FC2ブログ
2012-05-29

残り97%の脳の使い方【セミナーCD付】 ~人生を思い通りにする!「脳と心」を洗う2つの方法~

残り97%の脳の使い方【セミナーCD付】 ~人生を思い通りにする!「脳と心」を洗う2つの方法~残り97%の脳の使い方【セミナーCD付】 ~人生を思い通りにする!「脳と心」を洗う2つの方法~
(2008/11/12)
苫米地 英人

商品詳細を見る


私が苫米地さんの本を買い出した「初期の頃」の名著であり、 「自分の叶えたい夢を実現させる」 為に、

必要なエッセンスが全て詰まっていると言い切って間違いないです!

私のブログに何度か登場している,

「コンフォートゾーン」 

「スコトーマ」 

「抽象度」 


この三つの概念が、この本で詳しく解説されています。

そして、夢を叶えるための  「アファメーション」  という手法が学べます。

私も、3年半ほど前にこのトレーニングを実施!

今していることは、全てここから導き出した物 なので、数多く読んだ苫米地さんの本の中でも、

「私に、一番最初の影響を与えた本」 です。



そして、5年以内に達成すると決めた 「小ゴール」 の内、「8割」は既にクリアしました! 
(YouTubeに投稿した時は、6割程でした)

当時はパソコンすら持っておらず、本当に「0」からのスタートだった為、
今自分がしている様々な事が当時は想像も出来ませんでした。
 

正しく実践すれば、本当に叶えたい夢の 「達成の仕方」 を、

誰にも会う事なく、

「自分一人だけで」 見つける事が出来る・・。



そんな、夢のような「アファメーション」を是非、


この本から学び、実践してみて下さい。



残り97%の脳の使い方【セミナーCD付】 ~人生を思い通りにする!「脳と心」を洗う2つの方法~残り97%の脳の使い方【セミナーCD付】 ~人生を思い通りにする!「脳と心」を洗う2つの方法~
(2008/11/12)
苫米地 英人

商品詳細を見る






スポンサーサイト



   
2012-05-28

【モンキー・D・ルフィ】を脳機能学的に観る。

120528_183152.jpg

後ろ向きで失礼。
もちろん、漫画「ワンピース」の主人公「モンキー・D・ルフィ」ですが、
大好きなシーンは無限にある中で、スゲー男は背中から強いプラーナ(気)を発している!という、
私の経験からくる「自論」でこの絵をチョイス。

私のブログを何度か覗いた事のある方はもうご存知だと思いますが
「脳機能学的」に観ると、
ルフィの「コンフォートゾーン」は間違いなく「海賊王」です。


 『コンフォートゾーン』を初めて聞く方は【カテゴリ】欄の『専門用語について』をご覧下さい。 

この「海賊王になる!」というセリフは物語の中で何度も出てきますが 
「ルフィのブレない最終ゴール」であり
「ひとつなぎの秘宝(ワンピース)を見つける」ことも、
もちろん含まれています。

ルフィが今まで戦って倒してきた「海賊」たちは、その時点では皆「ルフィより格上」でした。
しかしルフィは全ての戦いを激戦の末、勝利し「夢の実現に向けて」突き進んで行きます。

 
何故、ルフィはこれ程までに「強い」のでしょうか?

脳機能学的にはすぐに答えが出ます。
今現在ルフィは「億超えの懸賞金」の付いた「大物ルーキー」の一人に間違いない訳ですが、 

ルフィの頭の中は常に「現状に満足」する事なく、
自身が最も「リアリティー」を感じられる世界が「海賊王」なんです。


人間の脳は常に、自分が「最もリアリティーを感じられる世界」を一つしか選択出来ない為、 
ルフィが本気で描いている「海賊王になる」という夢が、ルフィにとっての 
「現実」として「認識」されます!
彼にとってはそれが「現実」なので、実現させる方法さえ分からない
「海賊王」になる為のプロセスを「脳が勝手に探し出す」んです。
ルフィにとっては「海賊王」が現実なのですから その為に「自分が見落としている情報」は、
脳が勝手に探し出す(スコトーマが外れる)という「脳内革命」が起きます!


