方tweetしていた時に残りの出勤日数を数えてみました
明日は休みですから土曜からカウントして、ちょうど30日でした。

なんとかこの先は、「カウントダウン方式」で乗り切れそうです(・∀・)

 最後に、話は「株式投資」に変わりますが

「日経平均株価」「TOPIX」共に、「週足ベース」のチャート
とうとう保ち合いから上放れしました。
いよいよ本格的な上昇相場の初動なんでしょうか?
乗り遅れた投資家の方も「出遅れ銘柄」はまだ沢山ありますから
年末に向けてポジション作りに動きましょう。

 ~END~

   
2012-11-20

「独立 / 起業」することのメリット&デメリット

 来月末で会社を辞め、とりあえずは「劇団ひとり」になる私ですが、

ブログを見た友人達からは

「いいな~、ついに自由かぁ」

だったり、

「ズルイよっ! 自分ばっかり」

なんていう、意味の解らないコメントも寄せられています(笑)。

 
 き ・ み ・ た ・ ち ? (ーー゛)  言っておくが、

私だって、万が一にも破産するようなことがあれば、
嫁に愛想尽かされて、「ホームレスBAR」へようこそ
に転落するリスク背負ってるんですよ(笑)

ということで、

今日は「抽象度」をあえて下げ、
独立/起業することによる、メリット&デメリットを考えてみたいと思います。

ネガティブに終わるは嫌なので、
 まずは「デメリット」から・・・。

① 社会保険から抜けることで自己負担額が増える。(個人事業と考えて)
② 収入が不安定とみなされ保証関連の審査が通りにくい。


・・・もう、ない(笑)。

あくまで、独立当初の話です。
「法人化」して業績がまともであれば、銀行だって融資してくれますからね
いやいや、まだあるでしょう? と思われた方、「世間体」とかですか?
これ以外は多分、私にとってはデメリットになっていないか、
「スコトーマ」ができているかのどちらかです。

まあ、始めてみればすぐに解りますよね(・∀・)~(Y's 名物・楽観論)

 そしていよいよ・・楽しい「メリット」は、(-^〇^-)

① 毎朝ワクワクした気持ちで目が覚める。
② 自分が本当にやりたいことを仕事にできる。
③ いくら稼ぐかは自分で決められる。
④ ていうか、全部自分で決められる!
⑤ 読書の時間が増えるから、ますます知識が増える。
⑥ トレーニングの時間が増えるから、ますます凶暴になれる。
⑦ 平日の一番空いているタイミングで映画が観れる。
⑧ 平日の一番空いているタイミングでディズニーランドへ行ける。


あ~っ!! きりがねえっ!!


やっぱり、「抽象度」なんか下げるもんじゃありませんね。


情報が多すぎて疲れます(笑)


 今日はこの辺で終わります。

   
2012-11-19

「専門用語」について

 いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

初期の頃は全て解説していましたが、記事の中に登場する「専門用語」には、

脳機能学者苫米地英人さんの「造語」なども出てくるため、

検索では見つけられないものもあると思います。

なので、私のブログで紹介したものに関しては気づけている範囲内で

補足していきたいと思います。

 「※ 専門用語について」というカテゴリーを増やしましたので、

もしも一般的でない言葉が出てきた時に気になるようでしたら

そこで確認して下さい。

言葉が増えるたびに修正していきたいと思っています

 ~END~

 

   
2012-11-19

苫米地英人~「脳機能学」に関する用語~

 ※ 抽象度(ちゅうしょうど)

 具体性の少ない概念のこと。IQを高める上で重要。

(例)
抽象度(低)   →   抽象度(高)
①ドーベルマン → 犬 → 動物
②にんじん → 野菜 → 食料


 ※ スコトーマ

 心理的盲点のこと。自分にとって本来重要だったはずの情報が、
 脳で「必要なし」とふるい落とされて見えなくなること。


(例)
「腕時計のデザインを正確に書いて下さい」と言われ書き終えた後、
「時間は何字何分でしたか?」と聞かれ答えられない状態。
同時に見ていたはずなのに「デザインが重要」だと思い込んだ瞬間に
脳がふるい落としてしまった為。

