FC2ブログ
2012-07-30

秋田へ・・・

私事で恐縮です。

さっき田舎の母親から連絡があり、
手術が必要な病気であるとの事・・。

同意書や病院の説明もあるらしいので、
これから急きょ、秋田に帰ります。

次の更新は未定です。

スポンサーサイト



   
2012-07-29

「ギリシャ」発、EU諸国の財政問題の真実 ~後編~

 昨日の続きです。

「リーマンショック」を事前に予測していた海外のファンド等では、
「ギリシャ危機」が騒がれ出す半年以上も前から、その事実を把握していたと言われています。
今一番お金を儲けているのは、その時に「カラ売り」を仕掛けた「ヘッジファンド」でしょう。
結局まっとうな事をしていない企業や国が狙われるんですよ!
一時の「東電」「オリンパス」のように・・ 経営陣に同情の余地はありません。

 ギリシャの公的年金の受給開始は55歳で、
定年退職以前の給与の96%に当たる額を受け取れるという。 
ユーロ圏の年金受給開始が60~65歳であり、ドイツのそれは67歳に上がっている。


という記事があります。
55才??日本なら、まだまだ働き盛り・・・「じゃあその年金、誰が負担するの?」
 
また、ギリシャの医師免許などは全て「定数ライセンス制」となっていて、
引退した誰かから、高額で買い取らなければ取得出来ない仕組みになっています。


そして、世界遺産の観光地であるにも係わらずレストラン等のサービスが物凄く悪い
というコメントを聞きました。
「観光させてやっている」という感覚なのでしょうか?

ドイツが今も、ギリシャの救済法案等に賛成したがらない理由は、
「堅実な国営を目指している我々ドイツが、
何故ギリシャのような国を助けなければいけないんだ!」
という気持ちの表れでしょう。

 ** ギリシャという国は、対ロシア / 対イスラムの橋頭堡(きょうとうほ)となっている為、
ここをEUならびにNATOが押さえていないと安全保障上きわめて危険な状態に
陥ってしまう。

投資は頭だ!投資は頭だ!
(2010/12/03)
大竹愼一

商品詳細を見る

 ~ ニューヨーク・ファンドマネージャー / 大竹愼一 : 著 「投資は頭だ!」 より ~ **




つまり「軍事的な理由」で加盟させた為、ユーロ圏から
「追い出したくても追い出せない」し、国債を「デフォルト」されても困る!
という負のスパイラルに陥っている訳です。

 最後になりますが、2012/07/29 現在の「EU問題の真相」は、
ギリシャのデフォルトでも、イタリアの国債利回りの上昇でも、
ポルトガルの格下げでもありません。
それらにより銀行が受ける影響で、これらの根本的な解決策がない事なんです!

 不本意ながら、この記事はこれで終わりたいと思います。

   
2012-07-28

「ギリシャ」発、EU諸国の財政問題の真実 ~前編~

 私は「株式投資」をしているので「世界各国の市場動向」など、どうしても気になります。
株価が大暴落した時「知らなかった」では済まされませんから・・。

昨年から、ギリシャの「債務不履行(デフォルト危機)問題」に端を発し
ヨーロッパ各地で起きる「財政不安」に振り回され、株価は何度も乱高下を繰り返しています。
「多少気にはなるけど専門用語が難しくてよく分からない!」と言う方もいると思いますので、
私なりに分かりやすくまとめてみました。

 債務不履行(さいむふりこう)=デフォルトとは何か?

私がこれを書くと「そんな表現方法は使うな!」と専門家に怒られそうですが、
方向性は間違っていないので思いっきり書きます!
日本でお馴染みなのは個人が高額な借金の返済が不可能になり
自己破産」という手段で、
その債務の一切をを免除してもらおうというのがよく知られていますよね。

あれが、国家レベルで起こる現象を「デフォルト」と言います。
ギリシャに「国家規模」で融資をしていた銀行のお金が踏み倒される訳です。
そして「ヨーロッパ中の銀行」に飛び火していき、
金融関係でつながりのある国は全て巻き込まれてしまいます。


 では、何故こんなことになったのでしょうか? 
元々ギリシャは「ドラクマ:drachma」という「独自の通貨」を使っていましたが、
EU側の「ある思惑」により市場を大混乱させた後「ユーロ圏」に加盟する事となりました。


ギリシャは、「欧米のファンドマネージャー」などからは
極めて、勤労意欲の低い国」と位置付けられています。
どうしてなのかは次にお話しますが、
それも含めて、同じEU加盟国の「ドイツ」は最後まで反対し続けたそうです。
ドイツ人は、日本人に似て「勤労に対して真面目」な国です。
もちろん、日本と一緒で全ての人に当てはまる訳ではありませんが、
テレビ等で紹介されている「イタリア」や「ギリシャ」と比べると国民性の違いは判りますよね?
 