今では初期の頃の激戦となりましたが、
「アラバスタ編」では「七武海」の称号を持つ「クロコダイル」に、
散々な「ドリームキラー(ブログで解説済)発言」を浴びせられました。


「お前の様なルーキーは、この海にゃあいくらでもいる!」 「小物が!」 
「お前に国は救えない!」 など・・。
 

ルフィはその一切を、ことごとく「反論」 し勝利します。

120528_183606.jpg

 

あなたが本当に叶えたい夢はなんですか?

そして、その世界に「リアリティー」を感じる事ができますか?
    


 ~END~

   
2012-05-22

「天才 と バカ は紙一重」 は本当か?

 自分なりに考えてみました・・。

天才の定義は、高学歴の人間であるかどうかは全く関係なく(もちろん天才で高学歴の持ち主もいまが)
やはり「IQの高さ」で図るべきものだと思います。

両者に共通している認識としてはおそらく、
「一般常識的な視点から観たときに理解不能な行動や言動をする人」が当てはまると思います。

そして私が言っている「バカ」とは 実際に「IQが低い」人間という意味だけではなく、
周りから「バカ」とか「変人」呼ばわりされている人も含みます

よく「偉業を成し遂げた」人達の若かりし頃のエピソードなどで、
上記の様な話しが出る事もありますよね。
「勉強もろくにせず遊び回って、云々・・」「役に立たないおかしな物ばかり作っていた、云々・・」等。


では、この人達は「昔はバカだったが死にもの狂いで努力して天才になった」のでしょうか?
答えはもちろん「NO」ですよね。
「猛勉強して、知識を増やす」事はもちろん誰にでも可能な事ですが、
タイトルに書いた通り「天才」と呼ばれる人達に対してです。

「昔はこうだったのに・・」などと言う周りの評価は、おそらくその人達には見えていなかっただけで 
まだ「天才」とは呼ばれていなかっただけの彼らは「最初からバカではなかった可能性が高い!」 
と結論付けて、まず間違いないと思います。


「そんなに熱く語るテーマかよ?」と感じた方もいらっしゃるとは思いますが、

最後に「芸能界の魔女?」的な存在である「美輪明宏」さんの語った、
今日の話に関連したエピソードをお話します。


今や「カリスマ映画監督・北野武」としても活躍している、お笑い界の大御所「ビートたけし」さん

彼が駆け出しの若手だった頃にいち早く彼の才能を見抜いていた美輪さんは、
「あなたには才能があるから将来きっと成功するわよ」みたいな言葉をかけたそうです。
それを聞いていた「おすぎとピーコ」の「おすぎ」さん(の方だったと思いますが、
双子のどちらだったかはあまり重要ではないので失礼) 
が「何言ってんのよ?こんな子に才能なんかある訳ないでしょ!」と言い放ったそうです。
美輪さんは言いました「だから、おすぎはバカなのよ」

そして「バカに天才は見抜けないのよ」 と微笑みました。

 ~END~

   
2012-05-21

SHERBETS GREATEST LIVE in TOKYO-10th Anniversary LIVE BEST ALBUM-

SHERBETS GREATEST LIVE in TOKYO-10th Anniversary LIVE BEST ALBUM-SHERBETS GREATEST LIVE in TOKYO-10th Anniversary LIVE BEST ALBUM-
(2008/07/23)
SHERBETS

商品詳細を見る


 ベンジーがブランキー時代に立ち上げた別ユニット(結成時はシャーベット)

自身が複数立ち上げてきたバンドの中では、「唯一現存している」バンドである。
ブランキーとは真逆なくらい、スタイルが違う。
クールでおしゃれな感じだが、もちろんメッセージ性の強い「ベンジーの世界観」は、
このバンドでも光を放っている!!


「10周年記念ライブ」を収めたアルバムなのだが、
やはりライブアルバムは最高に良い!

1曲目の「夢見るストロベリー」 は、このアルバムでのパフォーマンスが私の中では一番! 
あっと言う間に「ベンジーワールド」に引き込まれる。
そして、ライブでは必ず盛り上がる「HIGH SCHOOL」「ジョーンジェットの犬」
名曲との呼び声の高い「わらのバッグ」も、もちろん収録されているし
クライマックスでは「シャーベッツ結成10周年」を迎えての
ベンジーの挨拶などで大いに盛り上がった!!