 
 ※ コンフォートゾーン

 現状のこと。自分が居心地の良い、実力を発揮できる空間。
 夢を叶えたければ「その世界」にコンフォートゾーンを移動させる必要がある。


(例)
テストの平均点が大体60点だと思っている人が
たまたま80点をとったとして、そこでコンフォートゾーンを
「平均80点が当たり前」の自分に移動できなければ、どこかで40点を取り、
多く取りすぎた点数を調整して元のコンフォートゾーンに戻ろうとしてしまうこと。
「現状」に居心地の良さを感じている限り変えられない。


 ※ エフィカシー

 自分に対しての「自己評価」のこと

(例)
アメリカの軍隊「グリーンベレー」の隊員はエフィカシーが高いと言われている。
「我々は世界最強の軍隊だ!」という高いエフィカシーは、
潜在能力そのものを引き上げる。

「人を批判する」や「叱る」という行為は相手のエフィカシーを下げることになる。


 ※ ドリームキラー

 他人の「夢の実現」を阻止しようとする輩のこと。
 無意識レベルでも起こりえる。


(例)
「君にはできない」や「その考えは危険だからやめた方がいい」などと言って、
夢の実現にブレーキをかけてしまう人を言う。
厄介なのは友人や家族で「本当に心配して」言ってくるからだ。
しかしそれは、自分の経験則だけで解釈されているため理解を得るのは難しい。
スタイルが確立されるまで、本当に叶えたい夢は誰にも話さない方がよい。

   
2012-11-18

男の船出

 「男の船出を邪魔する理由がどこにある」 ~モンキー・D・ドラゴン~

いきなり「演歌のタイトル」みたいになっちゃいましたが(笑)、
これは、マンガ「ONEPIECE」の主人公ルフィの親父「革命家・ドラゴン」
グランドライン(偉大なる航路)へ向かうルフィを阻止しようとした
海軍・スモーカー大佐の前に立ちはだかり言ったセリフです。

私も来年から別次元の世界へ出航するわけですから、
勝手に「ONEPIECE」とシンクロさせて、残りのサラリーマン生活を楽しんでます。

 既に「大きなアクション」を先に起こしたので、年末までは抽象度の低い
細かい身辺整理くらいしかありません。

先月、引越しを済ませたのもその一つです。
今住んでる建物は、新規に開拓中の閑静な住宅街に位置しており、
在宅ワークには最適なんです
それに退職前に引越しを済ませないと「保証協会」の審査が通らなくなっちゃいますから
全てを考えながら動いていました。

そして昨日、一番抽象度の低い「身辺整理」を最後に済ませてきました

それは・・、
歯医者へ行き、一本だけ残っていた親不知(オヤシラズ)を抜くことです。
虫歯になっていなかったので伸ばし伸ばしになっていましたが、
来年は社会保険から抜けますし、最近は物が挟まってストレスを感じていたので
「オヤシラズ抜いて」と、友人でもある歯医者の先生の所へ行ってきました。

前に抜いた3本は簡単に抜けたのに、最後の一本でまさかの大苦戦!
麻酔を打って少し待ち、いつも通りに施術開始・・・

先生:「ゴリ、ゴリ」「痛くない?」
私:「痛いんだけど・・」
先生:「・・・。」

結局、麻酔をもう一本打って20分後にようやく抜歯。
今までは術後に痛んだことはなかったんですが今回ばかりは先生も、
「絶対に痛むから、頓服薬処方しておくよ」と・・。
私も抜歯で苦しんだのは初めてだったので、素直に薬をいただいて安静にしていました。

ですが、夕方に少しだけシクシクきましたが薬を飲むほどではなく、
そのまま夜は熟睡。
今日でほとんど歯肉化し、全く苦しむことなく回復してしまいました(・∀・)・・なぜだ?