これは決して外国を批判する目的の記事ではありません!
あくまで「海外市場からどう見られているのか?」という話しである事をご了承下さい。


長文となりますので「続き」は次の記事とさせて頂きます。

 
 ~END~

   
2012-07-27

お酒のブログじゃないの?

 そう思って訪問された方、期待に答えられず申し訳ございませんm(__)m
私は、自他共に認める「大酒飲み」に間違いありませんが、
「Y's BAR」は現在、「情報空間」にのみ存在するBARで、酒類の提供はしておりません。

ブログを立ち上げて間もない頃、一度だけ「モルトウイスキー」の記事を書いた事があるのですが、
私の性格を考えると「枝分かれ」した情報を、「更に深い所まで追いかけてしまう」危険性があり
「ブログのコンセプト」も考え、あえて封印しました(笑)

右のリンクに、「YouTube」のチャンネルを貼ってありますが、
そのほとんどが「ウイスキー関連の動画」で、私が一人でずっと喋ってます(笑)

私の自宅周辺と隣町に、「行きつけのBAR」が全部で五軒あります。
それらとお酒に関する情報は、「YouTubeの動画」でのみ配信していきたいと考えておりますので、
興味を持たれた方は一度覗いてみて下さい。
(本当に飲みながら撮影している為、お見苦しい点はご容赦ください)



 本日もお疲れ様でした。

   
2012-07-26

幸せと金は別物である

 これは、私が尊敬する偉人の一人であり、もはや「生ける伝説」となっている、
アメリカで「最も偉大な投資家」~「ウォーレン・バフェット」氏の言葉をまとめた本です。


史上最強の投資家バフェットの教訓―逆風の時でもお金を増やす125の知恵史上最強の投資家バフェットの教訓―逆風の時でもお金を増やす125の知恵
(2008/01)
メアリー バフェット、デビッド クラーク 他

商品詳細を見る



ここに登場する「125の知恵」の中の「10番目」にある言葉が今日のタイトルです。

 ~以下、本文引用~

 ウォーレンは裕福さと幸福を決して混同しなかった。
彼は、いまでも高校時代からの仲間とつるんでおり、
生まれ育ったオマハの土地に住みつづている。
ウォーレンの根っこの部分は、金持ちになっても変化しなかったわけだ。
「成功の定義とは何ですか」
と大学生に問われたとき、
「愛されたいと望む相手から愛されることだ」
とウォーレンは答えた。
たとえ世界一の金持ちになれたとしても、家族や友人から愛されていなければ、
それは世界一貧しい金持ちにすぎないのである。
 

 バフェット氏は「世界第二位」の金持ちにまで登りつめましたが、
今でも「慈善団体」などに、自らが獲得した「資産」の一部を寄付し続けています。

ちなみに、その時代の金持ち「世界第一位」は「マイクロソフト」社のビルゲイツ氏です。

 おやすみなさい。

   
2012-07-24

ただいま充電中!

今日は久しぶりに「ダイエットのブログ」の方を更新しました!

それらの事情もあって、今日はこれで終わりにしたいと思います。

あと・・ボクシングの教え子が、初の「6回戦」昇進試合で勝ちました!!

今日は、ささやかに勝利を祝いたいので…

おやすみなさい。

   
2012-07-24

夏なのに、冷えきった株式市場 (笑)

 昨日、「株を買い増す!」と鼻息を荒くしていたのですが・・・。
本日も、始めから思いっ切り下げて寄り付いた後は、
「1~2円」の値幅をモジモジ行ったり来たりと、「空売り」をかけるタイミングさえ取れず・・・
結局、たた見ているだけでした(笑)

 私が保有中の銘柄は、去年の10月に「大底」を打った後(週足チャート)、
今年の2月に「170円超」まで値幅を押し上げました。
そこから「15円」下げた3月に、一旦全て利確しました。
そして、大きく下げた5月から再び仕込み出したのですが・・
「小さく上げて、大きく下げる!」の繰り返し(・∀・)


気が付けば、去年の大底に迫る勢いなんです(´・ω・`)

去年の「9~10月」3回に分けて買い下がり
あまりの上手さに、自分でも感心したほどですが、

「もう二度と、こんな株価まで
戻ってくるんじゃないぞ!!」

と・・刑務所の看守のような気持ちで
送り出したはずが・・

「エヘヘ旦那~、またお世話になりやすっ」

と・・再び「安値のヤス」が、
舞い戻って来ました!(・∀・)


いくら「安く買い増せる」と言っても、保有銘柄の株価がダラダラと下げ続ける状況は、
やはり喜ばしい事ではありません・・。
誰しも、上昇する事を先読みして株を買う訳ですから!
しかし、逆のシナリオとなった事を「市場のせい」にして腹を立てているだけでは、
頭が「考える事をやめてしまう」ため、個人的感情は捨て、
もう一度「購入するタイミング」を冷静に分析し直そうと思います。


先週末に動かした「投資資金」が、本日しっかりと「私の証券口座」に振り込まれていました。
また、「知的なゲーム」の始まりです!!