   
2012-05-21

スベらない株式投資―4年間負けなしの僕が実践してきた33のルール

スベらない株式投資―4年間負けなしの僕が実践してきた33のルールスベらない株式投資―4年間負けなしの僕が実践してきた33のルール
(2007/02)
kuma

商品詳細を見る
これは、「アルゴ」とか「アローヘッド」とかが導入される以前に出版された本なんですが、 スイング~中・長期の「株式投資」がメインの人には、時代背景に関係なくお薦め!
 私も、「スベらない」株式投資が出来る様になりました!!


「寄付」で、成行全力買いしてた頃は、はっきり言って 「班長博打」 しているような感じ!

・・それこそ、大勝ちしたり・・大負けしたり、と神経がどっと疲れる毎日…。

でも、この本読んでからは (自分が失敗から学んだ事も多くなり) 

この本に書いてあるような売買スタイルに、自然と変わっていきましたね。

「kuma」さんの書いたこの本は、

「その時代に生き残る」 為の投資スタイルが、はっきりと確立されています。

私は、この本を売る気はありませんが、

「どの投資本を買おうか?」 と悩んでる方には迷わずお薦めです!

   
2012-05-20

【Ichiro's Malt】 シリーズ いただきました 

ICIRO+S+MALT+_convert_20120520015351.jpg Ichiros_の2

 昨日は、全部で五軒ある「行きつけのBAR」の一つに行ってきました。

この「Ichiro's Malt」シリーズ・・・調べたら、もうすでに完売している物も多く
かなり希少価値の高い「ジャパニーズ・モルトウイスキー」です!

写真は2つありますが、「フラッシュなし」と「フラッシュあり」なだけでモノは同じです(笑)
二つに並んだボトルのシリーズが違います。

 右(グリーンラベル)のダブルディスティラリー(DD)は、
今はもうない「羽生蒸溜所」のシングルモルト原酒と、
2008年2月に稼働したばかりの「秩父蒸溜所」のモルト原酒を、
ブレンドして作ったピュアモルトです。

 左(ブラウンラベル)のMWR(ミズナラ+ウッド+リザーブ)は、
先に出ていた「DD」同様のラベルデザイン、
ジャパニーズオーク(ミズナラ)の「木の葉」をイメージしているそうです。  
色は「DD」よりも濃く、鼻に「つ~ん」と抜けるような若々しいアルコール臭がありました。


貴重な二品、美味しく頂きました・・今日も楽しい時間をありがとう!
おやすみなさい。  

 動画あり(リンク:YouTube)
  http://www.youtube.com/watch?v=sv1exce_7fQ 
~「ジャパニーズモルトウイスキー Ichiro's Malt シリーズ」 

   
2012-05-19

「トレーナーライセンス」 失効中!

120518_234614.jpg


私の、「ボクシング・トレーナーライセンス」です。・・個人情報の 「一部」は、ボルドーのコルクで隠しています…(ゆうき)は実名ですが。

見ての通り「2007年」以降、失効しております。

「全日本新人王」を育てた実績を評価され、「チーフ・トレーナー」を努めておりましたが、訳あってその職は退きました。
もう戻らないつもりでしたが、数回に及ぶ会長の働きかけもあり、数年間の空白期間を経て今年ジムに復帰。
「アドバイザー」として、週一回だけジムに顔を出しています。 今日も行ってきました!

現役時代の話し等は、また今度ゆっくりと!  おやすみなさい。

   
2012-05-18

「起業家」が負うべき責任

 私は「プロボクサー」だったこともあり、昔から「プロ意識」は高いです。

自分が何をしていようと相手が誰だろうと、
「自分が提供するコンテンツ」に対して、
例え一円でも「お金」を払っててくれる方がいるのなら、
そこから先は「責任」が発生する訳で、
「プロとしての自覚」を持たなければならない!
(経営者の視点に立って物事を考える)ということです。


どんなに小さい規模だったとしても同じです。
「大企業の社長」だろうと「駆け出しの個人事業主」だろうと
「自分が提供するコンテンツ」に対してお金を支払ってくれる「お客様」に、
きちんと「誠実さ」を持って対応することが出来なければ、その先の未来はない。
 

10年かけて築き上げた「信頼関係」であったとしても、
たった一度の誠実さに欠けた「許されざる行為」によって、
信頼を失うのには5分とかかりません。
だからこそ、相手に対して「誠実」であれ!!