やはり、歯医者の先生が言うように私は「ケダモノ」なんでしょうか(笑)
まあ、この「野性的な強さ」が、今の私には最強のパートナーです

あとは・・・信頼できる仲間探しですかね?
いや、自分のレベルを今よりもっと高める必要がありますね。
もう少し先だな・・・。

 ~END~

   
2012-11-16

「第一印象」は見た目で決まる

 本日のタイトルに関しては、ほとんどの方が異論はないと思います。

私は「ブログ」や「ツイッタ-」のプロフィール画像を、
試合の記念品でもらったミニチュアグローブと、
トレーナーのライセンスと、いつも身につけているシルバーのネックレスを
まとめて撮ったものを身代わりとして添付しています。
(見ての通りなんですが)

来月に会社を辞めることも決まりましたので、
これを機に「自分の全体像の写真」に替えようと思っているんです。

近所に買い物に行く時などのラフな格好で写真を撮れば、
親近感があっていいだろう位に考えていたら、うちの嫁に言われました。

「え~っ!?・・ガラ悪いのに!?」

・・えっ? ダメですか(・∀・)??


私は今年で40才になりましたが、時々30代前半に見られます。

もちろん理由があるんですが・・

「格闘家」でもある私は、どうしても緊急時にすぐ戦える格好を無意識に選んでしまいます。
まず、現役時72キロあった体重は、筋肉が半分以下に落ちたため67キロに
身長が178cmなので、かなりスラッとして見えますが
丈夫で動きやすい服が好きなので、迷彩柄のダブついたパンツを履いています。
そして鍔の長いキャップ(これにも意味があるんですがテーマから外れるため別日にでも)、
シルバーのウォレットチェーンの付いた長財布にネックレス・・・
鏡を見てみると、

あ、ただのヤンキーにしか見えねえ(゚Д゚)ノ なるほどね~

どうりで「爆音単車小僧」が下向いて通り過ぎるわけだ(ー_ー)!!
上記の体型にキャップで顔が隠れるので若く見えるのは当然ですよね。
ボクシングの教え子と並んでも、私のほうが選手にみえるくらいです(笑)

やはり、プロフ画像が威圧的ではあまり良い印象を持たれませんよね・・
読んで欲しい記事も、それが原因でスルーされたのでは書いた意味がありませんし、
かと言ってネクタイを締めるようなスタイルは窮屈で嫌いな私・・。

それなら「私服でOK」のパーティーなどに行く時の格好がベストでは。
という事で、キャップは止めてハンチングのコレクションから一つをチョイスしたいと思います。

最後に私が伝えたいのは、

「人間の第一印象は、見た目で一旦格付けられますよ」

ということです。

「ガラが悪い」と嫁に言われるような私が、
人に与える印象の話しをしたところであまり説得力はありませんが・・・。

 ~END~

   
2012-11-14

「退職願」と「退職届」の違い

 私が年内で会社を辞めることは既に書きましたが、
当然退職の意思を表明することを記したものは提出しました。

この作法が良いのか悪いのかはともかく会社にそういったルールがある以上は、
その決まりに沿った行動を取るのが、退職するまでの筋の通し方だと思う
ので
こればかりは私が一人で逆らっても仕方ありません。

 初めて会社を辞めたのは最初の就職先「フィットネスクラブ」でした。
当時のデスクワークは、まだワープロが主流だったので
「退職に関する手続き」などをネットで検索することはできなかったので、
書店でマニュアル本を買ってきて調べました。

それによると同じ辞めるでも、退職の意思を示しながらも会社にお伺いをたてる
「退職願」のほうが穏便に物事が進められるし、
「退職届」は一度出したら撤回できない
から云々~・・・と。

これ、はっきり言ってどちらでも関係ありません。
自分のこと以外のやむを得ない事情などでない限り会社側は、
「あ、そう。辞めるのね。」としか思いませんよ。


にも係わらず、インストラクター時代はまだ21才の若造だったのでよく分からず
完全に足元見られてましたね(笑)。
マニュアル通り「退職願」でお伺いたてたら、私がいた支店のトップ(マネージャー)に
「お願いしてんだろ?じゃあダメだ」って。