本日もお疲れ様でした。

 

   
2012-07-23

我的「週間株式展望」

今週の「世界的株式市場」は、再び「EU諸国の問題」に足を引っ張られながら揉み合い、

結局は「戻り売り」の圧力に屈するという、

「眠り姫~SEKAI NO OWARI 相場!」 

となるでしょう!! (なるなよ!!)

一方、国内の一部では「300円以下の低位材料株」が、
「空売りを誘い込む」事に見事成功し、

「週の前半」で、短期的にぶち上げるでしょう!!
 
 


私も、「特定口座」に再び資金を動かしました!!

今週は、「資金の許す限り」
買い増したいと思いますっ!(@^▽^@)


いつ上がるのかは誰にも判りませんが・・「企業価値」だけを観ると、

「今、買ってはいけない理由」も、特に見つからない為・・

全力で買い増すぞっ!! 
おうっ! こらっ!ヽ(`Д´)ノ
ムハー

そして、週間食事予報は・・

「肉のち酒!! ~ 時々サラダもね!」 となるでしょう!!


さあっ! 今週も相場を楽しみましょう!!


   
2012-07-21

「タイガーウッズ」 と 「エフィカシ-」

 タイガーウッズについての説明は必要ないと思います。

「女性スキャンダル」で叩かれた後、本業である「ゴルフ」のほうが
成績不振に見舞われてはいますが・・・。
彼の築き上げた「輝かしい実績」を見れば「世界屈指のプロゴルファー」であることに、
皆さん異論はないはずです。

 そして「エフィカシ-」とは、「自分の能力に対する自己評価」の事です。
自分が夢を叶えたい分野などに対して「私は一流なんだ!誰にも負けはしない」
と心から思っている人は「エフィカシ-が高い」人です。

「苫米地さんの本」と「コンフォートゾーン」は、もう何度も紹介してきましたが、
この「エフィカシ-」も密接な関係にあります。


「軍事大国」の兵士はエフィカシ-が高いと言われています。
例えば、アメリカの特殊部隊である「グリーンベレー」でも、
「我々は、世界最強の軍隊である!」
という様な教育を徹底して受け、
高いエフィカシ-を持ち合わせていると言われています。

勿論、これは「洗脳」です!
優秀な兵士を育てる為に「軍事レベル」でプログラミングされた、
私達が知っている「洗脳」の発祥となったものです。

そして、これらを「世界平和」や「夢の達成」に向けて、
「正しく使おうよ!」と戦っているのが
「苫米地博士」であると認識して下さい。
 

 
タイガーウッズのお父さんはグリーンベレーの元大佐です。
兵士の士気を高める仕事をしてきた人が、息子のエフィカシ-を高められないはずがありません!
決してタイガーを擁護する訳ではありませんが、
「何か一つの事に対して天才的な才能を持ち合わせている人」は、
「一般人と比較した時に人格のバランスが保たれていない」場合が多いようです。
勿論、彼の「女性問題」を正当化する理由にはなりませんが、
彼が再び「失ったプライド」を取り戻す為には、
「もう一度、ゴルフで頂点に立つ」しかありません!

彼が見事に「復活」出来るかどうかは、
もう一度「自分のエフィカシ-を高められるかどうか」にかかっています!

あなたは自分のエフィカシ-を高めていますか?

 ~END~

   
2012-07-19

英語は逆から学べ!~最新の脳科学でわかった!世界一簡単な外国語勉強法~特殊音源CD付き(全外国語対応)

英語は逆から学べ!~最新の脳科学でわかった!世界一簡単な外国語勉強法~特殊音源CD付き(全外国語対応)英語は逆から学べ!~最新の脳科学でわかった!世界一簡単な外国語勉強法~特殊音源CD付き(全外国語対応)
(2008/03/20)
苫米地 英人

商品詳細を見る


 今から4年前に、初めて買った苫米地さんの本です。
この本をきっかけに英語の枠を飛び越えて「脳機能学」に魅せられ、現在に至ります。 

 これにかなり似ているのが、プロゴルファーの「石川遼」君も実戦している! 
という触れ込みの「スピード・なんちゃら~」は、
私がこの本を読んだ少し後にメディアに取り上げられ、一気に知名度が上がりましたね。
 決して批判する為に掲載しているのではありませんよ!
「S・ラーニング」も「英語力を上げる」為に、
十分効果が期待出来るのは間違いありませんから!
 、

ただ、苫米地さんがこの本で紹介している手法について説明すると、

「ネイティブ・スピーカーのように英語を話せるようになる」のではなく、 

「ネイティブ・スピーカーそのものになる!」

というプログラムが組み込まれている点が、根本的に違うんです!