 
 ~END~

   
2012-05-17

DOG FOOD [VHS]

DOG FOOD [VHS]DOG FOOD [VHS]
(1992/04/22)
BLANKEY JET CITY

商品詳細を見る


「グランド・イカ天キング」の称号を経てメジャーデビューした
ブランキー初期のライブ映像!!
ベンジーの張り詰めた緊張感と、後ろから凶暴に迫ってくる照ちゃんと達也!!

初めて彼ら三人のパフォーマンスを見る人達を次々と魅了していく。 
当時は拍手もまばらだった・・・。
つまらないからではない!!
あまりにもすご過ぎて、すぐに反応することが出来なかったのだ!!


私もその一人ですが(笑) 

ブランキ-解散後、「DVD」にて再リリースされました。

 

   
2012-05-17

LAST DANCE [DVD]

LAST DANCE [DVD]LAST DANCE [DVD]
(2000/09/20)
BLANKEY JET CITY

商品詳細を見る


 ブランキーの「ファイナルライブ・最終日」を収めた一枚!

オープニング「お前が欲しい」のイントロから鳥肌が立つ!
いつもは「トリップ」した感じの「ガソリンの搖れかた」も、
この日はソリッド感たっぷり!ベンジーの完璧な集中力!!

ライブの定番「Baby Baby」は「達也のドラム」のキレと「照ちゃんのベース」の重量感が、
ベンジーの世界観を包み込むように完璧に演出している。 
燃え尽きる様な最後の三人の意気は、噛み締める様にピッタリと合っている!
ファイナルを飾るにふさわしい最高のパフォーマンスだったと思う。 


これはマジでヤバイ!!

   
2012-05-16

「スコトーマ」とは何か?

残り97%の脳の使い方【セミナーCD付】 ~人生を思い通りにする!「脳と心」を洗う2つの方法~残り97%の脳の使い方【セミナーCD付】 ~人生を思い通りにする!「脳と心」を洗う2つの方法~
(2008/11/12)
苫米地 英人

商品詳細を見る


 昨日の「コンフォートゾーン」の続きです。
前回のブログで終わりの方に出てきた「スコトーマ」とは心理的盲点のことです

 18世紀の人間が一生かかって得た知識よりも、
「ニュ-ヨ-クタイムズ」一日分の情報量の方が多い
と言われるほど、
現代社会は「情報」で溢れかえっています。 
だから余計に、自分にとって必要ではない知識(だと思い込んでる情報)
は脳がふるい落とすように出来ているそうです。 
そうでなければ膨大な情報量を処理できずに頭がパンクしてしまうからです。

ただそれは、本来「自分にとって重要であった」はずの情報さえ遮断してしまうことがあるんです

苫米地さんが招かれたセミナーで、実際に行われたパフォーマンスがあります。 

それは・・

1: 自分が身に付けている時計(時計がない人は携帯のディスプレイのデザインでも良い)を、
決して見ないで「頭の中のイメージだけを頼り」に出来るだけ正確に描写する。

2; 実物と見比べると、殆どの人が正確に描けていませんでした。「毎日見ている」にもかかわらずです。

3; ところで、時計の時間は何字何分でしたか?

これも殆どの人が正確に答えられませんでした。・・さっきまで、ずっと見てたじゃん?

 これが「スコトーマ」です。
「デザインが重要」という認識になった途端、同時に見ていたはずの「時間」は、
もうすでに自分にとって重要な情報ではなくなっているんです。

この様な話しも

この本で紹介している「アファメーション」というトレーニングをする事で、
「スコトーマ」を外し本来自分にとって重要であった情報をしっかりと認識できるようになります。


 ~END~

   
2012-05-15

苫米地式コーチング

苫米地式コーチング苫米地式コーチング
(2009/02/20)
苫米地 英人

商品詳細を見る


 昨日のブログで紹介した、「コンフォートゾーン」について書かれています。

この本では、自分自身を「セルフコーチング」して、夢を実現させる為の
トレーニング方法が書かれています。


この本では、他人と接することなく一人で出来る
「自分の達成したい目標や、夢を実現させる為には何が必要なのか?」

自分自身で見つけられるようになる手法が解説されています。

もちろん、苫米地さんが出版している本として、他の重要な「キーワード」も出てきます。

個人的な質問等ありましたので、取り急ぎ一冊だけご紹介致します。
昨日のブログの続きは、また別に書きますね。


 ~END~

   
2012-05-14

コンフォートゾーン

「コンフォートゾーン」を知っていますか? これについて書かれている(本の一部で触れている)書籍は、沢山あります。
私も何冊か持っていますが、その著者の中でも10冊以上購入している、 
「カーネギーメロン大学」の博士で「脳機能学者」でもある、苫米地英人(とまべちひでと)さんの本(オウム真理教の信者の洗脳を解いた人)です!!
YouTubeにも私の動画を投稿していますので、もし興味が有りましたらご覧下さい(画像は悪いです・・m(_ _)m)
    