これ、もちろん違反ですよ。
ただの「器が小さい人間の意地悪」に過ぎませんし、
そんな上司でしたから私が尊敬するはずもありません

しかも自分に非があった場合、本社に悪い印象をもたれると思ったからなのでしょうか・・
「一身上の都合じゃあ、意味が分からないから具体的に書け」と、
結局マネージャー本人のOKをもらえるまで、何度も書き直しさせられました


同じように嫌な思いをしたことのある方もいると思いますが、
これはもう立派な「労働基準法」違反です
今の私の頭があったなら、本社に証拠を突きつけて大問題になっていたでしょう。
一上司の個人的感情だけで、退職の意思を示している従業員の処遇を
勝手に先延ばしすることは会社の「就業規則」に関係なく、してはいけないんです。


「無知な人間がカモにされる」という歪んだ社会に初めて触れたことで、
「絶対に会社のいいように利用されねえぞ!!」と、
たくさんの書物を読みあさる様になったのは、この時の悔しさがきっかけです。


私が今回、会社に提出したのは勿論「退職届」です。
当然何のトラブルもなく5分ほどで終了しました。

 最後になりますが、最近の新入社員は上司に社内メールだけで
「今月で退職します」と送信したら、それ以外のアクションもなく終わりという例もあるそうです

私達の世代、特に体育会系なら上司でなくても
「お前ふざけるなよ、筋通せ!!」
と言いたくなる事例です。

最初の話に戻りますが、この行動が間違いかどうかは問題ではなく
「会社を辞めるまでは最低限のルールは守れ」という事です。
「退職の際はメールでその旨を伝えればよい」という規則が定められていない限り・・。

例え、そういうルールが嫌だから辞める! としてもです。


 ~END~

   
2012-11-13

ジャンパー(特別編) [DVD]

ジャンパー(特別編) [DVD]ジャンパー(特別編) [DVD]
(2012/09/05)
ヘイデン・クリステンセン、サミュエル・L・ジャクソン 他

商品詳細を見る


 私もコレクションしている映画「スターウォーズ」シリーズの
エピソード・Ⅱ&Ⅲで、ダースベイダーの青年期アナキン・スカイウォーカーを演じた
ヘイデン・クリステンセンの主演作。

自分が行きたい場所を頭の中にイメージするだけで、
「地球のどこへでも瞬間移動できる能力」を身につけた男が繰り広げるSFアクション


子供の頃「ドラえもん」を読んで育った私は、どれほど「どこでもドア」が欲しかったことか(笑)

しかも、一切の道具を必要とせず自分の能力のみで瞬間移動してしまうこの映画は、
最高にクールで痛快です。
そして、ヘイデン演じる主人公の命を狙う「謎の男」を演じるのがサミュエル・L・ジャクソン

スターウォーズでも共演している二人の格闘シーンは大迫力です
主人公に隠された秘密や新たに同じ能力を持つ人間の出現、
そして彼らはなぜ命を狙われているのか?

全ての謎が解き明かされていく・・。

悪用してはいけませんが、もしも叶うのなら手に入れたい力です。

あなたも映画の臨場感で「時空を超えて」みてはいかがでしょう

 ~END~

   
2012-11-11

パズルのピ-スが埋まりました。

 本日、母親の供養をお寺で行い
無事にお墓へ納骨することができましたので、明日千葉に戻ります。

本家と分家も参列してくれ、久しぶりの親戚と住職さんを交えて式後に会食し、
昔話に花が咲きました。

私の実家近郊は、昨日私が到着するまでの七日間ほど天気が悪く、
雨でぐずついていたそうなんですが、本日は見事な快晴で
「あんたのお母さんが晴れにしたんだ」という親戚のおばあちゃんの発言に
一同多いに盛り上がりました。