これはまさに「正しい脳機能学の原理」そのものであり、
私達が「母国語(日本語)を習得したプロセス」にプラスして、
「クリティカルエイジ」を克服し、通常よりも圧倒的に早いスピードで、
「新しい言語を習得する事が出来る!」という、
画期的な理論で構成されています!!
 

私はこの理論を、最初から素直に受け入れる事ができました・・。

なぜなら、私は現在「千葉県」に住んでいますが、
生まれてから~「High School」を卒業するまでの間、他の国で生活していましたから・・・


そうです!!
 
私は、「標準語」と「秋田弁」の二ヶ国語を
「ネイティブスピーカー」そのものに話す事ができます! 

・・えっ?(・∀・) 何ですと?

・・だから「秋田県」の北部の言葉だよっ!

・・・何か問題でも? ・・・本当の事です(笑)


苫米地さん、ふざけ過ぎました。ごめんなさいm(_ _)m

 
 私の「英会話」の先生は、
米・ドラマ「プリズン・ブレイクのDVD」(1~final.season)です。

最近は、ゆっくり「洗脳」する時間が持てませんが、
「知的なゲームに勝つこと」が大好きな私にとって、
字幕を消して鑑賞する「このドラマ」は最高に楽しい授業です。

「本当の英語力」を身に付けたい方は、この「英語は逆から学べ!」のシリーズ本だけで、
十分理解できると私は思います。


続編も発売されていますが、まずはこの一冊をご覧下さい。
きっと、あなたの人生に「プラスの作用」をもたらします!
 
 ~END~

   
2012-07-18

私が書いている記事・・・

 昨日も少し触れましたが、日曜日に仲間達と「BBQ」をしました。
その時、仲間の一人に「兄さん(私のあだ名)、ブログ毎日見てますよ!」
と言われたので、「いいよ、別に見なくて・・」とふざけていたのですが(笑)、

 「よく、毎日あんなに書くこと浮かびますよね? 
俺も、仕事の日報みたいなのを毎日書いているんですけど、
何書いていいか分からないんですよね~」みたいな事を言われました。

 答えは簡単です! これは私が作った「ネタ」などではなく、
「私の考えそのもの」なので、始めから考える必要がないんです!
 
 仲間の一人は、自分が「楽しいと感じない」事を「させられている」ので、
書くことが浮かばないのは当然だと思います・・(だから、彼が悪い訳ではありません!)
 

 皆さんだって、「自分の好きなことだけずっと話してていいよ!」
と言われたら、気が済むまで喋り続けられますよね?
 
 
 さすがに、「苫米地さんの本」を紹介する時などは、
「間違った情報」を配信するわけにはいかない為、そこだけは見直していますが、
 
 それら以外は全部「自分の事」だけですから、何度も記事にしているように、
「夢中で楽しんでいる」だけなので、別に大変ではありません。
 ただ、「株」とか「他のビジネス」の事もしたい為、
はっきり言って、「毎日時間が足りない」だけなんですっ!!
 
 苫米地さんっ! 今度は「眠らなくても生きていける本」書いてください(笑)
 

 私が時々、「変な時間」にブログを更新してしまうのは、
パソコンの前に座ったまま、「事切れて」寝てしまうからです(笑)

「・・お~、やべえ!また寝ちまった!」と、隣の部屋を覗くと・・
録画したドラマを見ながら、ソファーの上で「落ちている」うちの嫁が・・オイッ(・∀・)

 「・・布団で寝ろよ!?」 

 無論、私もですが・・。



   
2012-07-16

もう一つのブログが・・

 私事で、失礼致します。

 リンクにも貼っていますが、私のもう一つのブログ

「究極のダイエット成功理論~読むだけで、すぐに役立ちます~」
(http://yuuki20120701.blog.fc2.com/)



が、いつの間にか・・

「FC2ブログランキング」のフィットネス部門で、

「TOP10」に入っていましたっ(;゚Д゚)!



120716_110108.jpg

 「不定期」での更新としているため、

まだ六回しか記事を書いていないんですが・・ありがとうございますm(__)m

「誰かのお役に立てるブログ」にして行きたい!と考えておりますので、

「Y's BAR」共々、よろしくお願い申し上げます。

 昨日は、久々の仲間達と「バーベキュー」ではじけ過ぎまして・・(~_~;)

本日もしっかりと、「10km」のロードワークに行ってきます!