   http://www.youtube.com/user/SuperYou47/videos 「苫米地 英人 ~私の推薦本~」

コンフォートゾーンとは、脳機能学的には「現状」の事です。
つまり、「自分が一番居心地の良い空間」・・否定的な言い方をすれば、「居心地がいい!と思い込んでいる世界」です。
「脳」は常に、自分が最も「リアリティーを感じられる世界」を一つしか選択できません(ゲシュタルト)!

例えば、「僕は数学のテストの平均点は、だいたい60点位の人間だ」と思っている学生がいたとします。 
その生徒が次のテストで、たまたま80点を取ってしまった。 そうすると何が起きるか??
彼は数学のテストの結果が「自分のコンフォートゾーン」に対して20点も多かった訳で、「コンフォートゾーン」が「平均80点の人間」という「ゲシュタルト」を脳が選択しない限り、元の自分に戻ろうとしてしまいます。
つまり「自分が居心地の良いと思い込んでる世界」より、20点も多く取ってしまった為どこかで必ず40点を取って、はみ出してしまった分を無意識下で調整しようとします。

今日の話しも一回では説明しきれない為、かなり詰めてしまいましたが「年収500万」の人が「年収2000万」になる為には、年収2000万の「コンフォートゾーン」へ移動する必要があります。
その為には、「スコトーマ」を外さなければいけません! 私も苫米地さんの本を読み、三年前に「コンフォートゾーン」を動かす為のトレーニングをしました。

さらに新しい用語が増えてしまいましたたので、今日の不足分は次の機会に説明させて頂きます。
尚、私は信仰している宗教等は一切ありませんし、この記事は「如何わしいサイト等に誘導する類のもの」ではない事を、改めてお断りしておきます。




   
2012-05-13

増配!!

「何がだよ!?」 といきなり突っ込まれそうなタイトルで申し訳ありません。

私は「株式投資」をしているのですが、ある造船所の株を「自己資金の許す限り」買い込んで保有しています。

「ワンピース」好きだから船なの?と言われるかもしれませんが(それもあるかも(^0^)/)この会社は「財務諸表」が健全で、身の丈にあった経営をしているからです!! 今現在の株価も、会社の「長期的経済性」からみれば、はっきり言ってバーゲン価格です。
造船業という業種は、円高や景気の低迷の煽りをモロに受けるため昨年の震災後に大きく売り込まれた後、半年くらいかけてゆっくりと上昇し直して来ていました。
しかし、「景気回復の伸び悩み」や「欧州経済不安の再燃」等で再び大きく売り込まれる事に・・

四月末までにお腹いっぱい買い下がり(ナンピンと言って株価が下がる度に買い増し平均取得額を下げる手法)、その時点で仕込みは完了したのですが、予想に反してその後も下がり続け(笑)
とうとう先週末、今年度の最安値更新!! その間「信用取引」の空売り(普通の売買とは逆で、株価が下がった分の差額が利益になる取引)を数回かけながら目減りする資産の「評価損益」を守っていました。
本当に割安なので、別の口座にある「流動資産」でさらに買い増そうかと思ったほどでしたが先週末、決算発表を控えていたので様子をみる事に・・
やっぱり来たんです!! 最安値を更新した日の取引終了後・・ 「連結決算増益」~7円→5円に据え置かれていた期末配当を9円に増配(年間total14円に戻す)と!!

「受注残の消化」に伴い、来季以降の減益が懸念されますが、まずは良く頑張ってくれました!!
月曜日の株価も楽しみです。

これから10kmのロードワークに行ってきます。 また明日!!

   
2012-05-12

「ONE-PIECE 」 六十六巻

120512_222657.jpg
 最新巻、もう読みましたか?