今年もまだひと月以上ありますが、
私の中では、雪が積もる前にうちのお墓が完成し
年内に納骨できたことで、もう一年が完了したのに等しい感覚でいます。

母親は私が年内で脱サラすることはもちろん知らずに亡くなりましたし、
親父にも親戚にも話していません。
全員揃って「そんな危険なことはするな」と言われるのが分かっているからです。
あえてドリームキラーという言葉は使いたくありませんが、
北国の人間は、近所の他人とまで深い交流を持つほど人情味に溢れる人が多くて、
TVに出る「孤独死」というニュースが理解できないと言います。

昔は、そういう他人のプライバシーに入り込み過ぎる所がすごく嫌で、
田舎を飛び出した私でしたが、
純粋に他人を思いやれる温かさに触れ、
犯罪が全く起こらないのは当たり前だな、と改めて思いました。

これで来年から、心置きなく「夢の実現」に向けて走り出すことができます。

未だ見えぬ、限りなく高い「あのステージ」に向かうとします。

さあ行こう。


~END~


   
2012-11-10

秋田へ向かいます

 これから実家のある秋田へ向かいます。

8月に他界した母親の「埋骨式」をするためです。
お墓の完成待ちだったんですが、月曜日に親父から連絡がありまして・・。

すごく寒いから覚悟して来い!・・と言われました。

息子を脅してどうする(笑)
寒いの嫌いなんですよね・・。
暑いのも嫌いですけど(・∀・)

ちょっと風邪ぎみなんで、気を付けて行ってきます。
来週の月曜日に戻る予定です。

 皆さん良い週末を。

   
2012-11-09

実は、パソコン歴三年です。

「ボクシング・バカ一代」だった私は(笑)、かなり文明から遠ざかっていました。

四年前、トレーナーを辞めてから苫米地さんの本に出会うまでのいきさつは
以前ブログに書いた通りですが、今日はその後の話しです。

アファメーションからセルフコーチングにシフトし、
自分が本当にやりたいことを探していた時に、すぐ頭をよぎったのは
「パソコンがないと何もできねえな・・」
ということでした。

パソコン歴の長い人にとっては不思議かもしれませんが、
昼はサラリーマン夜はボクシングのトレーナー(選手時代も同じですが)
という生活が長かった私が、パソコン等に興味を示すはずも無く・・。
仮にあったとしても、毎日疲れきっていたのでやはり使わなかったと思います。

それが、株式投資やブログ地域密着型の動画などやりたいことが見つかってくるにしたがって
「デジタルの壁を越える」ことの必要性に気づかされたんですね。

 プロボクサーを引退し、トレーナーとしてジムに復帰するまでの数年間、
鬼のような転職ライフ中に(笑)、何故か外資系の半導体関連企業の一時審査に受かったことがあります。
二次面接に行った時もなぜか気に入られて見事に入社。
しかし、殆どの仕事にパソコンを使用するため私はすぐに嫌になってしまいました。
プライベートでも使ったことがないのに、ビジネスレベルのそれについていけるハズもなく。
私を気に入って人事部に働きかけてくれたセクションマネージャーには、
本当に感謝していましたが辞めさせてもらいました。

その時は漠然と「俺は文明から離れすぎか?」とも思いましたが、
それからすぐに、古巣のジムにトレーナーとして復帰したため
そんな事もだんだん忘れていきました。

そして再びジムを去りそのことを思い出した私は、その年の12月末にパソコンを購入し
年明けから「株式投資」をまずスタートさせたんです

もちろん素人がパソコンでやってしまう様な失敗はたいがいやりましたよ(笑)。
今でも「Excel」や「word」なんてさっぱり分かりません。
それでも、四年前に設定した「会社を辞めるまでにクリアする目標」は達成できましたし、
これから始めることにたいしても、今の初歩的なスキルがあれば十分かな・・と。

 今後もパソコンは「情報を広範囲に素早く配信するための手段」と位置づけ、
自分の頭に投資することを最優先していきたいと思っています。

 ~END~

 

   
2012-11-09

「血液型で判断する人達」の続き~完結編~

 続きといっても、夕方「tweet」した小話の続きです

私が第一印象で「B型」だと思われている話は既にtweetした通りですが、
血液型にこだわって何かメリットがあるのでしょうか?