 
 良い休日を・・。

   
2012-07-14

「国民の生活が第一」

 政党名はともかく「本当にそう思っている」政治家の方、日本に何人居るんでしょうね?
「本当に日本を良くしよう」と思っている、若い政治家の「理想を潰す」様な政界なら、
むしろ政治家なんかにはならず、「別の角度」から世論を動かした方がいいのかも知れませんね。
「ツイッタ-の力」一つで、国民が結束する時代ですから・・・。

  「経済大国日本」に戻る為、各企業が努力すべき事は・・
「商品の価格を、思いっ切り下げる!」か、それが無理なら
「サ-ビスのクオリティーを、思いっ切り上げる!」しかないようです。
 
 もちろん時間はかかるでしょうし、
全企業がそこまで耐える力を持っている訳ではありませんが・・・。

  日本の「株式市場」も、海外の市場動向に左右され過ぎていますし、
「尖閣諸島」や「北方領土」の問題だって「強く抗議できない日本」は、
海外から完全に「ナメられて」いますよね。


 「政治家」というより「革命家」と呼びたい、
「石原・東京都知事」や「橋本・大阪市長」ご両人を応援しつつ、
「今の自分に出来る事は何か?」を真剣に考えています・・・。

 久しぶりに、真面目な話しをさせて頂きました<(_ _)>  
 
 良い週末を。

   
2012-07-12

「マル・マル・サゲ・サゲ!」

さあっ!(-^〇^-)♪  日本全国の「投資家」&「トレ-ダ-」の皆さん!!

 一緒に歌いましょう! ~(ノ゚O゚)ノ~さん♪はいっ♪

まる♪ まる♪ 下げ♪ 下げ♪

みんな~下げ~るよ~♪

日経~♪ 平~均♪ 明日も!(ずんっ↓)

下げるかな~ (゜▽゜)♪♪



 
 おうっ(゚Д゚)ノ こらっ!! (-_-メ)


 日銀の「追加金融緩和見送り」で売りが加速し、ついに「25日線」を割り込んでしまいました・・・。
まぁ、明日も「週末&連休前」の手仕舞い売りに押されるんでしょうね~(-_-)
まぁ、私は「運良く!」、本日の安値圏で拾う事が出来ましたが(-_-喜)

あとは・・

 「ぼんくら日銀!復讐のコマンド-相場!」 
を待つのみ!(どどん!!)


 …なんだ、そりゃ~?

 …知るか、「ノリ」だ!


 本日、私の「買値」より上げて「引け」ましたので、(現物と二階建てなので銘柄は書けませんが)
明日「寄指」で、2~3円抜ければ上出来かと(・∀・)
「信用取引」は、買って上がったら「欲張らずにさっさと売る!」 これに限りますな。


 今日の夕食は、うちの嫁が「ガ-リック・チキン」を作るそうなので、
赤ワインで美味しく頂きたいと思いますv(=^0^=)v

 そして・・明日も相場を楽しみましょう!

   
2012-07-11

DaiGoメンタリズムvs.Dr.苫米地

DaiGoメンタリズムvs.Dr.苫米地DaiGoメンタリズムvs.Dr.苫米地
(2012/06/04)
苫米地 英人、DaiGo 他

商品詳細を見る



 これは毎度お馴染みの(笑)苫米地さんと、
メンタリストのDaiGoさんの「対談」を書籍化したものです。

 DaiGoさんの専門分野である「メンタリズム」の発祥や概念から、
両者共通の認識である「催眠」と「催眠術」についての話し、
そして苫米地さんの専門分野「洗脳」についても、そのメカニズムについて解説されています。


某「女性お笑いタレント」の「洗脳解除」にも苫米地さんが携わっていると言われてますが、
もしも「占い師」という職業が無くなってしまったら、あの人達は「ただの脅し屋だ!」と言い切ります。
一度でも、「占いに依存してしまった」事のある方や、
「他人からのアドバイス」でしか「自分の悩み」を解決出来なくなってしまっている方は、
特に「必見」です。
 

「悪用厳禁」ですが、自分の要求を相手に通し安くしたり、
「相手の心を操る」為のテクニック等にも触れています。
もちろん、「占い師」の「ウソ」を見破るテクニックも
解説してくれています。
 

 
 私も、「株式投資」の記事を書いた時に力説しましたが、
「高い的中率を誇る」などの肩書きがある「その道のプロ」と言われている人達は、
どうして自分達も「大金持ち」じゃないんでしょうか?

別に「成功=大金持ち」ではありませんが「自分が成功した方法を、皆さんの為に公開します!」
みたいな方がよっぽど参考になりますよ。
 

占い師が、番組等で「自分の事は占えない」とか「自分にはそういった欲がない」など、
もっともらしい言い訳を聞いた事もありますけど・・・

「自分の未来も占えないのに他人の事だけは占えるんだ? 変なの。」と言って、
ガン見してやりましょう(笑)
 

 最後に・・「あなたの未来」に対して、
「好き勝手な」意見を言ってくる人間には、こう言ってやりましょう。
 

 「私の未来を、お前が勝手に決めるなよ!!」

 では、これで終わります。

   
2012-07-10

きっと成功する!!