 私も全巻持っていますが、5/2の発売日に買ってきました!
今回も衝撃的なサプライズがありましたが、今後の展開を私なりに予想して遊びたいと思います(笑)
「アニメ一本で楽しみたいから 一切知りたくない!」という方は、ここで閉じちゃって下さいネ。(ウチの嫁も、そっち派なので気持ち解ります。ご覧頂き、ありがとうございました!)

 まず、今後の展開が気になるのは、なんと言っても 「ジンベエ」 と 「青キジ」!!

 ジンベエがルフィの仲間になる可能性は、今後 「何も事件が起きなければ」 まず間違いないでしょう。 あの強さと仁義、そしてルフィとの強い絆…皆さんおそらく異論はないと思います。
 最初からルフィも、仲間は 「10人は欲しいな~」 と言っているので (ルフィを含めてなのかは、まだ不明だが) あと二人増えても全くブレてない!!

 そして「だらけきった正義」がモットーの「青キジ」 海軍三大将の中では、私が唯一好きなキャラですが、彼に関しては、海賊に対しても仁義を通す 「懐の深さ」 を持ちつつも、長年「正義」の看板をしょってきた訳で…この漫画の筋的に、海賊になるとは考えにくい。
 同じ三大将の一人「赤犬」との対立を考えると、今後の海軍には失望しているはずで、 「世界政府」を直接倒そうとしている 「革命軍」 が濃厚か??

 それにしても、海賊を殺す為なら、海軍の犠牲も厭わない 「赤犬」 の思想は危険だ!!
「海軍=正義じゃないだろ!? 正義を貫くから海軍なんだろ!?」と言いたくなる。
よっぽど海賊に恨みがあるんでしょうね!?
家族や大切な仲間を海賊に殺された過去がある…とか?

 赤犬と「エ-スの一件」でケジメを取るのは、やはりルフィ以外であって欲しくない (希望的観測だが…)

 今度こそ止めるんだろうな!!…シャンクスみたいに、「武装色の覇気」をまとって赤犬のマグマを実態として捕らえ…そして…

 あーっ!今夜も「妄想ワンピース」が止まりません!!

…おやすみなさいm(__)m

   
2012-05-12

BLANKEY JET CITY

120511_235701.jpg


敬愛するロックバンド / ブランキージェットシティ(1991~2000)
~ 画像:DVD「LAST DANCE」menyuより

 私は音楽が大好きで「洋楽」「邦楽」両方とも聴くし、
ジャンルも「Rock」「R&B」「jazz」等 いろいろあるが「洋・邦」同時進行はない。
100%ではないが、比重はその時代背景等で必ずどちらかに傾く。
が、他のアーティストの話しはまた別の機会に・・ 

1990年代半ばからは、このブランキーだ!

決して混じり合う事のない三つの強力な個性! 
彼らのようなバンドはもう二度と出てこないと思う

vocal&guitarの「ベンジー」こと浅井健一base「照井利幸」
そして結成時、唯一プロのパンクドラマーとしての地位を確立していた「中村達也」・・

幾つものバンドを渡り歩きながらも自分の居場所を見つけられずにいた
さすらいのドラマーだった達也は、
ベンジーの「命を削り取るような歌い方」に衝撃を受け、
彼の作り出した「世界」を自らのドラムで演出していく事が自分の使命だと直感したと言う

プロキャリアを捨ててまで飛び込んだ達也の加入により、
ブランキーは一気に知名度をあげていく
グランド・イカ天キング~ライブチケット即日ソールドアウト等)

 2000年、ラストシングルの発表と同時に解散を発表した時は衝撃だった。 
解散後の三人(ソロ・キャリアやユニット等)の話しをすると一日かかってしまう為、
また別の機会に譲るとして、数年前の雑誌のインタビューでベンジーがこのような事を語っていた。 
「旧メンバーとのアルバムセッションなども見受けられ、再結成を望む声もあるが?」
というインタビュアーの質問に対して・・
「ブランキーの再結成はない」と・・あの三人で出来る事はブランキーで全てやったし、
あのまま続けていたら体がもたなかった~(中略)~今みたいにもっと楽な歌い方も出来たけど、
あの二人が後ろから強烈に迫ってくるから「結果的にああいう歌い方になる」と・・。