私はA型ですが、ほとんどB型に間違われます

よく判りませんが、どうやら「血液型診断」のB型の条件を満たしてるらしいんです。

結果論だけを話すと、私の数少ない友人達は殆ど「B型」です。
なんか気が合うんですよね。
本当に偶然なんですが、私がB型だと思われる原因はそこにあるのでしょう(笑)。

私の知人に「歯科医」の先生がいて、彼は完全に「血液型診断」の信仰者です。

何でも、自分の大学時代の友人がそちらの分野を専攻していて、
「血液型と性格は関係がある」と言われたらしく、信じきっています。

うちの嫁が「B型が好き」だというのも珍しいようですが、
血液型だけで、何かを決めてしまう発想そのものが問題であると言わざるを得ません。

「抽象度の高い思考」をしましょう。

 ~END~

   
2012-11-07

下方修正

 久しぶりに「株式投資」の記事を書きます。

といっても大した記事ではありません。
私が株を保有中のある企業が、業績見通しを「下方修正」したのを受け
朝から「パニック売り」のオンパレード(笑)。

最近下がって来ていたので「買えたらもう少し買い増すか」くらいの気持ちで、
買い始めた頃の指値を入れて仕事をしていたら、

午後に「信用取引の強制決済」らしき、大量の売りが出て
あっさり約定してました(笑)
私は資金が増える度に長期投資のつもりで買いをいれてますが、
今年、3度目の年初来安値を付けました。

配当も出るので保有数が増えたのはいいんですが・・・。

 おいっ!ヤス!!
いい加減、こんな安値まで戻ってくるんじゃねえよっ(ーー゛)


と画面に向かって文句を言っても仕方ありません(笑)
続けるか一旦売るかは自己責任ですから。
長期投資は忍耐と言いますが、本当に上がらない銘柄はじれったいもんですよ。

 今思えば、ズルズル株価が下がっていたのは当たり前です。

事前にインサイダー情報を入手した輩が、
「手仕舞い売り」や「カラ売り」を仕掛けたからです。

前にも本で紹介しましたが、インサイダー取引はもちろん犯罪です
ただ、全銘柄を完璧に監視することは不可能なので
毎日何かしらの銘柄で行われています。

まあ、そんな偽りの力で獲得したお金はいつか必ず泡となって消えますよ。

私は「ファイナンシャルIQ」を日々高められるように自分の頭にも投資しながら、
正々堂々と取引し、胸をはってお金を稼ぎたいと思います。

 退職したら自分の時間が増えるので苫米地さんの本にも書いてありましたが、

「高額なお金を動かすことに対してのメンタリティーを鍛えるため」という目的で、

今までは平日に休んだ時にしか経験していない
「デイトレード」にも本格的にチャレンジしてみようと思っています。

 ~END~

   
2012-11-06

「社会的地位」よりも「人間性」を先に知りたい。

 肩書きに「○○株式会社 代表取締役」とか書いてあると、
意識してなくても「あ、社長なんだ」って思っちゃいますよね。
目に写る最初の情報がそれだと・・。

別に社長であることに文句があるわけじゃないですよ(笑)。
私だって自己紹介のために経歴は載せますから。
ただ、そちら側の情報から人を判断するのはちょっと違うかなと。

 私が言いたいのは、
例えばBARのカウンターで時々顔を合わせる位の間柄の人が、
いつも気前よく皆に一杯ご馳走してくれて、話しも知的で魅力あふれる人だったら
「この人は一体何をしている人なんだろう?」
と、私は自然に考えますが
その後「実業家として成功している人だ」と
誰かに聞いたなら、
「あぁ、やっぱり。だって他の人と全然違うもんね。」
というのが正しい認識ではないのかな、と考えているんです。

本当に凄い人(私にとって尊敬すべき人)は、肩書きなんか知らない時から
「なんかこの人すげーなあ」って素直に思いますよ。

そして自分の洞察力を磨くためにも、なるべく肩書きやプロフィールなどを気にせず
ブログを観覧したり対面したりしています。

前にも記事にしましたが、
本当に凄い人って、今は無名だったとしてもいずれ名前が知れ渡っていくはずです。
だって、いずれ「本当にすごいこと」しますから


 私自身も、互いに「エフィカシー」を高めあえる人達と繋がっていくのと同時に、
未来の「起業家」「革命家」となる人達にメッセージがあります。

 一生のうち、ほんの数回だけでいいんです。 

どうかその「素晴らしい頭脳」を

「本当に正しいこと」のために使って下さい。

きっと世界の平和は守られます!