 夕方に、「ダイエットのブログ」を更新したのですが、

「私の中では」このブログと同じで、「一つの事」しかしていません。

ですから、「独立・起業」に対しても、全く同じ言葉が出てきます。

そして・・何回でも書き続けますね(笑)


  自分が、「本当に大好きな事」だけを

「夢中」でやり続けましょう!!



 「成功する為に必要な事」は、とても「シンプル」です・・

 おやすみなさい。

   
2012-07-09

ブログ新設のお知らせ・・

 「究極のダイエット成功理論~読むだけで、すぐに役立ちます~」

というブログを新設致しました。(http://yuuki20120701.blog.fc2.com/)

右側の「リンク」に貼っておきますので、興味がありましたら覗いてみて下さい。

・・また、倒れてしまうといけないので(笑) そちらの更新は「不定期」と致します。

「Y's BAR」共々、よろしくお願い申し上げますm(_ _)m

   
2012-07-08

「Y's BAR」  頂上決戦!!

管理者の「yuuki」です。

 私の頭の中に宿る「二つの人格」である、
「マジメ君」と「フザケタ君」・・・その勝者が、敗者の人格を吸収し
「一つの人格に統合する」為の闘いは壮絶を極めた!!

 実力は「ほぼ互角」、両者一歩も譲らず、
三日三晩続いた「死闘」は、「Y's BAR」を壊滅寸前まで追いやり、ようやく決着をみた。



  勝ったのは・・・


 
 「フザケタ君」 の方だった!!



 だが、「マジメ君」には解っていた・・
自分が「超えられなかった壁」を、次々とぶっ壊していく「フザケタ君」こそが、
30年近く「脳内ベース」となっていた、自分を吸収するにふさわしい存在だと・・。
 「本当になりたい自分」として作り上げた「ゲシュタルト」こそが、
「フザケタ君」であったことを・・。
 


 「マジメ君」は、「フザケタ君」に対して最後にこう言った!
「俺の知識は・・全部くれてやる! だから一つだけ約束して欲しい・・」
「それを、本当に正しい事の為に使ってくれ!!」

 
 「フザケタ君」は、初めて真剣に頷いた・・。


 

 今、「深い瞑想」の中に私はいます・・。 
あれは、「遠い昔の記憶」だったのでしょうか?  ・・それとも「夢」? 


 今、私には「一つの人格」しか存在していません。

 
  ~ END ~

   
2012-07-07

 ブログの 「アクセスランキング」 に変化が・・

 お疲れ様です!
昨日は「マジメ君」が、過労で倒れてしまい「フザケタ君」に、メインの人格を奪われてしまいました。
 ご心配をおかけ致しましたm(__)m
「昨日も」もう一人の私に、好き放題書かれてしまい、
思い切り反論してやろうと思っていたのですが・・・。


 こちらをご覧下さい。


120706_182619.jpg



 画像悪くてすみません。
 
 しかし、「フザケタ君」に人格が入れ代わると・・

決まって、ブログの「アクセスランキング」が、跳ね上がるんです!!
 これって、「集客力」のセンスの違いとかなんですかね・・?

「なんか、あいつマジでむかつくっ!!」 
キーヽ(`Д´)ノ
 

 コツコツと勉学に励み、「知識」を増やしているのは「マジメ君」の方なのに、
「脳機能」を共有しているのを良いことに、「フザケタ君」の方が、
いつも「美味しい所」だけ持っていくんですよ!

 そこで!!

 私は決めました!!

 「マジメ君」 と 「フザケタ君」 のどちらが、
「脳内の母体としてふさわしいのか!」 をかけて、

 「勝負します!」

負けた方が、「勝った方の人格に吸収される!」という条件で・・
  

 「Y's BAR」 頂上決戦!! どどん!!

  乞うご期待!!

   
2012-07-06

 自由に書け!!