ベンジーのボーカルって、初めて聞いたときは子供みたいな声で違和感あるけど一度好きになっちゃうと
あの声じゃないと満足できない体になってしまうから危険なんだよね。
ベンジーのギターは決して一流のテクニックとは言えないが、
誰にもマネできないかっこよさが際立っていた。

ギターの「上手さ」と「かっこよさ」は全く別物なんだな・・
と実感させてくれたのもベンジーのギターだった。

書ききれないのでまた次の機会に・・

 ~END~



   
2012-05-11

芯を貫いた感覚

 私がプロボクサーだった頃、一度だけ試合中に不思議な経験をした事があります。
それは、試合の流れの中で相手の選手に放った「ワンツー」 
ボクシングを始めてから練習で何度も×2繰り返してきたパンチでしたが、
(私の中で)それを仕掛ける流れだったと思います。
一度目のワンツーをバックステップで外されたのですが、
ロープ際まで詰めていたので相手に回り込まれる前に二度目のワンツー、
アゴをとらえた様に見えたが手応えは全く無く「スっぽ抜けたような感覚」・・・

ところが・・膝から崩れ落ちたんです!相手の選手が!

その試合をしている時点での戦績が、7戦5勝(4KO)2敗だったので、
決して「相手を倒すパンチ」の打ち方を知らないわけではなかったのですが、
倒そうと思って放ったパンチではなかったので自分でも驚いてしまいました。

ボクシングより「抽象度」を上げて考えれば他のスポーツにも置き換えられます。

ゴルフや野球のスイングで「スイート・スポット」に当たった感覚もまさにそれだと思います。
「狙っていた」訳ではないが決してまぐれでもない。
だってそれは本人が何千、何万回と繰り返して身に付けたスキルに「タイミング」が味方してくれたからで、
練習なくしてそのタイミングを引き込む流れを作る事はできないからです。
スポーツの枠を飛び越えてもそうです。

この感覚を経験出来ただけでも、「ボクシングの世界に入って幸せだったな」と思えました。


一生懸命チャレンジし続けるも、自分が達成したい目標に
なかなか到達できない時・・・
「これで駄目ならきっぱりやめよう!」
最後の覚悟を決めたところから、今までどうしても超えられなっかた壁を
一つどころか「三段階くらい」一気にすっ飛ばして突き抜けてしまう感覚、
あれは決して運が良かったという次元の話しではないですよね!

同じような経験をした事のある方、沢山いると思います。

   
2012-05-10

向き、不向き

 人はどうも「向き、不向き」という言葉で片付けるがそうなのだろうか?

義務感に駆られた行動(〇〇しなければならない)~「 have to 」(ネガティブで遅い言葉)

自らが望んだ行動(私は〇〇がしたい)~「 want to 」(ポジティブで速い言葉)

潜在能力を発揮できるのは、間違いなく後者であろう。


*「自分の仕事に情熱をもっている人々は、やがてその道の第一人者となっていく。
なぜなら、彼らは金という結果よりも過程を愛するからだ。
おもしろいのは、えてして情熱のあとから金がついてくるという点だ
。」
        
これは、私が尊敬するアメリカで最も偉大な投資家と呼ばれ、慈善家でもある
ウォーレンバフェットの言葉だ。

仕事であれ趣味であれ、大好きなことは「アクセル」となって加速して行き、
好きではないことは逆に成功を阻む「ブレーキ」となってしまう。 
だから「向き不向き」という判断は、挑戦途中の結果や周りの評価は一切聞き入れず 
「自分が心から情熱を傾けられるほど大好きなこと」
かどうかで判断していいのではないかと思う・・のである。・・何を偉そうに(笑)

 おわり

   
2012-05-09

本日、開店致します!

yuukiより

ご覧いただき感謝致します。

自他共に認める大酒飲みの私ですが、世界中に散りばめられたあらゆる知識を「おつまみ」にして、自分の描いている「世界観」や、本や人の話から影響を受けた「心に響いた言葉」等を配信していきたいです。

酒はなんでも飲めますが、その中でも「ウイスキー」 その中でも「バーボン」は、100種類以上の銘柄を飲んできましたね(同銘柄、年式別を含む)

それらに関連した記事の他、自分が本当に大好きな事だけを配信していきたいと思います!

        関連情報 http://www.youtube.com/user/SuperYou47

よろしくお願い申し上げます。

   
Copyright (C) 「Y's BAR」 へようこそ. All rights reserved. Template by Underground