あなた達の力によって!!


 ~END~

   
2012-11-04

夫婦そろって無職となります(笑)

 私が年内で会社を辞めることは前回のブログに書いた通りですが、この話しには続きがあります。 

私には昨年結婚した嫁がいまして、やはり正社員としての仕事を持っていましたが、
今年の8月に先陣をきって退職しやがりました(・∀・)

会社のトップに立つ人間の理不尽さは前から聞いていましたし、
二人とも夢は違えど、それは会社員の延長線上にはないものなので、
例えスキルアップの為の就職先であったとしても、
尊敬できる人間がいない会社に我慢して通い続けることはないし、
夢の実現にブレーキをかけてしまいますので「お前のやりたいようにやれば」としか
声はかけていませんでした。


そして3ヶ月遅れで私・・・。

社長に退職の件を話した夜に、
それを聞いた嫁がぼそっと呟きました。


「夫婦そろって無職・・・」

私:「・・・くっくっく」

二人:「ぶひゃひゃひゃひゃ~(≧∇≦)!!」


と、二人で大爆笑!
他の人が見たら、危機感のないただのバカ夫婦に間違いありません(笑)


 私は嫁の稼ぎなんか始めからあてにしてませんでしたし、
嫁にも「家とか光熱費の支払いとかは全部俺がやるから、
結婚前からの自分の支払い分だけやってくれ」

と同棲を始めた頃から言ってるし、財布も別なのでお金に関してのトラブルは全くありません。

 若くして亡くなった、元・X-JAPANのメンバー「hide」「Rocket Dive」という曲の歌詞に、

「何にも無いってこと、そりゃあ何でもありってこと!
君の行きたい場所へ何処でも行ける」


っていうのがありますよね。

嫁がこれからどう行動するのかは知りませんし好きにやればいいと思いますが、
私は今、そんな気持ちでいます・・・最終ゴールがちゃんとありますから。
また経過報告いたします。
 

 ~END~

   
2012-11-02

会社員を卒業します。

 今年の5月から始めたブログですが、
「タイトルにある言葉」を正式に書くのは初めてです。

2012年12月末をもって「会社を退職」したい意向を社長に伝え、受理されました。
私の記事を読まれている方なら、前から気づいていたとは思いますが、
正式に決まるまでは黙っていました。

「会社を辞めて何するの?」 ですか?

「最終的なゴ-ル」は設定されていますし、
私が死んだ後の日本経済や世界がどうあって欲しいか、
という「ビジョン」はちゃんとあるんですが・・・


抽象度が高すぎて
来年は何をしているのか全く見えません。
大丈夫か?・・俺 (・∀・)
キャハ

ただ、実際に退社した後は
「さあ、本気で頭を働かせろよ!もう銀行に給料振り込まれたりしねえんだからな」
となるので、また一つ「スコト-マ」が外れるはずなんですよね。

おそらく、その高い抽象度に引っ張られる形で見つかるのではないでしょうか。

それに、
会社勤めをしていなくても
頭を働かせてお金を生み出すことができて、
幸せな人生を送ることは誰にでもできるんですよ。


ということを皆さんに伝えられたらいいなと思っているので、
そんなブログにしていくのも選択肢の一つです。

 自らが先陣をきって行動を起こすことで、
後に続く起業家さん達の気持ちを高めることができたなら、
その時初めて、私がブログを立ち上げた価値が生まれるのではないでしょうか?


とりあえずはご報告まで。

 ~END~


   
Copyright (C) 「Y's BAR」 へようこそ. All rights reserved. Template by Underground