皆さん・・本日は、私の頭の中に宿る「二つの人格」のうちの 「フザケタ君」がお届けします。

昨日は、「マジメ君」の方が、仕事があ~だこ~だと・・
「話しが長げ~っ!」
あいつに代わって謝罪しときますm(__)m

 「マジメ君」は生真面目すぎるんですよ! 完璧主義だし・・。
この前、「カテゴリー別に新しいサイトを立ち上げる!」とか、偉そうに言ってたじゃないですか?
 結局、なんか「ダイエット専門ブログ」とか「ビジネス本を専門に紹介するなんちゃら・・」とか、
すぐに始めたのはいいんですけど、「懇切丁寧すぎて」このブログがおろそかになり、挙句は昨日・・
「社長にブチ切れた!」とかで疲れ果てて倒れてしまい・・今、頭の中で眠ってます(・∀・)w

 努力家なのはいいんですけど、追い込みすぎて「マジメ君」がぶっ壊れてしまうと、
私「フザケタ君」も同時に消えてしまう為、今回は・・
 「しょうがないから、助けといてやる!」 
(芥川賞を受賞した田中慎弥さん)ふうに(#^.^#)

 とりあえず、他のブログは更新せず遊ばせておきます。
そして、このブログの「カテゴリー」に「趣味/日記」という項目を増やしましたので、
「マジメ君」がやりたい事も、しばらくはここで「リハビリ」させます(笑)
 どんなに丁寧だろうと、信念があろうと、興味を持ってもらえるかどうかなんて、
「訪問者が決める事」ですよね?

気楽に行こうよ~「マジメ君~!?」  

 最後に、「ONEPIECE」零巻より~海賊王:「ゴール・D・ロジャー」が言ったセリフ・・
「俺は支配に興味がねえんだよ! やりてえ様にやらねえと、海賊やってる意味がねえだろ?」

・・を、頂きまして、

「俺は真面目に興味がねえんだよ! 
書きてえ様に書かねえと、
ブログやってる意味がねえだろ?」


 よ~し!オッケティング!! 
「マジメ君」が起きる前に撤収~(・∀・)
 ビール飲むぞ~。

   
2012-07-05

文句を言ってしまいました。

 私は「クレーン運転士」の免許を持っているので、それに関連した仕事をしています。

籍を置いている会社は「中小企業」ですが、一台辺り「数千万円」もする重機を
何台も使って作業をする為「動かしているお金」は、はっきり言って大きいです。
オペレーター同士は基本的に「無線」で会話をするので
仕事中に直接関わり合うことは滅多にありません。
(特に私は、運転室が地上から数メートルはなれた位置にあるため)
運転室で一人黙々と作業をする、今の仕事自体は決して嫌いではありません。

 私は「6月26日のブログ」に…

*「自分がいつ独立するのか、はっきり決まっている」

*「尊敬出来ない人を相手にするのは止めよう」
 

という記事を書きました。 そして・・それ以前には、

*「自分の生き方に筋を通したい」
 
とも書きました。
 

この1~2年の間は仕事上どうしても必要な時以外は一切話しをしていませんでしたが、
今日、私の中では「社長に直接言わなければ納得出来ないこと」が起きました。

 私は文句の内容を聞いてもらいたいのではありませんし
会社側から見れば、会社の予定に対して私が納得していないだけのことです。
私が「従業員の考え方」でなくなっている事が原因なだけかもしれません。

私は、お金とは「会社から給料としてもらうもの」だとは思っていません。
「お金とは、自分の創意工夫で生み出すもの」 
であると考えています。
そうは言っても、今はまだ会社員ですから・・
「自分が貢献した、会社の利益となる業務に対しての報酬」
という認識で堂々と受け取っています。
後ろめたいことなど何一つありません。

ですから今日も、

「仕事に筋を通して首になるなら本望」 

と思いながら社長の所へ向かいました。

最初は無線で「私側の立場での意見」を言ったのですが
「全く反応しない」事務所に対して「もう黙っているのは嫌だ」という気持ちが沸き上がり、

 「シカトかよっ!? この野郎ーっ!!」

と、会社にとっては「使ってやってる分際」の私が、
暴言を吐いてから下に降りたので、社長が快く思ってないことは解っていましたが
私が自分の意見を堂々と主張したのは言うまでもありません。

会社で(社長の身内も含めて)私より強い人間はいません。 
決して暴力的な意味ではありませんが「会社と刺し違える覚悟」があるからです。
 
 
頭の中では冷静でしたよ・・・始めから「今日は絶対に言う」と
心に決めて社長の元へ向かっただけですから。
結局、社長の方も冷静に私の主張を聞いてくれたので話はつきましたが、
社長に文句を言ってくるような従業員が、
会社にとって良いはずはありません。

私が所属しているのは「同族経営」のワンマン会社です。
(もちろん、私は身内なんかじゃありません)
過去には何度も意見を主張しました。良い職場環境を作りたかったので・・・。
しかし私は経営者ではありませんし、
会社をどうするのかを経営者側の人間が決めるのは当然だと思います。
そして私は・・会社では誰とも話さなくなりました。

そして「自分が本当に進みたい世界」を
本気で見つけようと考え始めたのが「4年前の冬」です。
 
こんな感じですから、もしかしたら「自分が決めているプロセス」よりも、
辞める時期が早くなるかもしれません。
ただ、どんな形で「退職する」事になったとしても、
 
「お世話になりました」

と、最後の日は挨拶するつもりです。
それが、現時点で「8年間」もお世話になった会社に対して、

私が通すべき、「最後の筋道」 だと思うからです。
  
 おやすみなさい。

   
2012-07-02

 株を買う!!  株価が暴落!! ぶん投げる!!(笑)

 「飛びつき買い」をしてしまったばかりに、タイトルの様な
「社会奉仕活動」をさせられてしまっては、資産は一向に増えませんよね。
まぁ…昔の私ですが(笑)

 自分のスタイルを「確立」するまでは、投資(トレード)に関する本を沢山読みあさりました。
「短期のトレード」は柔軟に対応出来ないと「すぐに通用しなくなる」為、
「億超えのトレ-ダ-さん」の手法等を時々拝見しておりますが…(もちろん公開された後には、既に通用しなくなっている確率が高いです)

それでも、アナリストや評論家の意見より、「個人の投資家やトレ-ダ-」さんの情報の方が、
はるかに参考になります!

 雑誌で「専属コメンテーター」をしている評論家の方などが、

  プロが推奨!今が絶対「買い」の割安銘柄!!

 なんて、記事を載せているのを見ると・・・

「だったら、お前が買えよ~!」

と、ドラえもんの声(大山のぶ代さんver)でツッコミたくなります(笑)

 本人も「株を買っている」のなら解りますが、普通は「自分が保有中の銘柄」なんて明かしませんよ!
もしくは、飛びつかせる意図があっての「買い煽り」とか・・。

 いずれにせよ、もしも私が保有している銘柄が、
評論家などによって、不幸にも(笑)雑誌などで推奨されていた場合・・

 私はさっさと売ってしまいます!!
 

 更なる株価の上昇も、勿論ありますし・・どこが「天井」なのかは、
はっきり言って「プロ」でも判りません!

 ただ、雑誌等で取り上げられる頃には「既に高値圏まで来ている」可能性の方が高いのです!
高値で買ってくれる(まだ割安だと思っている)「カモ」が居なければ、勝ち組の人達だって売り抜けることが出来ませんから・・。


 「中~長期の投資」で絶対に勝てるのは、

   「底値圏で拾った投資家のみ!」

 と言えます。

 

 お腹が減ってきたので、これで終わります(笑)

 お疲れ様でした。

   
2012-07-01

私の「株式投資」

 私の投資(トレード)手法は、基本的に現物の「中~長期保有」がメインでしたが、
最近は「年2回くらい」の大きな動きのあるタイミングで
一旦「売り抜ける」ようにしています。
配当狙いなどでどうしても手放せない場合は、
「現物と同じ数量の空売り」をかけて、下落分を「ヘッジ」しています

今説明した手法は「両建て」と言って利用しているトレーダーさんは多いと思います。
手数料が係る以外は、特にデメリットもありませんし。
なぜなら、株価が上がっても下がっても自分の資産は
 
「建てた日の資産額から、一円も減らない」

からです。
注意するのは一つだけ「どちらのポジションをいつ外すのか」ですよね。
守るだけでは利益がでませんから。

 もう一つの手法は「時間軸が長めのデイトレ」「スイング」です。

仕事の関係上、一日中「板」~株価ごとに注文の出ている画面~を見ていられないため、
値動きの荒い「デイトレ銘柄」には一切手を出さなくなりました。
「アローヘッド」「アルゴリズム」が導入されてからは、
はっきり言って目視では全く間に合いません。
それでも・・・よせばいいのに、去年は「ギャンブル心」に火が付き、
おそらく他のトレーダーさんも熱くなったであろう
「某・T電力」さん(全然、某じゃないけど)には、
た~くさんのお金を「寄付」させて頂きました(笑)
でも、勝負度胸を磨くトレーニングにはなりましたからOKです。

本当に負けなくなったのは、ちょうど一年前位からです。
今年の「トレード」も「月間トータル」でのマイナスは、まだありません。
(保有中の一銘柄が含み損ですが、特に問題ありません)

私は、
「株価が400円以下の低位株で」
「自分が売り抜けられる程度の出来高があり」
「自分のリズムにあった、2~3銘柄だけに絞り」
「信用取引の買建て/売建ての両方を駆使して」

勝てると思ったタイミングのみで、しつこく売買する。


これに徹してます。
もちろん、毎日「指値」を入れてはいますが「約定」しない日もしばしば・・。
買えなかった分には指値まで下落しなかったわけですから、
上がって嬉しい現物株ならば何も問題ありません。

安易に飛び付くような取引はもうしません。
また、続きを書きたいと思っています。

 ~END~

   
Copyright (C) 「Y's BAR」 へようこそ. All rights reserved. Template by Underground